今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ヘアスタイル >

うねり・広がり・パサつき・バイバイ♡理想のヘアを作るブローテクニック -

時刻(time):2018-07-08 05:44源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
実はプロの美容師さん達はある法則に従ってブローをしています。その法則を覚えるだけでも仕上がりに断然差が出ますよ。 ayaaa0214 今回ご紹介するのは誰にでも簡単に真似できるブローのやり方です。くせ毛さん、ペタ髪さんなど髪のお悩み別にブローのやり方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。 ブローの基本のやり方をおさらい タオル・クシ・ドライヤ

実はプロの美容師さん達はある法則に従ってブローをしています。その法則を覚えるだけでも仕上がりに断然差が出ますよ。

Media?size=l

今回ご紹介するのは誰にでも簡単に真似できるブローのやり方です。くせ毛さん、ペタ髪さんなど髪のお悩み別にブローのやり方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ブローの基本のやり方をおさらい

タオル・クシ・ドライヤーで美髪に♡

Media?size=l

まずはブローの基本のやり方をおさらいしましょう。タオルとクシ、ドライヤーを使います。特別な道具は必要ないので、ぜひ実践してみてください。

動画をチェック!

①タオルで水分を取ります。
②粗めのクシで梳かします。
③洗い流さないトリートメントをつけます。
④少し細かいクシで梳かします。
⑤後頭部の根元を乾かします。
⑥前髪の根元をほぐしながら乾かします。
⑦顔周りをふんわりさせたい場合は前から乾かします。
⑧顔周りを包みたい場合は後ろから乾かします。
⑨ボリュームを出す場合は下から温風を。
⑩ボリュームをおさえたい場合は上から乾かします。
⑪ある程度乾いたら毛先を指で挟みながらゆっくり温風をあてます。
⑫最後に冷風をあてれば完成です。

「髪の毛が乾くのが遅いんです」

速乾スプレー「サボリーノ」で時短が叶う!

水分を含みやすい髪や油分が多すぎる髪は乾くのに時間がかかります。速乾スプレー「サボリーノ」で時短を叶えるのも一つの手。サボリーノがない場合はクシで水分を下に落とし、タオルドライするだけでも時短が叶いますよ。

動画をチェック!

①前髪をクシでとかします。
②全体を毛先からとかします。
③タオルで水分をしっかり取ります。
④サボリーノを全体につけます。
⑤クシでとかしながら馴染ませます。
⑥前髪から乾かします。
⑦根元を乾かします。
⑧毛先を乾かします。
⑨ブラシで整え完成です。

サボリーノ 速く乾かすスプレー n 無香料タイプ

BCL カンパニー

¥1,404

濡れた髪にスプレーするだけでドライヤーの時間が大幅に削減できる速乾スプレー。艶髪に仕上がります。

サボリーノ 速く乾かすスプレー n 無香料タイプ

「毛先のハネが直らないんです」

ハネている方向と逆方向に温風をあてる

毎朝、毛先のハネを直すのに苦労している人も多いはず。ハネている方向と逆方向に温風をあてれば、あっという間にハネが解消できるかも!

動画をチェック!

①毛先が内側に入るようにとかします。
②顔周りが前向きにハネていたら後ろ向きに温風をあてます。
③サイドが後ろ向きにハネていたら前向きに温風をあてます。
④指で髪の毛を挟み前向きに引っ張りながら乾かします。
⑤後ろは少し上の位置から温風をあてます。
⑥手ぐしで前向きにとかしながら乾かせば完成です。

「雨の日は髪の毛が広がっちゃう」

髪の毛を保湿して広がりを軽減

湿気の多い日は髪の毛が広がってしまいがち。ミルクトリートメントなどで髪の毛を保湿してブローをすれば、髪の広がりを軽減できます。

動画をチェック!

①タオルでしっかりと水分をとります。
②絡まりにくい粗めのブラシでとかします。
③ミルクタイプの洗い流さないトリートメントを揉み込むようにつけます。
④粗めのコームで馴染ませます。
⑤上から下に乾かします。
⑥ヘアオイルでコーティングして完成です。

HgMエターナル 限定スペシャルキットⅠ

HgMエターナル

¥4,500

補修・保護・保湿ができる万能ミルクトリートメント「ブバルディアケアミルク」と「ブバルディアHgMスキャルプシャンプー&トリートメント」の3点セット。ダメージを補修し、サラツヤ髪に導きます。

HgMエターナル 限定スペシャルキットⅠ

「前髪のパックリ割れに悩んでいます」

前髪の根元を水で濡らすのがポイント!

