今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > グルメ >

もはや芸術作品!美味しくてヘルシーな「#ワンプレートサラダ」が素敵♡ - LOCARI(ロカリ)

時刻(time):2018-06-13 04:45源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
これからの季節にピッタリ、ヒマワリをイメージしたサラダです。中央にはキノコのソテーとコーンをトッピング。オレンジのビタミンCはもちろん、食物繊維もたっぷりいただけるプレートです。 ②チューリップ aka.rinrin 「プチトマトに切り込み入れたらチューリップみたい!」そんな小さな発見から生まれたのがこちらのサラダ。色々なプチトマトを使うとカラフルで楽

これからの季節にピッタリ、ヒマワリをイメージしたサラダです。中央にはキノコのソテーとコーンをトッピング。オレンジのビタミンCはもちろん、食物繊維もたっぷりいただけるプレートです。

②チューリップ

Media?size=l

「プチトマトに切り込み入れたらチューリップみたい!」そんな小さな発見から生まれたのがこちらのサラダ。色々なプチトマトを使うとカラフルで楽しいですね。プレートは黒い色をチョイスすることで野菜のカラフルさが引き立ちます。

③薔薇

Media?size=l

生ハムで作った薔薇とりんごの飾り切りが目を引く、とても華やかなサラダ。見た目だけでなく、生ハムに合う柑橘類も一緒に盛り付けてあり、お味の面も申し分なし!プレッツェルや胡桃の食感も楽しいんです。

こだわりの盛りつけでオシャレに

④パーティー感あふれるリース型

Media?size=l

リース型はお料理の盛り付けに大人気。もちろんサラダもパーティー感あふれるフォトジェニックっぷり!塩気のある生ハムには、相性の良い玉ねぎの他、甘酸っぱいフルーツもモリモリ盛り付けましょう。

⑤斬新なバーガー風

Media?size=l

ハンバーガーのように、バランスよく素材を積み上げていく盛り付けです。一番下はドン!と柑橘類で土台を作り、後はお好みの野菜を乗せていきましょう。最後をレモンで締めくくるとこんなに爽やかに♡

⑥ナイスアイデア!フルーツの皮の器

Media?size=l

グレープフルーツのような皮に厚みのある柑橘類は、その皮を器に使うのもアリ。野菜を一口大に切りそろえ、あらかじめドレッシングで和えてから盛り付けると良いですね。彩り鮮やかで、見た目も涼しげです。

⑦カラフルで楽しい!レインボー

Media?size=l

野菜をダイス状にカットして混ぜていただく「チョップドサラダ」がとても人気です。その「混ぜる」という行程をやめて、色ごとに並べたアレンジがこちら。レインボーのようなカラフル具合が、とっても楽しいサラダです。

⑧カラフルで楽しい!ドット柄

Media?size=l

色の違うプチトマトを輪切りにして周りに並べただけなのに、こんなに可愛いワンプレートサラダになります。あえてクリアなプレートを使うことでトマトの色が引き立ち、とても涼やかです。

⑨遊び心満点♡タワー型

Media?size=l

「何!?」と、思わず目を疑ってしまう温野菜サラダ。大きさを揃えてカットしたら、ジェンガのように縦横組み合わせながら積み上げていきましょう。たまには、こんな遊び心があっても良いですよね。

プレートを贅沢に使って

⑩ドレッシングアート

Media?size=l

ラテアートならぬ、ドレッシングアートも素敵ですよね。主役はあくまでも野菜たちですが、味はもちろん、見た目でも花を添えてくれるのがドレッシングの良いところです。中央に野菜を盛ったら、周りのスペースにドレッシングでアートを。パティシエの気分で楽しんで♡

Media?size=l

主役となる野菜やフルーツを片側に寄せて盛り、反対側のスペースには、お好みのドレッシングでアート。この、アシンメトリーな盛り付がとてもスタイリッシュですね。

⑪野菜アート

Media?size=l

大きなプレートを目一杯使って、パズルのように野菜を並べる…とてもユニークな盛り付けです。野菜そのものの味はもちろん、色や形、食感もしっかり楽しめそうです。並べる作業も面白そうですね。

⑫水玉アート

Media?size=l

丸い野菜だけを使い、大きめのプレートに広げるように並べれば、水玉模様の可愛いプレートに。「食べにくいかも」という声もありますが、この可愛さなのでご愛嬌♡ちびちびいただくことができるので、ヘルシーなお酒のアテにもピッタリです!

サラダは立派なメインディッシュ♡

どのプレートも芸術作品のようでしたね。野菜やフルーツだけでなく、魚介類やお肉も一緒に盛り付ければ、見た目もお腹も満足の立派なメインディッシュに。罪悪感ナシにいただけるのもうれしいですよね。

Media?size=l

さて、今日はどんなワンプレートサラダをいただきましょう?

(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)