今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ダイエット >

腹筋美人になるためのヨガ!夏までにプヨ腹脱却♡

時刻(time):2018-06-14 04:13源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
こんにちは、コラムニストの愛子です。さぁ、美LAB.読者の皆様、水着の季節はもうそこまで来ています!お腹を見せる準備はできていますか?「ヤバい!また今年も水着が着られないかも!」と焦っている方、今回はそんなあなたにピッタリのヨガポーズをご紹介します。 仰向けの船のポーズ(スプタ・ナーヴァ・アーサナ) スプタには 「横たわる」 、ナーヴァには 「舟

こんにちは、コラムニストの愛子です。さぁ、美LAB.読者の皆様、水着の季節はもうそこまで来ています!お腹を見せる準備はできていますか?「ヤバい!また今年も水着が着られないかも!」と焦っている方、今回はそんなあなたにピッタリのヨガポーズをご紹介します。

魅せれるお腹へ!プヨ腹を引き締めるスプタ・ナーヴァ・アーサナ

仰向けの船のポーズ(スプタ・ナーヴァ・アーサナ)

スプタには「横たわる」、ナーヴァには「舟」という意味があり、ナーヴァ・アーサナの変形ポーズです。

(1)仰向けに寝る。
(2)両膝を曲げて足裏を床につき、両手を頭の後ろに添える。
(3)息を吐きながら体を起こし肘を前に向け、同時に膝を曲げたまま足を持ち上げて、肘と膝を付ける。
(4)息を吸ってお腹を引き締める。
(5)息を吐きながら両膝を伸ばし、お尻を持ち上げる。足の甲まで伸ばし指先を上に向ける。このとき肘と膝は離れても良い。5呼吸を目安にキープ。

ヨガ

(6)息を吸いながらゆっくり頭を床へ戻す。
(7)息を吐きながらお尻を床に戻し、仰向けになってリラックスする。

軽減方法&ポイント

~軽減方法~
(5)のとき、腰が痛む場合は無理をせず、お尻を床につけたままキープしましょう。

ヨガ

~ポイント~
更に、(5)のとき、余裕があればより上半身を起こし、お尻を高く持ち上げ、肘と膝をできるところまで近づけましょう。高い効果を求める方は、【ポーズキープ→脱力】の順で、複数回繰り返すと効果的です。

期待できる効果

・お腹を引き締める。
・体幹を強化する。
・便秘解消。
・冷え改善。
・イライラの解消。

おわりに

私はストレッチやエクササイズを続けやすくするために、気分を上げる工夫をしています。例えば、お気に入りのルームウェアを着て、体のラインをチェックしながら鏡の前で行ったり、その日の気分に合った音楽を流しながら行ったり。真面目に取り組み過ぎて、嫌気が差してしまう方にはおすすめです。

他にも、あなたならではの気分良く行える方法を探してみてくださいね♪ぜひ継続して、魅せれるお腹を手に入れましょう!

この記事は美LAB.公式アンバサダーにより執筆いただいた記事であり、すべての記事に対し編集部で厳重なる検査を行っております。
記事の著作権は株式会社メディカルネットに帰属します。

コラムニスト、モデル 愛子
[監修] コラムニスト、モデル 愛子


【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)