今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ヘアスタイル >

パーフェクトな愛されミディアムは、ツヤと透明感がアップデートのカギ | lMAQUIA

時刻(time):2018-01-12 04:10源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
まるで内面の充実が浮き出るような、愛され感満点のフレアミディアム。ウェーブは均一にせず、質感をよくほぐして今年らしい抜け感をオン。ただラフにするだけでなく、髪のツヤ感を生かすことで上質なスタイルに導きます。顔まわりは特に丁寧に質感を作り、大人らしくディテールにまでこだわった仕上がりに。 ベースは鎖骨下レングスの前上がりミディアム。重さ

まるで内面の充実が浮き出るような、愛され感満点のフレアミディアム。ウェーブは均一にせず、質感をよくほぐして今年らしい抜け感をオン。ただラフにするだけでなく、髪のツヤ感を生かすことで上質なスタイルに導きます。顔まわりは特に丁寧に質感を作り、大人らしくディテールにまでこだわった仕上がりに。

Image titleベースは鎖骨下レングスの前上がりミディアム。重さをキープしつつ、レイヤーで軽さと動きをオン。表情が美しく見えるよう、顔まわりの毛先が柔らかく動くようにレイヤーを入れるのがコツ。パーマは表面と内側は内巻き、中間部は内巻きと外巻きをミックスして1.8回転巻き、ランダムな動きをメイク。カラーは8トーンのラベンダーブラウンをワンメイク。温かみのある髪色に透明感を加えることで、より軽やかに今年らしく。

Image title根元から髪全体をしっかりとドライ。ツヤ感を出すため、スタイリング剤はワックスにヘアオイルを混ぜて使用。2つをよく手に馴染ませたら、毛束を下から持ち上げるようにもみ込んで。最後に手ぐしを通し、表面を整えてきちんと感をオン。色みよりもツヤ感にこだわったメイクを合わせたら、ハッピー感あふれる大人レディのできあがり!


スタイリスト/伊藤 塁(ZACC raffine) モデル/宇賀神めぐ 文/永田未来(ichigo)

ZACC raffine  http://www.zacc.co.jp/salon/raffine.php

2017年秋冬 最旬ヘアカタログ

(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)