今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ファッション >

とりあえず黒を着る…は卒業!ブラウン服に変えるだけでこなれ見え実現

時刻(time):2018-07-12 10:09源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
コーデを決める上で、いつもとりあえず黒…を手に取っていませんか?黒が無難で使いやすいのはよく分かりますが、そこをブラウンに変えてみて!黒と同じくらい優秀なカラーなのに、より柔らかい印象になるんです。夏のブラウンコーデもいいかも♡ 夏はブラウンコーデでこなれて見せる 出典: ZOZOTOWN 服を買うとき、コーデを組むとき、ついつい無難で使えるカラー”

コーデを決める上で、いつもとりあえず黒…を手に取っていませんか?黒が無難で使いやすいのはよく分かりますが、そこをブラウンに変えてみて!黒と同じくらい優秀なカラーなのに、より柔らかい印象になるんです。夏のブラウンコーデもいいかも♡

夏はブラウンコーデでこなれて見せる

白Tにブラウンスカートのコーデ
出典: ZOZOTOWN
服を買うとき、コーデを組むとき、ついつい無難で使えるカラー”黒”ばかり手に取っていませんか?もちろん万能に使えるけど、いつも同じようなスタイルになるし夏だと重い…!そんな黒を”ブラウン”にチェンジするだけで、こなれ見えが実現しちゃいます♡ブラウンコーデに馴染みがない人も着てみるとしっくりくるはずなので、ぜひ試してみて。

 

 

 

みんな着ているTシャツこそブラウンで差をつけて

夏になるとみんな着ているTシャツは大概、白と黒ですよね。そんな時はブラウンで差をつけるテクニックが使えます。合わない色もないので、一味違うTシャツコーデしてみましょう!

 

ブラウンTに白パンツのコーデ
出典: ZOZOTOWN

ブラウンのシンプルなTシャツは、カジュアル過ぎずレディ見えするコーディネートになりますよ。ボトムスはスカートでもパンツでも、ブラウンよりも薄色を選ぶのが鉄則です。ベージュやホワイトが品があっていいですね。

 

ブラウンTに黒パンツのコーデ
出典: ZOZOTOWN

2018夏はどこもかしこもロゴTが溢れいているので、被りたくないのならブラウンがGOOD。くすみカラーなら元気すぎるコーデにはならずに、女性らしさのあるスタイルが完成しますよ。

 

ブラウンTにドットボトムスのコーデ
出典: ZOZOTOWN

ブラウンTはブラックとの相性もいいです。いつものボトムスを合わせるだけでも柔らかいコーディネートに。ベーシックカラー同士のコーデでもブラウンが新鮮で新しい気がしますよね。

 

 

 

ブラウンパンツは黒より女っぽく着られる

ブラウンのパンツは持っている人が少ない気がするのですが、かなり使えるアイテムなんです。黒よりも女っぽくて適度に抜け感のあるコーデを作れます。

 

白タンクにブラウンパンツのコーデ
出典: ZOZOTOWN

白のノースリーブトップスにはデニムか黒のボトムスを合わせがち。ありきたりなコーデにしたくないなら、ブラウンを選ぶと差をつけられますよ。ブラウンの中でも明るめを選ぶと抜け感のあるスタイルに。

 

ロゴTにブラウンパンツのコーデ
出典: ZOZOTOWN

テロっとしたパンツもブラウンになると大人っぽくてかわいいですよ。ロゴTとコーディネートしてラフに仕上げるのがGOOD。ブラウンパンツが野暮ったく見えると感じる人は柔らかめの素材を選んでみるといいですよ。

 

ブラウンショーパンにストライプブラウスのコーデ
出典: ZOZOTOWN

夏なのでハーフパンツもブラウンを取り入れて。黒のハーフパンツはメンズっぽく見えやすいので、ブラウンなら大人女子らしくきれいにまとまりますよ。ヒールのあるサンダルを履いて存分に肌見せコーデをしてみて。

 

 

 

黒スカートよりこなれたブラウンスカートは抜け感◎

黒スカートで上品なコーディネートをしようとしたらなぜか重見えする時ありますよね。特に膝下丈の黒スカートは野暮ったく見えやすいので、ブラウンに変えたら解決するはず。

 

黒タンクにブラウンマキシスカートのコーデ
出典: ZOZOTOWN
赤っぽいブラウンは大人っぽくて洗練された雰囲気を作れるので、落ち着いたコーディネートになりますよ。きれいにまとめるなら黒を合わせて高見えを狙ってみるのもいいですね。マキシ丈のブラウンスカートはグッとおしゃれな人に見える気がします。

 

ブラウンのフレアスカートにブルーノースリトップスのコーデ
出典: ZOZOTOWN

キャメル寄りのブラウンスカートはくすみカラーとも相性がいいので、カーキやグレーがかったブルーのトップスと合わせると品のあるスタイルに。秋にも使えるカラーなので風通しのいい素材を選んでおけば、秋口のコーデに困ることもなさそうです。

 

ブラウンプリーツスカートに白タンクのコーデ
出典: ZOZOTOWN

よく見えるとラメが入っているプリーツスカートはコーデの主役にしたいですね♪トップスやシューズはシンプルでも、スカートがキラキラしているので程よいアクセントになります。

 

 

 

ブラウンワンピは一周回って新鮮かも

一枚で着られるワンピースは夏に持ってこいのアイテムですが、1枚目はやっぱり無難な黒をGETしがちでは?だけど着てる人も多いので、やはりブラウンを選んだら差のつくスタイルになりますよ。

 

ブラウンのTワンピに白ウエストポーチのコーデ
出典: ZOZOTOWN

2018夏は着ている人が多いTシャツワンピも、ベーシックだけどちょっと差が出るのはブラウン。黒のレギンスをレイヤードしたスタイルもキマります♪ウッドアクセサリーを合わせると雰囲気が出ますよ。

 

ブラウンのスキッパーワンピース
出典: ZOZOTOWN

赤みが強いブラウンはブラウンの中でもパキッとした印象になりますよ。ブラウンを着ると顔周りがボケてしまいがちという人でも似合いやすいカラーです!他のアイテムは”赤のワンピースに合わせる小物”という感覚で選ぶと決めやすくなります。

 

ブラウンのカシュクールワンピース
出典: ZOZOTOWN

シャツワンピもブラウンが新しい♡ダークなブラウンなので足元はビーチサンダルくらい軽めでもいいのかも。シャツ素材なのでヒールのあるシューズを履いたらきれいめにもなる万能ワンピースですよ。

 

 

 

黒に似てるけどちょっと違うのが肝!

ミッキーノースリにブラウンパンツを履いた女性
出典: ZOZOTOWN

ついつい黒を選びがちな人も、趣向を変えてたまにはブラウンなんていかがですか?着てみたら意外とブラウンの方がしっくりくるなんてこともありそうですよ。夏は黒よりナチュラルに見えるブラウンコーデをしてみては♪



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)