今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > グルメ >

抗酸化力アップ!7種の野菜を使った簡単タコライス #ヘルシー残業ご飯

時刻(time):2018-07-12 15:16源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
暑さで食欲が減退してしまう夏。もっぱら素麺などの麺類が多くて野菜不足ぎみという人もいますよね。野菜は身体の調子を整えてくれる食材。特に夏野菜は抗酸化作用が高いものが多いのが特徴です。 夏もしっかりと野菜を食べて、紫外線などで酸化した身体を労わってあげたいですね。今回は7つの野菜を使った抗酸化力UP効果が期待できるタコライスをご紹介します。

暑さで食欲が減退してしまう夏。もっぱら素麺などの麺類が多くて野菜不足ぎみという人もいますよね。野菜は身体の調子を整えてくれる食材。特に夏野菜は抗酸化作用が高いものが多いのが特徴です。

錆びない身体に!7種の野菜を使った簡単タコライス#ヘルシー残業ご飯

夏もしっかりと野菜を食べて、紫外線などで酸化した身体を労わってあげたいですね。今回は7つの野菜を使った抗酸化力UP効果が期待できるタコライスをご紹介します。

タイムスケジュール

タイムスケジュール

錆びない身体に!7種の野菜を使ったタコライス

ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEは抗酸化作用が高く、頭文字をとってビタミンACE(エース)と呼ばれています。

紫外線などの影響で身体が酸化しやすい夏は、このビタミンエースを意識してとるようにするのが吉!ビタミンACEは単独でも効果を発揮しますが、組み合わせると互いに作用しあい効果を高め合うという特徴があるので組み合わせるといいですね。

タコライス

今回ご紹介するタコライスは、ビタミンAを含むトマト、ビタミンCを含むズッキーニ、ビタミンEを含むパプリカや体の解毒作用を助ける効果が期待できるグルタチオンを含むアボカドを組み合わせた抗酸化作用抜群のレシピになります。
野菜不足が気になる人は、ぜひお試しくださいね。

<材料>1人分

合ひき肉 70g
タマネギ 4分の1個
ズッキーニ 4分の1本
パプリカ 4分の1個
アボカド 4分の1個
ニンニク 適宜
トマト(小) 1個
レタス 1枚
チーズ 適宜

A
ウスターソース・ケチャップ 各大さじ1
チリパウダー(なければカレー粉でもOK)小さじ2分の1-小さじ1

オリーブオイル 小さじ1
雑穀米 お茶碗1杯弱

<作り方>

1. タマネギ、ニンニク、ズッキーニ、パプリカはみじん切りにする。レタスは水で洗ってキッチンペーパーなどでしっかりと水気を切り手でちぎっておく。アボカドは種と皮をとり薄切りにする。トマトはくし形に切る。
2. フライパンにオリーブオイル、みじん切りにしたタマネギ、ニンニク、ズッキーニ、パプリカと合びき肉を入れ、蓋をして2分強火で加熱する。その後、Aを入れ木べらで挽肉をほぐし火を通していく。
3. お皿に解凍した雑穀米、レタス、2のタコミートをのせ、アボカド、トマト、チーズをお好みでトッピングしたら完成。


夏の野菜不足に簡単にできるタコライスはいかがでしょうか。

ライタープロフィール

ベジ活アドバイザー・(一社)食べてキレイになる協会理事・生井理恵

日本野菜ソムリエ協会で野菜ソムリエなどの資格を取得後、食べてキレイに健康になることでQOLをあげることを目的とした社団法人を設立。企業やレストランへのメニュー提案やレシピ、商品監修も精力的にこなす他、講演や食育活動もおこなう。著書に「ママとキッズの楽しいベジ活」(ワニブックス)がある。食べてキレイになる料理教室主宰。

【保有資格】

野菜ソムリエ/ベジフルビューティーアドバイザー/食育マイスター

【参考】
ビタミンA・C・E(エース)で免疫力UP!! – 福島第一病院
トマトの基本情報 – キユーピー
ズッキーニの基本情報 – キユーピー
ピーマンの基本情報 – キユーピー
見た目がピーマンと似ているパプリカ、味や栄養価はどう違うの? – KAGOME



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)