今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ライフスタイル >

片付けが苦手な人必見!整理収納アドバイザーEriさんの楽ちん収納術♡

時刻(time):2018-02-12 05:57源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
そして、実はEriさんは面倒くさがりな性格だそうです。そんなEriさんの収納術は、なるべく手間を減らした楽ちん収納術なんです!片付けが苦手な人でも取り入れやすいEriさんの収納術を紹介していきます。 1.適正量を見極める 余分なものがないか見直す 8eri14h 片付けられない理由のひとつに、物が多すぎるということがあります。まずは小さなアイテムから、自分に必要

そして、実はEriさんは面倒くさがりな性格だそうです。そんなEriさんの収納術は、なるべく手間を減らした楽ちん収納術なんです!片付けが苦手な人でも取り入れやすいEriさんの収納術を紹介していきます。

1.適正量を見極める

余分なものがないか見直す

Media?size=l

片付けられない理由のひとつに、物が多すぎるということがあります。まずは小さなアイテムから、自分に必要な適正量を見極めませんか?「まだ使える」という理由で残している、余分なものがないか見直してみましょう。

収納できる分量だけをストック

Media?size=l

例えば、ついつい溜めがちなレジ袋。適正量を見直して、レジ袋ストッカー2つから、ダイソーの小さな箱に入る量に減らしたそうです。箱に入りきらないレジ袋を処分することで、すっきりとした状態を保てます。

レジ袋は収納サイズに合わせてコンパクトに

Media?size=l

ケースに綺麗にいれることを意識して、レジ袋を四角形に折りたたんでいます。四角形に折ることで、厚みがなくコンパクトに収納できますね!

2.ひと目見てわかるようにする

ラベリングで分かりやすく

Media?size=l

中身が見えるタイプの引き出しは、どうしてもごちゃごちゃした印象になりがちです。中身を見えないように目隠し、中身を外にをラベリングすることで、どこに何が入っているのかわかりやすくなります。

グループに分けて収納

Media?size=l

引き出しの中身は、必要なものが見える状態にしましょう。①の状態だと、文房具同士が重なっていて、使いたいペンを探すのが面倒ですよね。④のように見てわかる状態にしておけば、探す手間を省くことができます!

3.作業道具はカバンに収納

準備も後片付けも簡単に

Media?size=l

頻繁に行う作業の道具を、いちいち収納場所に戻すのって面倒ですよね。そんな時は、カバンにまとめて収納しましょう!作業が終わればカバンに入れるだけなので、テーブルの上を常に綺麗に保てます。

4.必要なアイテムをまとめる

ミニほうきを近くに置けば掃除もスムーズに

Media?size=l

パンくずが出やすいトースターの近くには、掃除用にミニほうきとちりとりを置きましょう。後回しにしがちなパンくず掃除も、すぐ近くにグッズがあればやる気がでますね!

溜まりがちな書類をささっと振り分け

他にも、溜まりがちなチラシやプリントなどの紙類は、処分と収納が同じ場所で行えるにまとめています。無駄な動きをせずに片付けられるので、面倒が軽減されるだけでなく、家事の時短にも繋がります。

忙しい時でもテーブルなどに紙類を置かないために、第一の置き場を作ってあげましょう。Eriさんはシュレッダーの上にマガジンラックを設置し、紙類をひとまず簡単に振り分けるようにされています。

5.アイテムの動きに合わせて場所決め

上段は常備する物、下段はよく入れ替わる物

Media?size=l

収納に悩む冷蔵庫は、上二段に置く量が変わりにくいアイテムをまとめ、下二段に変わりやすい食材などをまとめています。動きにあわせて場所を決めると、崩れやすいスペースを把握でき、整理するのが簡単になります。

頻繁に一緒に使うものをまとめる

Media?size=l

上の二段のコーナーは、頻繁に一緒に使うものをまとめておくと便利です。Eriさんは、味噌汁を作るために必要なアイテムをまとめています。こうすることで、味噌やだしパックを1回で出し入れできますね!

6.自分が楽をできる方法を考える

テーブル拭きセットを常備!

Media?size=l

頑張って片付けた状態をキープするためにも、自分が楽に続けられる方法を考えることが大切です。例えば、テーブルを拭くための準備をしに毎回キッチンへ行くのが面倒なら、テーブルの上に拭くためのセットを作ってみましょう!

気になった時にさっとお掃除完了♡

Media?size=l

Eriさんの場合、ティッシュとアルコール除菌スプレーをテーブルの上に常備しています。気になった時に、その場から動かずに拭けるので、面倒くさがりな方でもこまめに掃除ができますね♡

もっとEriさんの収納術を見たい!

Media?size=l

Eriさんの収納術はInstagramとブログでたくさん紹介されています。また、大阪府の自宅では、整理収納の自宅教室を開催しています。収納の出張サポートもされているので、ぜひチェックしてみてください♡

(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)