今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > メイク・コスメ >

今季のベストマスカラは、エクステ級のふさふさまつ毛に仕上げるコレ!【2018上半期ベスト

時刻(time):2018-07-12 15:02源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
「MAQUIA」8月号の2018上半期ベストコスメから、マスカラ部門の1~5位をご紹介。今季は印象的な目元に仕上げるカラーマスカラもランクインする結果に。 マスカラ部門 目元に存在感をもたらすマスカラは今期の必須。カラーマスカラがランクインしたのも大きな特徴。 1位 303点 エレガンス フルエクステンション マスカラ BK10 ¥4000/エレガンス コスメティックス 増毛した

「MAQUIA」8月号の2018上半期ベストコスメから、マスカラ部門の1~5位をご紹介。今季は印象的な目元に仕上げるカラーマスカラもランクインする結果に。

Image title

マスカラ部門

目元に存在感をもたらすマスカラは今期の必須。カラーマスカラがランクインしたのも大きな特徴。


1位

303点

エレガンス
フルエクステンション
マスカラ BK10

¥4000/エレガンス コスメティックス

Image title


増毛したかのような濃密
ふさふさまつ毛がマスカラで

まつ毛の根元にハリのあるリアルラッシュファイバーが付着し、その周りに弾性の高いエラスティックファイバーが絡みつくことでまつ毛密度をアップ。根元から疑似的なまつ毛を形成し、まるでエクステで増毛したかのような仕上がりに。フィルムタイプだから汗や皮脂に強いうえ、お湯で簡単にオフできるのも高評価ポイント。


ここに注目!

エレガンス コスメティックス
AD/PRマネージャー 
奧野由紀子さん

その名の通りエクステをして
増毛したようなまつ毛に

2種のファイバーがボリュームと長さを与え、ふさふさのまつ毛を実現します。また、ブラシにもこだわり、短い面と長い面を使い分けることでより自分好みな仕上がりを可能にすることができました。


『まぶたのカーブにフィットするブラシが使いやすく、狙った通りのまつ毛メイクができるところがお気に入り』――松井美千代さん


カール、ロング、ボリュームが長時間続き、美しくセパレートする。インパクトアイに』――黒田啓蔵さんさん


『濃密ブラシがまつ毛にフィットして、根元から毛先までムラなく仕上がる。繊細ながら瞳の印象が強まる最優秀品――若菜遊子さん


長さもボリュームも盛れるのに、どこまでも繊細。ヒジキまつ毛はもはや死語ですね』――石井美保さん


『細かいうぶ毛まですくい上げてふさふさのまつ毛に。目元の印象を最大限に引き出してくれます!』――小林ひろ美さん

2位

168点

イヴ・サンローラン
マスカラ
ヴィニルクチュール 6

¥4400

Image title


『これ1本でインパクトのある目元が完成』―――KUBOKIさん

「チャレンジメイクをしたいとき、この1品で印象的な目元に。鮮やかに発色し、ツヤ感もあるのでカラーマスカラなのにどこか品のある仕上がりに」(KUBOKIさん)。「発色がよく、ツヤも出てひと塗りで華やかに。上下に塗ったり、部分塗りもおすすめ。大きいブラシなのでまつ毛一本一本根元から先までキャッチし、キレイに塗れます」(河嶋さん)

3位

155点

ルナソル
フェザリーラッシュ
マスカラ 02

¥3000/カネボウ化粧品

Image title


『羽根のような軽さで洗練された印象に見せてくれる』―――増本紀子さん

「品のよい印象を引き出すブラウンブラック。発色が素晴らしいだけでなく、まつ毛一本一本が美しく広がり、立体的な美しい目元に。細かいまつ毛もキャッチする設計のブラシで、メイク時の失敗が少ないのも秀逸です」(山本さん)。「絶妙なバランスで茶色を感じる黒は、瞳がキレイに見える色。塗布後のまつ毛の柔らかさは特筆もの」(増本さん)

4位

144点

メイベリン
ラッシュニスタ N 01

¥1200

Image title


『細かい部分までキャッチできる小ブラシが◎』――Georgeさん

「ブラシが小さめで目尻や目頭など細かい部分まで塗りやすい。速乾でカールをホールドし、それがずっと続くロングラスティング力」(Georgeさん)。「しっかり長さが出るのに一日中まつ毛が下がってこない、その軽さに驚き。小さめブラシが細かいところまで塗りやすく、ダマにならずに繊細に仕上がります。コスパがよすぎです!」(清田)

5位

65点

セルヴォーク
インラプチュア
ラッシュ 04 

¥3800

Image title


『こういう明るい茶色をずっと待ってました!』――森山和子さん

「パーシモン=柿という色名そのもの。塗ると目元の色素が薄い感じになって、必ず“マスカラどこの?”って聞かれます。お湯で落ちるのも大好き」(森山さん)。「ベージュでヌーディに仕上げたアイメイクの下まつ毛にたっぷりつければ、この夏トレンドのスパイシーメイクを簡単に作れます。ブラシが細くてカールアップ力もGOOD」(風間さん)

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)