今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ファッション >

ウエスト位置をアップさせるだけ! スタイルアップの叶うオフィスコーデとは?

時刻(time):2017-10-13 04:10源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
今日着ているコーデが周りからどのように見られているかは、大人女子にとって密かに気になるところ。実はバランスのとれたコーデにはウエストの位置がとっても大事なんです! 今回はウエスト位置に注目して、スタイルアップとオフィススタイルを両立できるコーデを紹介します♪ Iラインをしっかり演出すれば、こなれ感あるスタイルにアップデート トレンドの長い

今日着ているコーデが周りからどのように見られているかは、大人女子にとって密かに気になるところ。実はバランスのとれたコーデにはウエストの位置がとっても大事なんです! 今回はウエスト位置に注目して、スタイルアップとオフィススタイルを両立できるコーデを紹介します♪

Iラインをしっかり演出すれば、こなれ感あるスタイルにアップデート

トレンドの長いタイトスカートはそれだけでも全身を美しく見せてくれるアイテムですが、さらにスタイルアップを狙うならハイウエストタイプをチョイス。Iラインが強調され、女性らしさも底上げできます。オフィスでも違和感なく着られるタイトスカートは、これからの季節に大活躍の予感。

フレアスカートは、リボンでウエスト位置を見せるのがスタイルアップのコツ♪

ふんわりとしたフレアスカートは、リボンやベルトでウエストの位置をしっかり強調してあげるとシルエットがぼやけるのを防げます。
華やかな印象がありますが、控えめカラーならオフィスでも着回しOK。今年の秋、一枚は手元に置いておきたい!

量感のあるワイドパンツは、視線を上げるようベルトで締めるのがポイント

重心が低く視線も下がってしまうワイドパンツには、ベルトを使うのがスタイルアップのカギ。トップスをウエストインして、がつんと視線を上に集中させましょう。ベーシックなカラーで全体をまとめてあげると、トレンド感あるオフィスコーデに仕上がりますよ♪

タイトめパンツはトップスにボリューム感と明るさをプラスして攻略

オフィスコーデに欠かせないボトムスといえばタイトなブラックのパンツ。ハイウエストでタック使いのものや、ウエストにリボンがついているものを選んで、視線を上へ誘導しましょう。明るいカラーのトップスや、ヒールのある靴で肌見せをすれば、カラーも重くなりすぎず好バランスな仕上がりに。

※写真は許諾を得て掲載しています。



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)