今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ダイエット >

体重は変わらないのに痩せ見え!ゆがみ矯正「開脚ストレッチ」

時刻(time):2018-01-08 05:10源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
こんにちは、愛子です。頑張って痩せても、スタイルが良く見えなくて悩んでいませんか?そういう方はもしかすると体が歪んでいるのかも。体が歪んでいると、どんなにスリムでも、理想的なバストやヒップでも、どことなく野暮ったい印象になってしまいます。そこで今回は、歪みを改善するストレッチをご紹介します。 開脚ストレッチ (1)両足を前に伸ばして座る(

こんにちは、愛子です。頑張って痩せても、スタイルが良く見えなくて悩んでいませんか?そういう方はもしかすると体が歪んでいるのかも。体が歪んでいると、どんなにスリムでも、理想的なバストやヒップでも、どことなく野暮ったい印象になってしまいます。そこで今回は、歪みを改善するストレッチをご紹介します。

体の歪みを改善しリンパの流れを良くする開脚ストレッチ

開脚ストレッチ

(1)両足を前に伸ばして座る(長座する)。
(2)左膝を曲げ、足首の角度を90度程度に保つ。
(3)両足を限界まで開く。
(4)息を吸ってお腹を引き締め、背筋を伸ばす。
(5)息を吐きながら体を前に倒す。

(6)息を吸いながら体を起こし、左足を伸ばして(1)の状態に戻る。

※反対側も同じ要領で行う。

軽減方法&ポイント

~軽減方法~
もし辛すぎる場合は無理をせず、下記の方法で行ってみてください。
・膝を曲げる角度を狭くする。
・足首の角度を90度にせず、足の甲まで伸ばす。

~ポイント~
両方行うと、やりやすい方、やり辛い方があるかもしれません。両方同じ感覚で行える方は、体が比較的シンメトリーな状態です。反対にやりやすさが極端に違う方は、体が歪んでいる証し。やり辛い方を長めに行うようにしましょう!

期待できる効果

・硬い方を重点的にストレッチすることで、下半身の歪みが整う
・股関節が柔軟になる
・内ももの筋肉が伸びる
・リンパの流れが良くなり、浮腫みの予防や解消につながる
・血行が良くなる

おわりに

体が整い歪みが少なくなると、体重や体脂肪率は減っていないのに痩せて見えたり、スタイルが良く見えたりします。同じお洋服を着ても、以前より何だかパッとした印象になるはず。

崩れた姿勢だけではなく、実はストレスや睡眠不足が歪みの大きな原因の1つです。こうしてストレッチを行えば、歪みを直接矯正しつつリラックスすることができるので、ストレス軽減や深い眠りにつながり、歪み防止にもなります。頑張りすぎず、気軽な気持ちで取り組んでみてくださいね♪

この記事は美LAB.公式アンバサダーにより執筆いただいた記事であり、すべての記事に対し編集部で厳重なる検査を行っております。
記事の著作権は株式会社メディカルネットに帰属します。

コラムニスト、モデル 愛子
[監修] コラムニスト、モデル 愛子


【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)