自意識過剰くらいでOK!シングルならトキメキに敏感が◎_ビューティーガール
今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 恋愛・ラブ >

自意識過剰くらいでOK!シングルならトキメキに敏感が◎

時刻(time):2018-05-16 04:23源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
現在彼氏がいない、フリーのみなさん!ここ1週間を振り返って、一番ドキドキしたのはいつですか?好きな人がいる人もそうでない人も、ドキドキの数は多ければ多いほど◎。今回は、恋のきっかけをスルーしないよう、トキメキに敏感でいることのメリットをご紹介していきましょう! ●「自分なんて・・・」と思う必要ナシ! 自分がモテるかモテないかは、男女共に気

20180515054131-3299-503_raw.jpg
現在彼氏がいない、フリーのみなさん!ここ1週間を振り返って、一番ドキドキしたのはいつですか?好きな人がいる人もそうでない人も、ドキドキの数は多ければ多いほど◎。今回は、恋のきっかけをスルーしないよう、トキメキに敏感でいることのメリットをご紹介していきましょう!

●「自分なんて・・・」と思う必要ナシ!

自分がモテるかモテないかは、男女共に気になること。自身の恋愛成功率にも影響しそうですし、いままでモテた!という実績がないと、せっかくの恋のチャンスが巡ってきても「私なんかが・・・」と自身を否定してしまいがち。

でも「モテる=恋が実る確率(幸せな恋ができる)」というものではありません。たしかにモテるほうが、恋愛慣れしているかもしれません。でも、惹かれ合うのは、1対1の人間同士。幸せな恋ができるか否かには、自分自身のあり方のほうが大きく関係しているのです。


●これってもしかして!?と思ったら妄想が◎

たとえば、ふたりっきりになって、ちょっといい雰囲気になったとか。なんとなくあの人、私の隣によくいるような気がする・・・とか。「もしかして私に気がある!?」とほんの少しでも思ったら、そのままラブストーリー展開の妄想をしてみるのがおすすめて。ほしいのです。

「私なんて・・・」と考えを止めるのは×。恋の妄想をたくさん重ねていくことで、はじめて、本当にそうなったときの心の準備ができます。

もし、こんな素敵な恋ができたら・・・なんてときめいたら、それを実現できるようにがんばったり、本当にそうなったときのために備えたり。妄想にはメリットがいっぱい詰まっています。

素敵な恋の妄想をして、キラキラ輝く彼と私を思い浮かべてみましょう。てください。周りにいる近しい男性、誰を妄想してもいいんです。別に想像するだけですから、なんでもあり!○○デートしたらとか、もし部屋で、ふたりきりになったらとか。

周りにいる近しい男性、誰を妄想してもいいんです。妄想すればするほど、○○自分になりたい 絵になるような恋の名場面を実現したい! そう思えてくるはず。

頭の中にキラキラした理想の自分を思い浮かべれば、そることで、自然と、理想にれに近づくための努力準備ができることでしょう。前向きな気持ちで自分磨きができるのも、妄想のメリット。恋愛感度を上げるためにも、ひとりでキュンキュンしてみましょう。だってできるようになるかもしれません。


●イメージトレーニングが幸せを作る!

きっとあなたにも、前向きな気持ちで自分磨きができるのは、妄想のメリット。恋愛感度を上げるためにも、ひとりでキュンキュンしてみませんか?

告白されたり、素敵なキスができそうだったり、告白するシチュエーションになったり。本当にそうなったら、できるだけスマートに、緊張よりもトキメキをたくさん感じるシーンにしたいですよね。

「私なんて・・・」と考えを止めるのは×。恋の妄想をたくさん重ねていくことで、本当にそうなったときの心の準備ができます。

「こんなセリフをいって言ってみたい」「こんな表情で受け止めたい」なんて理想があるはず。そしてこの理想は、妄想することではじめてなんていう妄想をしてはじめて、イメージトレーニングができまするもの。スポーツでもそうですが、入念なイメージトレーニングが成功の秘訣。投げやりに考えず、自意識過剰くらいで妄想を進めてみましょう。!

こんなシチュエーションになったら!こんなセリフを言ってみたいな!なんて妄想を進めると、実際に恋を呼ぶきっかけにもなります。

妄想をすれば、ほんの少し積極的になれたり、イメージトレーニングしているぶん、実戦でも緊張を防げたり。なにごとも、積極的な姿勢が大切です。積極的になったからといって、すべてうまくいくというわけではありませんが、積極的でなければ、チャンスさえ逃してしまうかもしれないのです。


●おわりに

期待してたのに現実は違った。そんな結果になることもあるかもしれませんが、あなたの価値はむしろ上がっています。恋の可能性に期待することに、尻込みする必要はなし。少しでもトキメキを感じたら、そのテンションで前進していくことこそ、幸せへの近道です!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)
(チダカナ/モデル)
(島崎雄史/カメラマン)
(JYO/ヘアメイク)
(辻野祐馬/ディレクション)



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)