今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 旅行・おでかけ >

富士山麓にランタン200個が舞う!「ランタン祭り」で幻想的な非日常体験

時刻(time):2017-12-06 05:12源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
【女子旅プレス】山梨県富士吉田市の「道の駅富士吉田」にて、200個のランタンを飛ばす年内国内最後の「ランタン祭」が、2017年12月23日(土)に開催される。 富士山麓にランタン200個が舞い上る!「ランタン祭り」で幻想的な非日常体験/画像提供:WHERE 富士山のふもとで非日常体験 今回のランタン祭りは、1000年以上続く富士吉田市の伝統「機織(ハタオリ)」文化に感

【女子旅プレス】山梨県富士吉田市の「道の駅富士吉田」にて、200個のランタンを飛ばす年内国内最後の「ランタン祭」が、2017年12月23日(土)に開催される。

富士山麓にランタン200個が舞い上る!「ランタン祭り」で幻想的な非日常体験/画像提供:WHERE
富士山麓にランタン200個が舞い上る!「ランタン祭り」で幻想的な非日常体験/画像提供:WHERE

富士山のふもとで非日常体験



今回のランタン祭りは、1000年以上続く富士吉田市の伝統「機織(ハタオリ)」文化に感謝を伝えることを目的に企画されたもので、当日は、そんな感謝の思いを込めて、富士山を背景に、200個のランタンが機織りの生地をなびかせながら舞い上がる。

富士吉田市は、ネクタイの生産量が日本一ということでも知られ、富士山から流れる清らかな水を使い、高い技術で生み出される富士吉田の織物は、国内外の有名ブランドから多数発注を受け、自社ブランドを出している工場も少なくない。

また、東京からバスでわずか90分と、都会からとてもアクセスが良いところにあり、イベントを開催する12月には積雪により、富士山の美しい白と山肌のコントラストが見ることができる。

地元グルメ&焚き火エリアも設置



そして、当日はスカイランタン体験だけではなく、富士吉田市の文化を肌で感じる催しを企画。

富士吉田市を代表する「吉田うどん」をはじめ、地元の飲食店から、ハーブティー、ブラウニー、ホットワイン、ホットカクテル、ホットコーヒー、ホットココアなど、体を温める飲食提供を受け付ける。

さらに積雪シーズンに嬉しい焚き火エリアも設置。大自然と富士山に囲まれながら、焚き火を囲み、地域の人々との交流も楽しめる。(女子旅プレス/ビューティーガール)
ランタン祭りイメージ/画像提供:WHERE
ランタン祭りイメージ/画像提供:WHERE

イベント概要



・日時:2017年12月23日(土)
・時間:15:00~19:00
※出入り自由、ランタンは17時を予定
・場所:山梨県富士吉田市新屋1936-6道の駅富士吉田
・費用:無料(スカイランタンは有料購入、購入者に会場にて受け渡し)

情報:WHERE

【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)