今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ファッション >

魅せたい私になれちゃう♡シーン別・愛されコーデのつくりかた

時刻(time):2018-06-14 04:11源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
男性からのウケがいいとされている、いわゆる“男ウケコーデ”。 一言で“男ウケ”と言っても、相手やシーンによってウケがいいコーデって違うんです! 今回は、シーンに合わせた愛されコーデを紹介します♡ 合コンや出会いの場には ▽清楚感を纏って好印象をGET♡ 出典: wear.jp 初めましての好印象コーデは、清楚感や清潔感が重要。 白ブラウスとフレアスカートを合

20180611060026-3452-861_raw.jpg
男性からのウケがいいとされている、いわゆる“男ウケコーデ”。
一言で“男ウケ”と言っても、相手やシーンによってウケがいいコーデって違うんです!

今回は、シーンに合わせた愛されコーデを紹介します♡

合コンや出会いの場には

▽清楚感を纏って好印象をGET♡

20180611060043-3452-858_thumbnail.jpg
出典:wear.jp


初めましての好印象コーデは、清楚感や清潔感が重要。
白ブラウスとフレアスカートを合わせたコーデが鉄板です!

フリルデザインを取り入れて、ちょっぴりガーリーに着こなして♡
20180611060057-3452-542_thumbnail.jpg
出典:wear.jp


かわいすぎるのが苦手な方は、クリーンな印象のロングワンピが使えそう!

初めましてコーデには、脚の露出が控えめなロングスカートを選ぶのもポイントです。

気になる男友達に会う日には

▽いつもより女っぽく魅せて♡

20180611060115-3452-357_thumbnail.jpg
出典:wear.jp


男友達に異性として意識してもらいたい!
そんな時には、女性らしいカラーのきれいめワンピが頼れます。

いつもと違った雰囲気に、彼もドキッとしちゃうかも・・・♡
20180611060129-3452-192_thumbnail.jpg
出典:wear.jp


女性らしいコーデに抵抗があるなら、いつもよりちょっぴり素肌を露出するだけでも効果的◎

レースタンクから鎖骨をチラ見せして、彼にさりげない女っぽさをアピールしてみて。

好きな人にアタックしたい日には

▽思い切って純粋さを演出しちゃおう♡

20180611060149-3452-301_thumbnail.jpg
出典:wear.jp


純粋さを演出するなら、やっぱりシンプルな白ワンピを♡

大事な日だからこそ、気合入れすぎかな?ってくらいでちょうどいいんです!
20180611060204-3452-519_thumbnail.jpg
出典:wear.jp


ワンピを持っていなくても大丈夫。
白×ネイビーの優等生コーデにTRYしてみて!

純粋さを纏って、彼の気持ちをGETできますように♡

彼との初デートには

▽1番かわいいって思われたい♡

20180611060222-3452-342_thumbnail.jpg
出典:wear.jp


初デートでは、やっぱりかわいいって思われたい・・・。
それならピンク×白の女子っぽいコーデがピッタリなんです♡

ちょっぴりカジュアルMIXすれば、甘くなりすぎなくてGOOD◎
20180611060238-3452-907_thumbnail.jpg
出典:wear.jp


初デートは彼の記憶に残りたいから、カラーが印象的なトップスを取り入れるのもオススメ!

夜デートなら、小さめバッグやヒール靴を合わせて大人っぽさを意識して♡

長続きカップルのデートには

▽ギャップ魅せで脱マンネリ♡

20180611060254-3452-50_thumbnail.jpg
出典:wear.jp


何度もデートを重ねると、コーデもマンネリしてしまいますよね。
デートにはガーリーコーデを合わせがちだけど、たまにはメンズライクなコーデでギャップを魅せちゃおう!

いつもと違ったカラーを着てみるのも、新鮮でイイかも♡
20180611060313-3452-942_thumbnail.jpg
出典:wear.jp


ちょっぴり個性的なアイテムにTRYできるのも、長続きカップルの特権♡

デート向きではないかなって思うアイテムでも、着てみたら意外と彼ウケが良かったりするんです!

愛されコーデを使い分けよう♡

シーンに合わせて使い分けるのが、“男ウケ”への近道。

彼専用愛されコーデで、魅せたい私になりましょう♡(ANNE/ライター)

(HCファッション編集部)

※WEARの写真は全て、権利者の許諾を得て使用しています。



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)