今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ライフスタイル >

年に1度は家中まるごと綺麗に♡ maiさん流「細かいところもピカピカ」大掃除術

時刻(time):2017-12-06 05:46源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
そこでおすすめしたいのがインスタで3万4000人以上のフォロワーを持つmaiさんのお掃除術。 年末の大掃除は細かなところこそ綺麗に 以前にもご紹介させていただき、大好評だったmaiさんのお掃除術。今回は「より細かなところまでピカピカに仕上げる」というテーマに絞って改めてご紹介いたします。 maiotome18 小さいお子さんやペットがいても安心安全、しかも簡単なのに

そこでおすすめしたいのがインスタで3万4000人以上のフォロワーを持つmaiさんのお掃除術。

年末の大掃除は細かなところこそ綺麗に

以前にもご紹介させていただき、大好評だったmaiさんのお掃除術。今回は「より細かなところまでピカピカに仕上げる」というテーマに絞って改めてご紹介いたします。

Media?size=l

小さいお子さんやペットがいても安心安全、しかも簡単なのにピカピカ!そんなmaiさんの愛用アイテムとお掃除術をぜひ真似してみませんか?

家中ピカピカ!maiさんのお掃除術

1. 網戸掃除

網戸の汚れ、実は目に見えないようで見えるもの。取り外して洗うのが面倒だからこそ、maiさんは軍手とハケを活用して網戸を綺麗にお掃除しています。

Media?size=l

<手順>
①ハケを使って外側から丁寧に汚れを取り除く
②水に濡らして固く絞った軍手をはめたら、軍手にウタマロクリーナーを2プッシュし、網戸を挟むように両手を上下に動かして拭く
③軍手を洗ってもう一度水拭きする

たったこれだけで網戸はピカピカ!取り外して丸洗いする手間が省け、時短で網戸がすっきり綺麗になりますよ。

2. トイレの換気扇掃除

ほこりやゴミがたまり、不衛生になりやすいトイレの換気扇も大掃除ではしっかり綺麗にしておきたい場所。

Media?size=l

<手順>
①プロペラをぐっと手前に引いて外し、その奥を小さなブラシで磨く
②水で濡らしたキッチンペーパーで取り外したプロペラの奥を拭きあげる
③プロペラと換気扇カバーはウタマロクリーナーで洗う
④フィルターを取り付けて完了

maiさんは手が届きにくい換気扇の掃除にセリアで購入された「すみっこぶらし」で細かなところを綺麗に掃除されています。手に入りにくい場合は歯ブラシなどで代用するのも良さそうですね。

3. 洗濯機のフィルター掃除

洗濯機は洗濯槽の洗浄だけでなく、ゴミフィルターのカビの繁殖にも注意したいところ。

Media?size=l

<手順>
①塩素系のハイターで漬け置きする
②乾燥させる

maiさんは塩素系のハイターでしっかりカビ予防!なお塩素系の漂白剤は酸素系漂白剤(オキシクリーン等)と比べて漬け置く時間が短時間で良いので、時短で掃除が完了するそうです。

4. お風呂のエプロン掃除

こちらもカビが繁殖しやすいお風呂のエプロン、実はこれまで取り外して掃除したことがないという方も意外と多いのでは?

<手順>
①エプロンを取り外す
②プラスチックキャップをキッチン泡ハイターで漬け置き
③ウタマロクリーナーとハケ・スポンジでカウンター側を洗う
④乾燥させて元に戻す

実はエプロンこそカビの温床!ここを綺麗にしておけば、お風呂がより一段と衛生的になりますよ。ぜひ最低でも1年に1度はmaiさんのお掃除術で丸洗いしちゃいましょう。

5. お風呂の扉レール掃除

黒いカビが点々と繁殖しやすい扉レールには、強力な殺菌効果を持つiPOSHやパストリーゼが便利!

