今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ライフスタイル >

未来が変わる!理想の毎日を送るための「手帳」の使い方7選

時刻(time):2018-02-12 05:57源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
実は、手帳には「あなたの未来を変える」使い方もあるんです!手帳の使い方をアレンジして、あなたの理想の生活や夢を叶えてみませんか? 毎日がもっと豊かになる♡手帳の使い方7選 あなたの理想を叶え、もっと豊かな毎日を送るために、ぜひ試してみてほしい手帳の使い方をご紹介します! 1.やりたいことを書き出す やりたいことを、思いつく限り書きだしてみまし

実は、手帳には「あなたの未来を変える」使い方もあるんです!手帳の使い方をアレンジして、あなたの理想の生活や夢を叶えてみませんか?

毎日がもっと豊かになる♡手帳の使い方7選

あなたの理想を叶え、もっと豊かな毎日を送るために、ぜひ試してみてほしい手帳の使い方をご紹介します!

1.やりたいことを書き出す

やりたいことを、思いつく限り書きだしてみましょう。どんな小さな願い事でも、無謀と思えるような夢でも構いません。やりたいことは、文字にして可視化することで、実現にぐっと近づきます。

とりあえず、今後3年間でやりたいことを書いてリスト化してみましょう。「仕事」「健康」「美容」「欲しいもの」「金銭」など、カテゴリー分けして考えると書きやすいです。友達との口約束や、いつか会いたい人を書くのも◎。

大切なのは具体的に書くこと。例えば「旅行する」だけでなく、「イタリアに5日間旅行に行く」など、やりたいことを具体的にすることで、実現のために今何をすべきかが自然と見えてくるのです。

2.やめたいことを書き出す

Apple社の共同設立者の一人で元CEOのスティーブ・ジョブズは、こんな名言を残しています。「方向を間違えたり、やり過ぎたりしないようにするには、まず"本当は重要でも何でもない1,000のこと"に『ノー』と言う必要がある」。

やめたいことを決め、あなたの人生から無駄を省きましょう。すると、時間にも心にも、「ゆとり」と「空白」が生まれます。お金の無駄使いも防げるかもしれません。無駄を捨てて生まれた余裕は、本当にやりたいことの実現に活かせます。

「お酒の飲み過ぎをやめる。2杯まで」「プライベートで『憂うつだな』思う予定はいれない」「SNSをダラダラ見続けない」など、こちらも思いつく限り書いてみましょう。

3.月ごと、週ごとの目標を立てる

月と週の始めに、目標を立てましょう。まずは、月の目標ややりたいことを決め、そこに向かってするべきアクションを週の目標にします。例えばその月の目標が「3kg痩せる!」だとします。

その場合、週の目標は「毎日20分筋トレする」、次の週は「夕食を野菜スープに置き換える」など、週ごとに目標を設定します。目標は細分化するほど行動に移しやすくなり、モチベーション維持にもつながります。

4.To Doリストは「いつまで」ではなく「いつやる」かを決める

余裕があると思うと、つい物事を後回しにしてしまいますよね。なのでTo Doリストを作るときは、実行する日時まである程度きっちり決めてしまいましょう。

やることが出てきたらすぐに手帳に書き、後でスケジュールと照らし合わせて、実行する予定の日時も書き加えます。リストがただの予定の列挙になってしまうのを防げますし、時間を効率的に使うことができますよ。

5.お気に入りの言葉を書き留める

好きな名言や、映画のなかで印象に残った言葉などを、手帳の空いているスペースやメモページに書き込みましょう。心に響いた言葉も、書いて手元に置いておかなければ、意外と忘れてしまうもの。

見返した時にやる気が出たり、何かのヒントをくれたりするかもしれません。自分だけの名言集は、きっとあなたの心の栄養になります。

6.「ビジョンマップ」を作る

「ビジョンマップ」とは、1枚の紙に、写真を貼り付けたり言葉を書き込んだりして、自分の「ありたいイメージ」を可視化するものです。手帳の見開き1ページを使って、毎日持ち歩く「ビジョンマップ」を作ってみましょう。

理想のインテリアや、憧れのモデルの写真など、自分が「こうしたい・こうなりたい」と思うものだけで紙を埋めます。作ったり見返したりするうちに、自分の理想が潜在意識に刷り込まれ、実現にむけた行動を積極的にとれるようになります。

毎日使う手帳なら、開くたびにビジョンマップを見返すことができますよね。その都度、自分の理想が明確になり、モチベーションも高まります。

7.趣味を「一言感想文」とともに記録する

あなたの趣味で経験したことを、「一言感想文」を添えて記録しましょう。例えば、観た映画のタイトルや、手作りしたお菓子の名前に加えて、日付とそのときの感想を、無理のない範囲でちょこっと書き加えます。

趣味で得た経験は、あなたの財産です。記録を続けることで、趣味をもっと積極的に楽しめるようになりますし、達成感も味わえます。あとで見返したときも楽しめますよ。

明日は今日よりハッピーに♡

手帳は使い方次第で、あなたの理想を叶える「パワースポット」のような存在にもなります。

手帳の使い方をアレンジしたら、きっとあなたの毎日は、どんどん輝き、理想に近づいていくはず。ワクワクする未来の実現のために、「手帳」を活用してみて下さいね♡

(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)