今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 恋愛・ラブ >

女を振り回す「草食系ルックス男」に注意!

時刻(time):2018-06-13 04:16源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
草食系男子とは、恋愛にうとく、消極的で、淡白でガツガツしていない。男を強く感じさせないのが特徴です。 そして草食系ルックスとは、淡白っぽい見た目。あっさりすっきりの繊細なルックスのこと。ですが、そういった見た目だけで判断すると、本質を見抜けずに失敗する……ということが。 草食系のルックス=内面も草食系だと思ってしまいがちですが、これが間

草食系男子とは、恋愛にうとく、消極的で、淡白でガツガツしていない。男を強く感じさせないのが特徴です。

そして草食系ルックスとは、淡白っぽい見た目。あっさりすっきりの繊細なルックスのこと。ですが、そういった見た目だけで判断すると、本質を見抜けずに失敗する……ということが。

草食系のルックス=内面も草食系だと思ってしまいがちですが、これが間違いなのです。

その草食系の見た目を使って遊んでいる……という男性がいるのです。今回は、そんな「草食系ルックス男」に振り回されてしまった女子の話を聞いてきました。

草食系

草食系のフリで女をその気にさせる

さわやかで薄味っぽい彼のルックスに一目ぼれしたA子さん24歳。

「見た目=内面と思いましたが、全然違いましたね。その外見を生かした遊び人でした」

見た目から中身も草食系だろうと思い、彼女からアタック。優しいし、断らない。デートを重ねるうちにメラメラ燃えてきたA子さん。なぜなら彼からは全然迫ってこないのです。

「キスはないけど、手はつなぎました。横顔がすっきりしていてキレイでした。彼、性欲がないのかなと思いました。居酒屋の個室で隣に座って接近しても全然手を出してこなくて。

うまくかわしているわけでもない。だから私から手をつないだりもたれたりしたんです。で、とうとうガマンできなくなっちゃって迫っちゃったんです、ホテル行きましょうって」

と、それからトントン拍子に「付き合って」とは言われていないけれど、付き合っていると思っているカップルが誕生したわけです。

「そしたら、ほかにも私みたいな女性がいたんです。やっぱり女が夢中になってるの。彼に聞いたら『君が迫ってきたから』だって。そうやって女が迫ってくるのを待ってたんです。性欲がないふりして」

イチャイチャだけで我慢できなくなった女性が、ホテルに誘ってくるのを待っているんですね。

「責任から逃れるためにそういう手を使ってたんです。『僕は何も誘ってない、君が誘ったからホテルに行った』って。ガックリですよ。」

関係についてはっきりさせない

とにかくキレイなイケメンが好きなB子さん22歳。サブカル系の元彼について話してくれました。

「彼、いつもテンションが低いので『もともとの性格なのかなあ』と思っていました。付き合ったけれど、告白はしてくれませんでした。

私が『好きです』と言ったら『うん』って。『うん』ってなんだよって感じですけど、オッケーだからそれに対して深く考えませんでした。でもそれが失敗だったのかな。

付き合っても連絡は来ない。約束の場所に来ないんじゃないかと思うくらい、連絡が来ない。そして当日、平気な顔でやってくる。いつも首をかしげるようなマイペースさでした。

デートの予定も『〇日なら会えるよ』と言う感じで、言葉が上から目線なのが気になっていました」

好みのルックスだからと、先延ばしにしていた結果

彼の言動の違和感には気づいてたんですね。でもどうしてその事について話し合わなかったんですか?

「変だと思っても、彼のルックスを見つめると『あー好み、チョー好み。失いたくない』そう思って、気になったことについての話はできませんでした。

……でも、私の誕生日にも会えなくて、しかも彼は私の誕生日を完全に忘れていたことが判明。

さすがに文句を言うと『そうだっけ』とシラーっとした回答。もっと文句を言うと、なんと帰ってしまいました。二人の問題に向き合わない人。ナイーブ過ぎるのでは…と思っていたら彼からLINEが。

『俺はこのまんまだから。変わらない。そのことで悩ませたら悪いからもう終わりにしたい。いい男を見つけて』って。えっとえっと…別れ話?いや、意味がわからない。でも彼は勝手に去っていきました」

たぶん「変わる気はない。合わせてくれないなら別れる」という意味で、別に好きでもなんでもなく、ただの暇つぶしだったのかも知れませんね。

相手のテンションが異常に低い場合「押されたから付き合った」ということがあります。

振り回されてしまうのは、ルックスが好み過ぎて、彼に違和感があっても追及せずに「まあいいか」と思ってしまうから。

確かに見た目が好きなタイプだと、深いことはどうでもよくなりがちですよね。

「草食系ルックス男」にご注意!

しかも草食系は内面もよく、やることもクリアなイメージ。それを知って、遊び人なのに草食系のフリをする、ずるい男性もいます。

見た目のイメージに惑わされず、しっかりと内面を見ないと、彼女たちのように振り回されてしまうかも知れませんよ。

(たえなかすず/ライター)

(愛カツ編集部)



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)