今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 旅行・おでかけ >

はあちゅうの1泊2日「サク旅」が休日を変える!次の恋に備える京都旅行編

時刻(time):2018-06-13 04:18源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
【はあちゅう/女子旅プレス】SNSやオンラインサロン等で活躍する、人気ブロガーにして「ネット時代の作家」を目指すはあちゅうさん。旅とグルメが大好きで、学生時代に世界一周を実現した彼女による、初の旅ガイド本「1泊2日で憧れを叶える!サク旅 ~国内編~」が発売されました。本著で彼女が提唱する「サク旅」とは?話題の書籍の中から「サク旅」流・京都の過

【はあちゅう/女子旅プレス】SNSやオンラインサロン等で活躍する、人気ブロガーにして「ネット時代の作家」を目指すはあちゅうさん。旅とグルメが大好きで、学生時代に世界一周を実現した彼女による、初の旅ガイド本「1泊2日で憧れを叶える!サク旅 ~国内編~」が発売されました。本著で彼女が提唱する「サク旅」とは?話題の書籍の中から「サク旅」流・京都の過ごし方をチラ見せ。

はあちゅうの1泊2日「サク旅」が休日を変える!次の恋に備える京都旅行編(提供画像)
はあちゅうの1泊2日「サク旅」が休日を変える!次の恋に備える京都旅行編(提供画像)

いつもの休日を変える「サク旅」という選択肢



あなたにとって旅とはどんなものですか?非日常を体験しに行く、美しい環境に身をおいてリフレッシュする、憧れの場所で時間を過ごす、その土地の美味しい食材に舌鼓を打つ…そのどれもが正解。だけど毎日の生活が充実しているほど、なかなか行動に移せないまま、あっという間にまた週末を迎えてしまう。

目標をもって頑張りながら、自分の時間をもっと充実させたい。そう願う女性にぴったりなのが、はあちゅうさんが提唱する「サク旅」という選択肢。本著における「サク旅」は、1泊2日でサクッと憧れを叶える旅と定義され、「サク旅」を楽しむ上で以下の3つのルールが存在します。

「サク旅」のルール



1.期間は1泊2日。2日目の夜には家にいること
2.ひとつの旅でひとつの憧れを叶えること
3.スマホをフル活用すること

書籍では「世界一のクラゲを見に行く旅(山形)」、「『温泉に入る猿』を見に行く旅(長野)」などちょっと驚くようなテーマから、「都会の女になりきる旅(東京)」「次の恋に備える旅(京都)」といった、身近だけれど新しい視点を与えてくれる旅など、はあちゅうさんのセンスが光るテーマに沿って日本各地の「サク旅」プランが提案されています。

京都のパワスポ&美食でパワーチャージ♡



趣のある通りと寺社仏閣の多さが魅力(提供画像)
趣のある通りと寺社仏閣の多さが魅力(提供画像)
第3回は「次の恋に備える旅(京都)」をピックアップ。神社仏閣が至るところに存在し、まさに街全体がパワースポットの宝庫となっている京都。身体にやさしい京野菜たっぷりとれる京料理に、宇治抹茶スイーツと英気を養う美食も満載!

恋が終わった時、なんだか新しい恋の予感がする時…恋愛に強いパワースポットでお参りして邪気を払い、良いご縁が巡ってくるように祈願して、京都で次の恋に向けて心の準備を整えましょう。

パワスポで悪運を断って良縁を呼び込む



悪縁断ちで有名な安井金比羅宮(提供画像)
悪縁断ちで有名な安井金比羅宮(提供画像)
まず1日目は、悪縁を断ってくれることで有名な東山区の「安井金比羅宮」へ。こちらの神社では、御本殿へお参りするだけでなく、“形代(かたしろ)”という御札に自分の縁にまつわる願いごとを自由に書いて「縁切り縁結び碑」に空いた穴をくぐる体験にチャレンジしてみて。