前髪がパックリ割れてしまう人は、根元を水で濡らし、ほぐしながら乾かすのがおすすめです。いきなりコテやカーラーで直そうとしても直らないことが多いです。ブローの方が解消しやすいですよ。

動画をチェック!

①パックリ割れている所を水で濡らします。
②根元を指先で左右にこすります。
③コームで綺麗にとかします。
④ドライヤーの温風を上からあてます。
⑤指先で根元をこすりながら乾かします。
⑥クシでとかせば完成です。

「かきあげ前髪が落ちてしまいます」

5秒冷まして形状記憶♡

かきあげ前髪が落ちてきやすい人は、かきあげをクセづけさせる時に温風の後に5秒くらい冷ますと崩れにくくなります。温風の後に冷風をあてるのもGOODです。

動画をチェック!

①前髪の根元を濡らします。
②クシでとかします。
③分け目を作ります。
④分け目に向かって温風をあてます。
⑤髪を指で挟んで斜め上方向に引っ張りながら乾かします。
⑥髪の毛が少ない方は上から温風をあてて馴染ませます。
⑦かきあげたい部分を手でぎゅっとにぎり温風をあてます。
⑧少し冷ましてから手を離します。
⑨分け目をジグザグにすれば完成です。

「トップにボリュームが出ないんです」

水とドライヤーだけでふんわり感を叶えよう♡

トップにボリュームが出にくい人は、つむじ周辺の毛流れを調節してボリュームアップを目指すのがベター。水とドライヤーさえあれば、簡単にボリュームアップが叶いますよ。

動画をチェック!

①つむじの根元だけを濡らします。
②根元をこすって水分を行き渡らせます。
③温風をつむじに向かってあてます。
④指先でジグザグに頭皮をこするように乾かします。
⑤反対方向からも同様に。
⑥前から後ろに向かって温風をあてます。
⑦指先でジグザグにこすりながら乾かせば完成です。

「後頭部をふんわりさせたいんです」

マジックカーラー2個で美シルエットに

絶壁さんなど後頭部がペタンと見えがちな人は、ブローをした後にマジックカーラーやコテ巻きでふんわり感をアップさせるのがおすすめ。絶壁さんでも美シルエットが叶いますよ。

動画をチェック!

①後頭部の表面の毛を上に持ち上げます。
②下から空気を入れるようにして乾かします。
③生え癖と反対方向に乾かします。
④マジックカーラーやコテで巻けば完成です。

「縮毛矯正や猫っ毛で根元がペタるんです」

ブラシとドライヤーでボリュームUP!

縮毛矯正をしている人や猫っ毛さんは、根元のボリュームが出しづらいのが悩みですよね。ブラシとドライヤーだけで根元をボリュームアップさせていく裏技をご紹介。

動画をチェック!

Media?size=l

@watanabeyoshiakiさんのインスタに直接飛ぶと動画が見れます!

①後頭部のハチ上を分け取り、仮留めをします。
②ブラシを中間くらいに押しあてます。
③根元に向かって持ち上げます。
④たるんだ部分に上から2〜3秒ほど温風をあてます。
⑤5秒くらい冷ましたらブラシを外します。
⑥形を整えるようにとかします。
⑦上の毛を半分にして同様にします。
⑧トップはブラシをかませて温風をあてます。
⑨5秒くらい冷ましてから外せば完成です。

「サラツヤ髪に憧れるんです」

ロールブラシとドライヤーでサラツヤ髪へ

ロールブラシとドライヤーを使って艶髪にセットします。毛先を内巻きにする場合は、毛先でドライヤーを外し、冷ました状態でブラシを回転させると形状記憶しやすいですよ。

動画をチェック!

①全体を8割くらい乾かします。
②ブラシと同じ幅の毛束を分け取ります。
③ブラシを内側にあてます。
④ブラシを引っ張り上から温風をあてます。
⑤ブラシとドライヤーで毛束を挟むようにブローします。
⑥毛先を内側に巻く場合は毛先でドライヤーを外し、ブラシを回転させます。
⑦冷ましながら回転させたらブラシを外して完成です。

みんなが憧れる理想の美髪へ♡

正しい乾かし方を実践するだけで、見違えるような美髪に変身できます。ドライヤーやクシなど身近な道具でできるものばかりですので、ぜひ実践してみてくださいね。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)