今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ダイエット >

骨盤キュッ!ヒップアップ&スラリ美脚に変身できるバレエエクサ

時刻(time):2018-05-16 04:15源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
姿勢調律士の野口早苗です。プロダンサーとして体をとことん知り尽くした私が、著名人からモデルまで絶賛されたストレッチ&エクササイズをご紹介いたします。今回は、ヒップアップや股関節を柔らかくしたい人にオススメのトレーニング!バレエエクサでスラリと整った美脚を目指し、お尻をキュッと引き上げましょう。 骨盤の歪みは日常生活の〇〇で起こりやすい!

姿勢調律士の野口早苗です。プロダンサーとして体をとことん知り尽くした私が、著名人からモデルまで絶賛されたストレッチ&エクササイズをご紹介いたします。今回は、ヒップアップや股関節を柔らかくしたい人にオススメのトレーニング!バレエエクサでスラリと整った美脚を目指し、お尻をキュッと引き上げましょう。

骨盤キュッ!ヒップアップ&美脚美人を目指すバレエエクササイズとは!?

骨盤の歪みは日常生活の〇〇で起こりやすい!?

お尻がなんだか垂れてきたかな?とお悩みの女性は少なくないですが、お尻はそもそもなぜ垂れてくるのでしょう?その理由は・・・

・骨盤の歪み
・歩き方
・座り方

これらが原因なのをご存知でしょうか?骨盤の歪みが気になると思いますが、この歪みを作り出している根本原因は日常生活での姿勢によって変化してしまうのです。まず、足を組んだり、腰を丸めた姿勢で座っている方は、しっかりと背筋を伸ばして座る習慣をつけていきましょう。

そして歩き方ですが、腰をそった歩き方や、内股で歩いていると、本来使いたいお尻の筋肉や、股関節周りの筋肉を使うことが減少してしまうのです。歩き方だけでも骨盤の歪みが起きたり、お尻はみるみる垂れてしまうこともあります。

しっかりと股関節とお尻を意識しながら歩くことでお尻の筋肉が刺激されます。そのためには背筋をすっと伸ばして歩くことが大切です。

歩き方

バッチリトレーニングしたい!バレエエクサでキュッとお尻を引き締める

さらにヒップアップや股関節を柔らかくしたい人にオススメなのが、バレエエクササイズです。アチチュードと呼ばれるバレエポジションをエクササイズにしてみましたので、その方法をご紹介します。

1.お腹は持ち上げるイメージでまっすぐ立ちましょう。

2.お腹が落ちないように両手を上に上げます。

3.鼻から息を吸い、口から息を吐きながら片足を90度まで持ち上げます。

バレエエクサ

4.上げた足を真横へ動かしていきます。

バレエエクサ

5.足先が背中側へ向くように、股関節をぐりっと回す感じで回してみましょう。その際、腰を反らしたりしないことがポイントです。しっかりとお腹は上に持ち上げながら行いましょう。

バレエエクサ

6.お尻周りに刺激が入ったのを感じたら、反対の足も同様に行います。

まずは、鏡の前で練習してみましょう。片足立ちが難しい人は、片手を壁についてサポートしてあげましょう。最初は、難しいかもしれませんが、毎日行っていくと、徐々に股関節周りの筋肉が養われ、楽に動かせるようになってきます。

すると骨盤の歪みを支える股関節、お尻周りの筋肉も養われて行くので、骨盤の歪みを整え、お尻もキュッと引き締め、スラリとした美脚へと変化していきます。まずは、1セットからはじめてみてはいかがでしょう。

この記事は美LAB.公式アンバサダーにより執筆いただいた記事であり、すべての記事に対し編集部で厳重なる検査を行っております。
記事の著作権は株式会社メディカルネットに帰属します。

姿勢調律士 野口 早苗
[監修] 姿勢調律士 野口 早苗


【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)