今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 美 容 >

彼に褒められる愛されメイク♡「なんか今日可愛い」と思わせよう!

時刻(time):2018-06-14 04:15源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
普段はナチュラルメイクでも、大切な人とのデートのときは可愛いを演出したくなりませんか?メイクが変わるだけで「なんか可愛い♡」と褒められる表情を叶えられます。今回はいつもと違う自分を叶えたい人のために、男性ウケ抜群の愛されメイクを紹介していきます。 ベースはつや肌で決まりっ! スキンケアでたっぷり潤いを補給 メイク前の素肌にはしっかりと水分

普段はナチュラルメイクでも、大切な人とのデートのときは可愛いを演出したくなりませんか?メイクが変わるだけで「なんか可愛い♡」と褒められる表情を叶えられます。今回はいつもと違う自分を叶えたい人のために、男性ウケ抜群の愛されメイクを紹介していきます。

ベースはつや肌で決まりっ!

スキンケアでたっぷり潤いを補給

1bbdee007056ca3185ac219430cffe4c_406.jpg

メイク前の素肌にはしっかりと水分を閉じ込め潤いをプラス。コットンパックなどでしっかりと化粧水を浸透させましょう。


薄付きのリキッドファンデーションがおすすめ
6eb093d4c4591b42468705b1368ac653_639.jpg

つや肌に仕上げるためには薄付きのリキッドタイプがおすすめ。厚塗りを防ぎたいときはオイルを混ぜるとツヤ感がプラスされますよ。


パウダーは薄めに
f7a6c40153b575ff635540643d4e3b26_427.jpg

仕上げには粒子が細かいルーセントパウダーをオン。ツヤ感を残すようにブラシで全体にさらっと軽くつけましょう。


高い位置にハイライトをオン
8e7da4cbeac5c3462f59e79f6c3762e0_1462439

lucky02181014

顔の高い部分にハイライトをピンポイントにオン。華やかなツヤをプラスしてメリハリのあるつや肌に仕上がります。


ナチュラルなのにパッチリアイメイク

つや感のあるパール入りのアイシャドウ
77f5882f84abbf29b64c9697b72f5813_2606849

lucky02181014

アイメイクは上品に仕上げるのがポイント。ツヤ感のあるアイシャドウを付ければ、透明感のある上品な目元を演出できます。


ロングタイプのマスカラで長さを強調
e31f82cd94c305643be0bcf572e83510_333.jpg

まつげはボリューム感よりも長さを強調。ロングタイプのマスカラでナチュラルに目力をアップさせましょう。


涙袋メイクでうるつや感を出して
df3074d3eba7f02704fa239b2c889ba1_1793177

lucky02181014

男ウケを狙うなら涙袋メイクがおすすめ。ピンクベージュのアイシャドウをすっと下まぶたに入れるとやさしい印象に仕上がります。


チークで愛され感を底上げ♪

クリームチークで血色感のあるチークに
467e832633d8d1fdc6e732003ca8fe32_1801332

maririn2926

クリームチークを指でトントンと馴染ませ、内からにじみ出るような質感に仕上げましょう。上からパウダーチークを少しプラスするのもおすすめ。


迷ったらコーラル系を選ぶのがおすすめ
d292b3b036c0d416a685a080d97984e3_604.jpg

カラーは肌なじみの良いコーラルピンクがおすすめ。ほんわかとした大人可愛い表情を引き立ててくれます。


リップで潤いをプラス

テカテカはNG!ほどよい潤いがポイント
2cf0448c4d76d0160b75b365e252ab6d_1733231

lucky02181014

いかにも付けましたというような、テカテカと頑張り過ぎるリップはNG。ほどよく潤いを感じるような質感がマスト。


クリアなピンクでぷっくり仕上げる
1c2f3015f07ac63949ca62900a145db9_3251728

lucky02181014

カラーに迷ったらナチュラルに仕上がるクリアなピンク色を試してみて!中央に透明グロスを少しだけ重ねると、ふっくらとした魅力的なリップに仕上がります。


イメージが変わる愛されメイクで彼に褒められちゃおう♪

彼に可愛いと褒められるためには、いかにも頑張りましたというメイクよりも、ツヤ感を意識してしっかりとつくり込んでいくことがポイント。いつものメイクからナチュラル風のやさしい印象に変わる、愛されメイクに挑戦してみてくださいね♪

当社では、他社・他媒体からの無断転用などを防ぐため、及び、 記事内の画像の無許可使用を防ぐため、すべての記事に対して 編集部で厳重なる検査を行っており、これらの検査の完了を 確認した後、記事を掲載しております。



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)