Media?size=l

<手順>
①ウタマロクリーナーとハケで綺麗に洗う
②キッチンペーパーにiPOSHやパストリーゼを吹きかけ拭きあげる

汚れやカビをただ落として終わるのではなく、手順②でしっかり除菌殺菌しておくことで、黒カビの繁殖が予防できますよ。またスポンジではなくハケを使うのもポイント。手が届かないところの汚れまで落とすことが可能です。

6. エアコン掃除(フィルター&本体)

エアコン掃除も年末の大掃除には欠かさず行っておきたい場所。

Media?size=l

<フィルター掃除手順>
①シャボン玉スノール20~50gとぬるま湯(40~50度)500mlを混ぜて3時間寝かせる
②ゼリー状になった①をフィルターに塗って30分置く
③洗い流して天日干しで乾燥させる

Media?size=l

<本体掃除手順>
①フィルターを外す
②ウタマロクリーナーとマイクロファイバースポンジで水洗い
③天日干しで乾燥させる

maiさん流なら強い薬液やエアコン洗浄液を使わなくても綺麗にできるのが嬉しいですね。小さな子供やペットがいるご家庭にも安心のお掃除術です。

7. リモコン掃除

手垢や皮脂汚れがたまるリモコンは実はトイレの便器以上に汚いといわれています。大掃除では綺麗にしておきたいアイテム。

Media?size=l

<手順>
①爪楊枝に濡らしたキッチンペーパーに巻きつけ、ボタンとボタンの隙間を掃除
②自然乾燥させる
③(お好みで)市販のリモコンラップを巻きつけ、ドライヤーでフィットさせる

リモコンを掃除すれば、今まで気がつかなかった汚れに驚くはず。特に乳幼児がいるご家庭は赤ちゃんが噛んだり口に含んだりすることも多いので、こまめに綺麗にしておくのがおすすめです。

8. トースター掃除

食べものに触れるオーブントースターの掃除は、安心安全な重曹とセスキにお任せ!

Media?size=l

<手順>
①受け皿を食器洗剤で洗う
②庫内はセスキスプレー(水500mlにセスキ小さじ1杯)とキッチンペーパーで拭く
③汚れがこびりついている場合はセスキパックや重曹+サランラップで磨いてもOK
④水拭きしてから乾燥させる

トースターと同じように、電子レンジやオーブンレンジもセスキや重曹で綺麗にすることができますよ。また魚焼きグリルなど焦げや汚れが取れにくい場所の掃除にも良さそう。重曹やセスキはキッチン掃除に大変便利です。

9. 畳・和室の掃除

通常水拭きができない畳だって年に1度は綺麗に掃除したいですよね。

Media?size=l

<手順>
マイクロファイバータオルで乾拭きするだけ

繊維の細かなマイクロファイバータオルを使えば畳がとっても綺麗になります。ただし、どうしても汚れが取れない時は、水に少量のお酢を入れて雑巾を固く絞って拭くのが良いそうです。お酢の効果で畳のカビ予防ができます。

10. 空気清浄機の掃除

汚れの溜まりやすい空気清浄機は、なるべくこまめに綺麗にしておきたい家電。

Media?size=l

<手順>
①ハケで全体的に表面のホコリを取り除く
②裏のフィルターを外して本体をハケで掃除
③フィルターに掃除機をかける
④フィルターのパーツをオキシクリーンに2時間漬ける
⑤本体はセスキ水とパストリーゼで拭き掃除
⑥フィルターを水洗いして乾燥させる

なお機種によってはフィルター部分の一部が水につけられないものもあるので、掃除前にご自身の使用機種の取扱説明書をチェックしてくださいね。

maiさんのお掃除術で家中ピカピカ

日頃、目の届かない細かなところが綺麗になれば、新年はよりすっきりした清々しい気持ちで迎えられるはず。

Media?size=l

なおmaiさんのお掃除術は、今回ご紹介したもの以外にもたくさんインスタグラムで紹介されています。ぜひ気になる方はアカウントをフォローしてみてくださいね。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)