今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 美 容 >

目指すは背中美人♡お家でできる簡単背中ケア

時刻(time):2018-05-17 04:44源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
フェイスケアは毎日欠かさずしていても、背中のケアは不十分なことが多く、気が付いたらトラブルだらけだった!なんてことありませんか?背中は普段鏡でチェックする機会も少ないため、肌トラブルも多い部分です。 背中は自分からは見えませんが、周りの人からはよく見える部分なんです。いくらおしゃれをしていても背中がトラブルだらけだったら残念ですよね。

フェイスケアは毎日欠かさずしていても、背中のケアは不十分なことが多く、気が付いたらトラブルだらけだった!なんてことありませんか?背中は普段鏡でチェックする機会も少ないため、肌トラブルも多い部分です。

背中は自分からは見えませんが、周りの人からはよく見える部分なんです。いくらおしゃれをしていても背中がトラブルだらけだったら残念ですよね。特にこれからは薄着の季節。残念な背中から背中美人にレベルアップしましょう!

背中トラブルの原因

① 皮脂や角栓による毛穴の詰まり

背中トラブルは特にニキビや黒ずみが多く、その原因のほとんどが「汚れ」です。背中は皮脂の分泌が多い上にケアがしづらいため、毎日洗っていても清潔を保つことが難しく毛穴も詰まりやすいのです。

② シャンプー、トリートメントなどの洗い残し

「汚れ」は皮脂や角質だけではなく、シャンプーやトリートメントの洗い残しも含まれます。洗い残しは毛穴を塞いでしまうため角栓ができやすくなり、ニキビになってしまいます。

③ 女性ホルモンバランスの乱れ

また、女性ホルモンバランスが乱れると皮脂分泌も増えるためニキビができやすくなります。背中を綺麗にしたいからといってごしごし洗っていると更に黒ずみやニキビ跡が目立ってしまうので要注意!

悩み別♡自宅でできる背中ケア

① 背中のニキビ

最初に身体を洗う人は、最後に身体を洗うようにしましょう。そうすることでシャンプーなどが背中につくのを避けることができます。更に身体を洗う際に低刺激のものを使うといいでしょう。もちろんごしごし洗いは禁物です。

入浴後は保湿を忘れずに。使いやすいミストタイプの化粧水がおすすめです。アルコール・オイルフリーのものでビタミンCが配合されていると尚良し♡特に「ビタミンC誘導体」の化粧水であれば更に効果的です。

② 黒ずみや角栓

背中の黒ずみは日焼けなどの色素沈着や、毛穴に詰まったよごれが原因です。背中を触ったときにザラザラしていたら、毛穴の角栓や古い角質が詰まっている可能性大!摩擦やアレルギーでも黒ずみになるのでしっかりチェックしましょう。

黒ずみの改善には肌のターンオーバーが大事。ターンオーバーのサイクルが正常であれば黒ずみは消えますが、新陳代謝が低下しているとターンオーバーも正常に行われないため、ビタミンC、A、B、Eを摂取し適度な運動を心掛けましょう。

③ 産毛やムダ毛

背中のムダ毛や産毛は処理が難しく、間違った処理方法で肌を傷めてしまうことも。剃刀やシェーバーでするよりもサロンなどで処理してもらうと安心ですが、お金も時間も必要ですよね。

セルフケアをする場合の注意点は3点。まず蛍光灯の明かりではなく太陽光の下で行うこと。蛍光灯よりも細かな産毛も見えやすくなります。そしてなるべく背中用の剃刀を用意し、処理後はしっかりアフターケアをしましょう。

背中美人で夏も怖くない♡

意外と人に見られている背中。つい油断してケアを怠ってしまう部分でもあります。自宅でできるケアはどれも簡単なものなので、夏に向けてしっかりケアをして背中美人を手に入れましょう。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)