今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ライフスタイル >

年内にクローゼットをスッキリ♡整理整頓9の秘訣

時刻(time):2017-12-08 05:48源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
クローゼットが整理整頓されていると、コーディネートの幅はぐんと広がることでしょう。年内の大掃除は、ぜひクローゼットのお掃除にも力を入れてみてはいかがでしょうか?整理整頓の秘訣を見ていきましょう。 引き出しの中に立てて収納 見た目もスッキリ syk188 畳み方をそろえて、立てて収納しましょう。四角い形にそろえたり、ロール上にすれば、どの衣類がある

クローゼットが整理整頓されていると、コーディネートの幅はぐんと広がることでしょう。年内の大掃除は、ぜひクローゼットのお掃除にも力を入れてみてはいかがでしょうか?整理整頓の秘訣を見ていきましょう。

引き出しの中に立てて収納

見た目もスッキリ

Media?size=l

畳み方をそろえて、立てて収納しましょう。四角い形にそろえたり、ロール上にすれば、どの衣類があるのか一目瞭然になりスペースも有効に使えます。取り出す時もらくらくです。

吊るして収納

シワ防止

Media?size=l

忙しい人におすすめ。畳まずにハンガーなどにかけて収納するので、服もシワになりにくい!いま持っている服も見渡せるので、使っていない服などがわかりやすいのもポイントです。

同じ丈の洋服はそろえて吊るす

探しやすさもアップ

Media?size=l

スカート、ワンピース、ジャケットなどハンガーに掛ける洋服は、同じ丈のものをそろえ、階段状に並べるとすっきり見えます。また、どこを探せば目的のアイテムにたどり着けるかの予想もつけやすくなります。

ハンガーは同じメーカーに

細めのものがスペースを取らずに◎

Media?size=l

サイズ違いのハンガーが混在すると幅をとってしまいますが、同じメーカーの同じタイプのハンガーに統一することで見た目もスペースもすっきりします。写真はセリアの商品。1本108円なので、3本セットの無印良品やニトリ、スリコと違って細かく揃えられるのがいいですね。

S字フックを活用

突っ張り棒を活用するのもGOOD

Media?size=l

帽子やバッグなどの小物類は、S字フックに掛けて収納すれば、スッキリとするうえ紛失も防げるのでとってもおすすめです。ベルトやネックレスなどの収納にも◎。

しまう場所を決める

引き出しなら細かく区切ると良し

Media?size=l

どこに何を置くのか、しっかり決めておくことで物がぐちゃぐちゃになるのを防ぎます。ボックスなどにしまう場合は、箱に何がはいっているのかメモや写真をはるのもおすすです。こちらはカインズのskittoを使用されています。

収納アイテムの色や素材を合わせる

バンカーズボックスでおしゃれ見え

Media?size=l

収納アイテムは数あれど、カタチや色が混在していてはせっかく整理されていても雑然と見えてしまいます。見せる収納を目指す方もクローゼットの中にしまう方も、収納アイテムの色や形を統一することをおすすめします。写真は収納上手さんたちの人気アイテム、フェローズのバンカーズボックス。

使用頻度によって収納場所を変える

よく着るものを一軍スペースへ

Media?size=l

例えば、冠婚葬祭用のものなどは、使用頻度が低い傾向にあります。よく着るものは取り出しやすいハンガーに。あまり着ないものはいっそ専用のボックスに入れておくのも◎。ホコリがつかないのでおすすめです。

断捨離する

1年以上袖を通していない服が目安

Media?size=l

クローゼットの中は常に着る服だけを収納しましょう。いつか着るつもり、高かったからもったいない、という理由で、着ない服でクローゼットをいっぱいにしていませんか?一度全部だしてみて1年以上袖を通していない服を整理しましょう。

お洒落さんはクローゼット美人♡

Media?size=l

どこにどのアイテムが収納されているかがすぐに分かるスッキリクローゼット。日々のコーディネートがもっと楽しくなりそうですね♡クローゼットを整理する際はぜひ、参考にしてみてください。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)