今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 美 容 >

ミディアムはグラデーションで決まり!カラートーン別おしゃ髪カタログ

時刻(time):2017-12-08 05:10源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
ミディアムってどのくらいの長さ?疑問に思う方も多いのではないでしょうか。ミディアムヘアとは、肩から鎖骨までの長さのこと。長すぎない、短すぎない、ヘアアレンジがしやすい長さと覚えてもいいかもしれません。肩にあたってはねるということもないので、思い通りのスタイリングが可能です。そんな愛されミディアムにグラデーションカラーをのせれば、トレン

ミディアムってどのくらいの長さ?疑問に思う方も多いのではないでしょうか。ミディアムヘアとは、肩から鎖骨までの長さのこと。長すぎない、短すぎない、ヘアアレンジがしやすい長さと覚えてもいいかもしれません。肩にあたってはねるということもないので、思い通りのスタイリングが可能です。そんな愛されミディアムにグラデーションカラーをのせれば、トレンド感あるおしゃれなスタイルになります。

ミディアムに似合うグラデーションは?

ブラウン・ベージュの王道グラデ

150478268eec4.jpg

ミディアムヘアでグラデーションカラーにするなら、まずはブラウンとベージュがおすすめ。自然な感じに仕上がるので、場所を選ばず、コンサバにもカジュアルにもアレンジ可能です。ファッションの幅も広がりますよ。


ストレートヘアならライトカラーも♪
d1bed93f158bf81a14e84b1782add156_932e4db

ストレートヘアなら、明るいブラウンのグラデーションでもきちんと感が出ます。これならオフィスでも好印象まちがいなし。根元から毛先へのグラデーションのコントラストを控え目にすると、ぐっと自然な感じに見えます。


黒髪グラデーション

黒髪グラデは地毛が伸びても大丈夫
3afebcb318d85.jpg

黒髪のグラデーションカラーが、今とても人気があります。黒髪の重さも、グラデーションにすると立体感が出て軽くなります。それに、地毛が生えてきても気にならないというのも大きなメリット。明るいグラデは無理だけど、おしゃれ感は追及したいという方におすすめです。


退色が楽しみな黒髪グラデ♪
0729247152696832e7e6f65758c7935c_c270055

グラデーションカラーの楽しみのひとつに、毎日少しずつ髪色が変わる退色があります。黒髪をベースにすると退色もはっきりと出てきます。髪色が毎日少しずつ派手になっても、退色なら周囲からうるさく言われません。


明るい差し色グラデ

b0813d2cd239.jpg



黒髪に、差し色のように明るいグリーンとブルーのグラデーションを入れたスタイル。黒髪は秋から冬のイメージにグリーン×ブルーと合わせるとこれからの季節にピッタリ!


ダーク系グラデーション

華やかグレーアッシュ
55d1840319ffdab24d59bd49cfa062c0_ad2d343

グレーのグラデーションカラーだとクールな印象になりますが、毛先にパープルをのせて華やかさをプラスしたスタイル。ブリーチしてから好きな色のヘアマニキュアをいれると、個性が際立ちます。


意外と落ち着くブルーグラデ
63968bcfe7232fe22ef4449a2ab1677f_46582b9

ダーク系のグラデーションなら、派手に見えるチャレンジカラーも落ち着いて見えます。特にブルーは、日差しを受けると黒髪風に見えることもあります。モード感もあるので、毛先にカラーをお試しあれ♪


ナチュラル系グラデーション

定番の明るめブラウン
e9b2366d81108fcae48c5eb8e51f1849_5493c1f

トップは暗めで、毛先に向かって明るいブラウンにすると、カラーコントラストが強くてもナチュラルな印象になります。立体感が出るので、外国人風の抜け感のあるスタイリングも似合います。


内側にシークレットカラー
51e7eb88f63d4.jpg

髪の内側にグラデーションカラーを施したスタイル。耳にかけたり、かきあげたりしたときに、明るいブラウンが見えてアクセントになります。大人かわいい女性を演出するボブスタイルが、上品でコンサバな印象を与えてくれます。


挑戦しやすいベージュグラデ
5a03918f36a700a2c2eb29e3948f06fd_9cab9a3

ベージュのグラデーションカラーは、派手に見えそうですが、実は挑戦しやすい髪色です。ラデーションカラーが目立つのは、カラーコントラストが強いとき。黒髪にシルバー、ブラウンにグリーンなどはその代表例です。ナチュラルなグラデーションカラーなら、明るいベージュもコンサバに見えるんですよ。


グラデーションカラーで抜け感のあるおしゃ髪に!

グラデーションカラーにすると、立体感がでて抜け感がアップします。外国人風の髪色にも近づけるので、ヘアアレンジも楽しくなります。人気の黒髪グラデなら、おしゃれ上級者のような雰囲気もでますから、コンサバにもガーリーにもアレンジ可能です。グラデーションなら、地毛が伸びてきてもプリンになりにくいので、伸ばしかけの方にもおすすめです。

当社では、他社・他媒体からの無断転用などを防ぐため、及び、 記事内の画像の無許可使用を防ぐため、すべての記事に対して 編集部で厳重なる検査を行っており、これらの検査の完了を 確認した後、記事を掲載しております。



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)