高さ1.5メートル、幅3メートルの石碑の穴の表から裏へくぐると悪縁が断たれ、続けて逆方向からくぐることで良縁を結んでくれるという言い伝えがあり、参拝者で行列ができることもしばしば。

八坂神社では縁結びを祈願(提供画像)
八坂神社では縁結びを祈願(提供画像)
あらかじめ悪い縁をさっぱり切ってから、同じく東山区の「八坂神社」で縁結び祈願を。縁結びの神さまとして名高い「出雲大社」と同じ 大国主命(オオクニヌシノミコト)をご祭神としていることからもわかるよう、恋愛のご利益を授かれることで有名な神社です。

お参りがてら、当たると評判の「恋みくじ」をひくのを忘れずに。次の恋を探している方も、意中の相手がいる方も、気になる恋のゆくえを占ってみては。

わざわざ行きたい!中華の名店「マダム紅蘭」のとろける絶品肉



京都で中華料理?とあなどることなかれ。丸太町エリアの中華の名店「マダム紅蘭(コウラン)」は、京野菜をたっぷり使ったあっさり派の中華料理の美味しさが地元でも評判の、幅広い世代から愛される名店です。
マダム紅蘭/とろとろ加減がたまらない東坡肉(トンポーロー)(提供画像)
マダム紅蘭/とろとろ加減がたまらない東坡肉(トンポーロー)(提供画像)
麻婆豆腐、担々麺、酢豚、エビマヨ、小籠包…と、どれを食べても美味しいのですが、特にはあちゅうさんも一押しの「東坡肉(トンポーロー)」は要チェック。角煮の脂が口の中でとろけてそのまま食べても絶品ですが、ふかふかのマントゥに挟んでバーガーとして食べるのもおすすめ。口コミサイトでも高評価がついているのも頷けます。

品数豊富なおばんざいランチでパワーチャージ



OKUのおばんざいランチは品数も多く大満足(提供画像)
OKUのおばんざいランチは品数も多く大満足(提供画像)
2日目は、京都美山の料理旅館「美山荘」がプロデュースするカフェ&バル「OKU」でおばんざいランチに舌鼓を打ちましょう。京町家を改装した風情あふれる空間で味わうと、滋味深い八寸や焼物の美味しさも一層染み渡ります。

ちなみに「OKU」は、抹茶パフェや、よもぎわらび餅、かき氷などのデザートが美味しいことでも有名。「抹茶のダクワーズ」などはテイクアウトできるので、縁結び神社で思い浮かべたあの人へのお土産にしてみるのもいいかも。

日常から離れた土地で気分転換しつつ、パワースポットの神社で次の恋への準備も万端。週末1泊2日でこれだけ充実した時間を過ごせる「サク旅」を真似して、あなたも小さな憧れを叶える、素敵な週末を過ごしてみませんか。(女子旅プレス/ビューティーガール)

1泊2日で憧れを叶える!サク旅 ~国内編~



著者:はあちゅう
絶賛発売中
価格:1,400円(税別)
出版社:SDP
『1泊2日で憧れを叶える!サク旅~国内編~』1,400円(税別)/SDP)(C)SDP
『1泊2日で憧れを叶える!サク旅~国内編~』1,400円(税別)/SDP)(C)SDP
家で寝るだけの週末…にはもうサヨナラ!憧れを1泊2日で叶える“サク旅”。人気ブロガー・はあちゅう初の旅ガイドブック。

はあちゅうプロフィール



ブロガー・作家。慶應義塾大学法学部卒。電通コピーライター、トレンダーズを経てフリーに。

「ネット時代の新たな作家」をスローガンに、ネットと 紙を中心に媒体を横断した発信を続ける。著作に「半径5メートルの野望」(講談社)など。月額課金制個人マガジン「月刊はあちゅう」「はあちゅうのごはん 日記」が好評。

情報:SDP

【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)