今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 美 容 >

明るめアッシュブラウンで透明感のある髪色に♪

時刻(time):2018-04-17 04:18源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
トレンドのアッシュ系カラーの中でも、ナチュラルに透明感と抜け感をプラスすることができるのがアッシュブラウン。明るめから暗めまで、長さ別におすすめのスタイルを紹介していきます。これから髪色を変えたい人はぜひチェックしておきましょう♪ 透明感のあるアッシュブラウンがかわいい♪ そもそもアッシュブラウンとはどんな色? アッシュは直訳するとねずみ

トレンドのアッシュ系カラーの中でも、ナチュラルに透明感と抜け感をプラスすることができるのがアッシュブラウン。明るめから暗めまで、長さ別におすすめのスタイルを紹介していきます。これから髪色を変えたい人はぜひチェックしておきましょう♪

透明感のあるアッシュブラウンがかわいい♪

そもそもアッシュブラウンとはどんな色?

40248e81d28647d943f6ec13d5804f86_727a192

アッシュは直訳するとねずみ色や鉛色などのグレーカラーのこと。ブラウンにグレーをプラスすることで赤みを抑えた色合いがアッシュブラウンです。


透明感とツヤ感あふれるヘアになれる
2970642d2bf3ce91471c4931bf8d933d_8d486fb

アッシュカラーは、髪色から赤みを抑えてくれるので、外国人風の透明感とつやのある柔らかな雰囲気のヘアカラーを楽しむことができます。


アッシュブラウン×ショートヘア

控えめトーンのアッシュブラウン
c9b172d8c42832d140ef2dcc2b2a104a_8efd600

控えめなトーンのアッシュブラウンで、ナチュラルな黒髪に近く、でも赤みを和らげてくれるような絶妙なニュアンスが素敵なスタイルです。


ツヤ感たっぷり色っぽい雰囲気に
95bd0372c19b1cba9dfb5296ead94202_5b9d57f

ダークアッシュ系に少しだけグレーを加えたカラー。つや感のあるスタイリングで女性らしさを残したショートスタイルに仕上がっています。


明るめアッシュブラウンで立体感を
cbe5a4a8100c87684aa8ba7b28d8bc73_6eb427b

丸みのある後頭部のシルエットが素敵なバランスのよいスタイル。アッシュ系のカラーで程よい抜け感をプラスしておしゃれな小顔ショートに。


アッシュブラウン×ミディアムヘア

明るめ×ウェットでセクシーに
b86e8b7d0e19213c7084a0342d4941a5_b4fb56e

アッシュ系のハイライトをたっぷりと入れた立体感のあるボブスタイル。ウェットな質感とラフなスタイリングで色っぽさを感じるスタイルに。


ナチュラルで透明感あふれるボブ
ccaa6ad8afa4a6ab30bfb50d54b99517_a83d88f

シンプルなショートボブは透明感あるアッシュブラウンで華奢なイメージに。束感を意識したスタイリングが今っぽくておしゃれですね。


ふんわりカールでオフィスにもぴったり
44a5749c07ed6773ad3fd00bf4bb6914_a8c6eb3

ダークトーンのアッシュブラウンはさりげない透明感がポイントなのでオフィススタイルでも楽しめるヘアカラー。内巻きカールのフェミニンなスタイルが素敵♪


アッシュブラウン×ロングヘア

女性らしい柔らかい印象が素敵♪
dbcc8fa4e8813d1a209297589c81c543_b1b93fb

ふんわりと揺れる毛先が素敵なロングスタイル。重くなりがちなヘアもアッシュカラーにすれば透明感と立体感のあるスタイルに仕上がりますね。


ツヤと透明感でセンシュアルな雰囲気に
5ca33407e3725f89030b9cb5fcfe0237_5d32a8c

やわらかな質感のニュアンスウェーブ。透明感あふれるアッシュカラーがマッチしていますね。デートにもぴったりな女性らしい雰囲気を感じさせてくれます。


アッシュブラウンなら明るめでも落ち着いた印象に♪

アッシュブラウンは明るめでも派手にならず、さりげない透明感や立体感をプラスしてくれるヘアカラーです。オフィススタイルでも違和感なく馴染んでくれるので、今の髪色にちょっと変化をつけたいな、という人にもおすすめです。ぜひアッシュブラウンに挑戦してイメチェンしてみてくださいね。

当社では、他社・他媒体からの無断転用などを防ぐため、及び、 記事内の画像の無許可使用を防ぐため、すべての記事に対して 編集部で厳重なる検査を行っており、これらの検査の完了を 確認した後、記事を掲載しております。



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)