今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 美 容 >

手遅れになる前に...!アラサー女子が今すぐやっておくべき美容法8選

時刻(time):2018-05-16 04:45源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
①「オイル美容」で磨きをかける! xx310.hrmxx 苦手意識を持っている人も多いのが「オイル」です。スキンケアに使うオイルやヘアケアに使うオイルなど、種類も豊富だからこそ、どう取り入れて良いか分からないという人も多いですよね。 __mxxday__ オイルは、べたつくから苦手な人におすすめなのが、ヘアケアやスキンケアの最後に少しだけ取り入れる方法。手のひらで馴

①「オイル美容」で磨きをかける!

Media?size=l

苦手意識を持っている人も多いのが「オイル」です。スキンケアに使うオイルやヘアケアに使うオイルなど、種類も豊富だからこそ、どう取り入れて良いか分からないという人も多いですよね。

Media?size=l

オイルは、べたつくから苦手な人におすすめなのが、ヘアケアやスキンケアの最後に少しだけ取り入れる方法。手のひらで馴染ませてから、少しずつ使うことで調整しやすくて、保湿効果も高めることが出来ます。

Media?size=l

油分を味方に!

Media?size=l

加齢とともに気になるのが肌の乾燥ですよね。いつものスキンケアやヘアケアの最後にオイルで蓋をするように使うと、足りなくなった油分をプラスして、ツヤと潤いのある仕上がりに。こまめに使うことで乾燥知らず。

②「腸内環境」を整える!

Media?size=l

肌荒れや体調不良等の原因にもなるのが腸内環境の悪化。腸内環境を整えることで、便秘などの症状を解消して、身体の老廃物をしっかり排出出来る代謝の良い身体作りに。美と健康のために腸内環境を意識すべきです。

「デトックス」が近道に!

Media?size=l

雑誌やテレビの特集で、よく「デトックス」という言葉を目にしますよね。デトックスは美容や健康に欠かせない美容法で、身体に溜まった老廃物を排出して、むくみやダルさなどをすっきりすることで疲れにくい身体に。

身体をしっかり休めよう!

Media?size=l

休日にまとめて寝るだけでは疲れは取れないですよね。身体の内側からしっかりと休めることで、代謝を高めて、身体の免疫力が上がると疲れにくく風邪などを引きにくくなります。週末などにプチ断食するのも良いかも。

Media?size=l

週末だけジュースクレンズをしてみたり、善玉菌が多く含まれているヨーグルトなどの発酵食品を積極的に摂ったり、時間が取れる休みの日だからこそ、身体の事を考えてリラックスに徹する習慣を今から始めませんか?

③とにかく「保湿」が大事!

Media?size=l

年齢を重ねても、潤いやツヤのある若々しい肌に欠かせないのが「保湿」です。肌質に関わらず、「保湿」を1番に意識することで、乾燥などの外的ダメージから肌を守ってくれて、みずみずしい素肌を保てます。

「補湿」を心がけよう

Media?size=l

肌の湿度を保つと書いて「保湿」と言いますが、大事にしたいのが肌の水分や栄養を補ってあげる「補湿」を心がけること。肌の内側・外側両方からのスキンケアを心がけることで、年齢に負けない美肌に近づけます。

④上手に「水分補給」を!

Media?size=l

普段から、コーヒーやお茶、ジュースなので水分補給をしている人ほど、「お水」を意識して飲むようにしてみましょう。コーヒーやお茶はリラックス効果もありますが、利尿作用も高いので、夏場はお水がベストです。

Media?size=l

こまめに水分補給を心がけるだけでなく、身体を冷やさないように冷たいものではなく、常温や温かいものを選んだり、気付いた時に一口飲むように意識することで、水分補給を上手に取り入れられます。

⑤「頭皮ケア」でエイジングケア!

Media?size=l

年齢を重ねると、気になるのが「抜け毛」や「薄毛」です。ストレスや栄養バランスの偏りも原因になりますが、大事なのが「頭皮のケア」です。凝り固まった頭皮をほぐしてあげることで、血行促進やデトックス効果も。

頭皮マッサージで気分すっきり!

Media?size=l

頭を洗う前に頭皮マッサージをすることで、髪の毛や地肌の汚れを浮き上がらせて、凝り固まった地肌も柔らかくなります。自分で気持ちが良いと思う部分を重点的にマッサージするとフェイスラインも気分もすっきり。

⑥「食事のバランス」を考えよう!

Media?size=l

忙しい日が続くと、コンビニで買えるご飯で済ませてしまったり、外食が続いてしまうことも。最近は、外食やコンビニで買えるものでもヘルシーなものが増えていますが、やっぱり「バランス」が偏ってしまいがち。

Media?size=l

「糖質制限ダイエット」「高たんぱく質食」など、健康やダイエットを意識した食事法はたくさんありますが、やっぱり自分で作るのが1番バランスも取りやすくてヘルシー。時間がある時に作り置きしておくと節約にも。

「マイ弁当」「マイ水筒」で節約!

Media?size=l

作り置きを活用して、自宅からお弁当を持参したり、自分の飲み物を持参することで節約にもなります。いつもは、外食やコンビニで使っていたお金を節約出来ることで、少しずつ貯金が出来て、一石二鳥です。

⑦「UVケア」は1年中!

Media?size=l

今の時期に気になるのが「紫外線」ですよね。美白や美肌のために意識をしたいのなら、UVケアは1年中徹底するのが鉄則!春夏の間だけでなく、1年を通して意識することで、シミやしわの原因をカット出来ます。

Media?size=l

顔のUVケアは、コスメや日焼け止めを使って手軽に出来るものも多いですし、スプレータイプのアイテムも多く販売されています。気になる時にササッとUVケアする習慣が、5年後・10年後の肌に差がつくんです。

Media?size=l

将来のことを考えるなら、アフターケアにも力を入れてみましょう。肌の保湿を徹底することはもちろん、ビタミンを意識して摂取したり、専門のドクターやプロの手に頼って、スキンケアをするのも自分へのご褒美に。

⑧「ストレス解消法」を見つける!

Media?size=l

仕事やプライベートのストレスは、どうやって解消していますか?普段は自分の時間がなくて、ストレス解消が出来ていない人ほど、自分に合ったストレス解消法を見つけてみましょう。心身ともに健康になれます。

Media?size=l

「ながらエクササイズ」で美ボディ&ストレス解消

Media?size=l

ジムに行く時間が取れない人におすすめなのが、ながらエクササイズ。テレビを見ながらやベッドの上で寝転びながらでも出来るエクササイズを取り入れると、運動が苦手な人でも続けやすくて理想のボディに近づけます。

「日記」を付けてみよう!

Media?size=l

その日にあったことをSNSに投稿している人も多いかもしれませんが、手帳や日記用のノートにその日にあったことを書き出してみましょう。心のモヤモヤが解消出来て、自分を見つめ直せる時間になります。

今すぐケアして、ずっとキレイ♡

Media?size=l

今回ご紹介したセルフケア法は、簡単に取り入れられる美容法ばかりです。今からでも始められるものばかりで、続けることで効果が出るものなので、早速試してみてください。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)