今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 旅行・おでかけ >

自分で作るニイハウシェルのワークショップ

時刻(time):2017-10-13 04:14源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
ハワイ諸島で中々訪れる機会のないニイハウ島。島自体が個人の所有物となっているため、独自の文化を守り続け、基本的に自給自足の暮らしをしているといわれるこの島で、最も有名なのがニイハウシェルでしょう。 ニイハウシェルとは、その名の通り、ニイハウ島で採取された貝の総称で、主にカヘレラニシェル、モミシェル、ライキシェルがそれにあたります。実際
ren_1.jpg

ハワイ諸島で中々訪れる機会のないニイハウ島。島自体が個人の所有物となっているため、独自の文化を守り続け、基本的に自給自足の暮らしをしているといわれるこの島で、最も有名なのがニイハウシェルでしょう。

ren_2.jpg

ニイハウシェルとは、その名の通り、ニイハウ島で採取された貝の総称で、主にカヘレラニシェル、モミシェル、ライキシェルがそれにあたります。実際にそれらの貝は他の島でも見つけられるようですが、ニイハウのものとは色や艶が違うといわれ、ニイハウ島以外で採取されたものを『ニイハウシェル』と謳うことは法律で禁じられています。

ren_3.jpg

その美しさから、古代ハワイの宝石とも例えられるニイハウシェル。貝自体の貴重さは勿論のこと、作り手の技術の高さも必要なため高価なアクセサリーですが、そのニイハウシェルのアクセサリーを自分で作ることができるワークショップがあるのです。

ren_4.jpg

場所はオアフ島のウエストサイド、コオリナ地区に去年オープンしたフォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ。教えてくれるのはLokahi先生です。

ren_5.jpg

今回私はアクセサリー作りが得意なフラシスターと一緒に参加しましたが、ニイハウシェルのアクセサリーを自分の手で作るとあって、二人とも始まる前から大興奮!その貴重さを知るフラガールの皆さんにもこの気持ちはわかってもらえるかと思います。

ren_6.jpg

こちらのワークショップで作るのは白っぽいモミシェルを使ったピアス。イヤリングを選ぶこともできます。

ren_7.jpg

既に穴の開けられたシェル、ワックスの施された糸、金具などがセットになったキットを渡されます。

ren_8.jpg

まずは先生がお手本を見せてくれますが、すいすい進んで簡単そう!しかし、いざ自分で始めてみると非常に小さな穴に糸を通す細かい作業で真剣になります。それでも出来上がりまで15~20分くらい。あっという間に完成。一番大変な貝殻に穴を開ける作業を既にやって頂いているので、言ってみると、美味しいところだけをさせて頂くような感じです(笑)。

ren_9.jpg

それでも自分で作ったニイハウシェルのピアスが、もう可愛くて可愛くて、二人で大はしゃぎでした。今回教えていただいたのはピカケスタイルというもの。ピカケのお花のような形ですよね。しかも使用する貝は、Lokahi先生のご家族がニイハウ島の方と古くから繋がりがあり、自給自足で暮らすニイハウ島民の方と物々交換で入手している正真正銘のニイハウシェル。いろいろな想いが貝殻に宿っているようで、感激すら覚えます。

ren_10.jpg

その他にもLokahi先生が作った、ため息が出るほど美しいアクセサリーやニイハウシェルの本を見せて頂くと、いつかは、可憐なピンク色が愛らしいけれど最も難しいといわれる小さな小さなカヘレラニシェルを使ったアクセサリーを作ってみたいと思いました。

ren_11.jpg

カヘレラニシェルは、熟練の技術者でさえも約1/3は穴を開ける過程で壊れてしまうほどの繊細さだとか。砂の中から貝を探し当てるだけでも大変なのに、制作過程を想像するだけで尊敬の念がこみあげます。

ren_12.jpg

現在のところ、定期的にニイハウシェルアクセサリーのワークショップを行っているのはこのフォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナだけだと思います。ハワイの文化を尊重する姿勢が色濃いこちらのホテルならでは。

毎週水曜と金曜の9:00~11:00までのうち何時からでも始められますが、自信のない方は早めに行くことをお勧めします。また、日程が多少変動することもあるため、予約をする方が確実ですが、当日空きがあればその場で参加することも可能です。お値段は一人70ドル。

ren_13.jpg

フォーシーズンズ リゾートは私も大好きなホテル。ワイキキからは少し遠いですが、ワークショップの後にランチをしたり周辺を散歩したりなども楽しめるので、足をのばしてみる価値は大ありですよ。

フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ
Four Seasons Resort Oahu at Ko Olina
92-1001 Olani St, Kapolei
(808) 679-0079
http://www.fourseasons.com/jp/oahu/(http://www.fourseasons.com/jp/oahu/)

ニイハウシェルワークショップの詳細と予約は下記HPから(英語)
http://www.fourseasons.com/oahu/experiences/wayfinders/(http://www.fourseasons.com/oahu/experiences/wayfinders/)



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)