今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > メイク・コスメ >

人気ヘアメイクKUBOKIさんが実演!“オプティカルゴールド”でかなう秋の最旬メイク【美的

時刻(time):2018-10-09 17:27源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
9月14日夜、原宿の人気ブティックホテル「TRUNK (HOTEL)」にて、美的読者80名をお招きしたイベント「美的Party with KANEBO」が開催されました! 開場後、イベント開始時刻まで記念写真を撮ったり、おいしい料理を味わったりと、ゆったりとくつろぐ参加者の皆さん。ドレスコードの“サムシングゴールド”に合わせて、とても華やかな装いです! KANEBOの2018年秋冬のテーマは「

9月14日夜、原宿の人気ブティックホテル「TRUNK (HOTEL)」にて、美的読者80名をお招きしたイベント「美的Party with KANEBO」が開催されました!

r_u3a5556

開場後、イベント開始時刻まで記念写真を撮ったり、おいしい料理を味わったりと、ゆったりとくつろぐ参加者の皆さん。ドレスコードの“サムシングゴールド”に合わせて、とても華やかな装いです!

r_u3a5615

r_u3a5576

KANEBOの2018年秋冬のテーマは「オプティカルゴールド」

いよいよイベントがスタート! 『美的』編集長 町田玲子からの挨拶後、プログラム1ではKANEBOの小島綾子さんが登壇し、2018年秋冬に提案するメイクアップをご紹介くださいました。

r_u3a5657

今年の秋冬、KANEBOが提案するメイクアップのテーマは「オプティカルゴールド」
そのコンセプトは、“見慣れた私の気配を変える、にじみゴールドでかなう色香”だそう。

r_u3a5563

世界のファッショントレンドや毎年のカラー予測から、2018年の秋冬は、女性らしさを醸し出した、温かみのあるベージュやキャメル、ブラウンがキーカラーとなると予測。
実際にこの秋のメイクの注目カラーにも、温かみのあるこっくりとしたウッド調の色、赤みニュアンスを感じさせるバーガンディカラーなどが挙げられています。

そんな秋の実りを彷彿とさせる温かなカラーパレットにゴールドの光を掛け合わせることで、さりげなくクラス感をアップしてくれつつ、ほのかに香る色香を醸し出してくれるゴールドにしようと、試行錯誤の末、開発されたのが今回の「オプティカルゴールド」

KANEBOのメイクは、「5R」という赤の色相の中心の色を大事にしており、 「5R」の血色感や体温を感じる温かい色味に、最も相性の良いゴールドで作る華やぎや揺らめきを掛け合わせて作ったカラーだそう。
血液の色も「5R」であるように、それと掛け合わせることで湿度を感じる美しさが生まれ、それがほんの少しの色香を放ち、肌からにじみ出るようなゴールドが誕生!

赤とゴールドの組み合わせは、自然界でも、夕焼けや朝焼けの空の移り変わり、紅葉の黄色~赤の変化など、色同士が非常になじみやすい組み合わせで、揺らぎのある美しさや調和をもたらします。
風水的にも「幸福」と「豊かさ」を表す最高の組み合わせとも言われており、安土桃山時代に造られた「黄金の茶室」からもインスピレーションを得ているそう。

r_u3a5569

ヘア&メイクアップアーティスト KUBOKIさんによるメイクアップショー&レッスン

続いて、プログラム2では人気ヘア&メイクアップアーティスト KUBOKIさんとモデルのATSUKOさんが登壇し、メイクアップショーが行われました。

r_u3a5681

「この秋も各ブランドからさまざまな商品が出ていますが、気になっているのは、やはりアイメイクやリップメイク。目元にはさりげなく輝くパール感がありつつも陰影を出したり、口元には、ブラウン系の赤やグレーミックスのピンクなど、鮮やかな色よりも実は肌なじみの良い、少しくすみがかった色を合わせたりしたいなと思っています」(KUBOKIさん)

r_u3a5710

まずは、パーツごとにアイメイクからスタート!今回、使用したのは、「カネボウ モノアイシャドウ」
「このアイシャドウは、まさにクリームとパウダーのいいとこどり! ふたつのタイプのアイシャドウの特性がひとつになった処方だから、ひと塗りするだけで光と色のレイヤーが完成するんです。目元に陰影を与えて立体的に見せつつ、濡れたような艶感が手に入り、これひとつで秋らしいトレンド感のある目元に仕上げられますよ」(KUBOKIさん)

r_u3a5724

「今日は、上まぶたには06のビターブラウン、下まぶたには07リッチキャメルを使います。まずは、ビターブラウンのアイシャドウを指にとり、力を入れずに目の形に合わせて塗り、アイホールに向けて上にぼかしていきます。目尻は5mm以内に収まるように留めて。下まぶたへのアイメイクはやりすぎるとメイク感が出るけれど、このオレンジはブルべ肌にもイエベ肌にも合う自然な色。涙袋の上にひと塗りします」(KUBOKIさん)

r_u3a5746

会場には、KUBOKIさんのメイクテクニックを学ぼうと、熱心に聞き入り、メモをとる方の姿も。

r_u3a5779

参加者の皆さんは、各テーブルにセッティングされた商品テスターを使って、タッチ&トライをします。新色4色のどのカラーも気になるご様子!

r_u3a5793

次は、「カネボウ ラスティンググロウアイライナー」03カッパーブラウンを使い、アイライナーを引いていきます。
「このアイライナーは、繊細なパールが入っていて、目のフレームがぐっと立体的に引き立つんですよ。乾くとピタッと肌に密着して、落ちにくい点も優秀ですね。目尻から床と平行になるように、黒目の上まで引いていきます。目頭まで全部引かないのがポイントです」(KUBOKIさん)

r_u3a5816

さらに、「カネボウ ヴァリアンブラッセ(チークス)」を使ってチークをオン。
「このチークは、肌なじみがとても良く自然な血色感を出せて、単色でも2色を混ぜて使ってもOK。笑ったときに頬が高くなる位置から耳を目指して入れます。右の色はハイライトカラーとして目の下や鼻筋にサッとひと刷け。口角にも入れると上がって見えるんですよ」(KUBOKIさん)

そして、最後は口元。ベースのルージュを塗った後、いよいよ仕上げに!

r_u3a5857

r_u3a5860

「今日はこの秋のトレンドに合わせて、塗るだけで旬な顔になれる魔法のアイテムを使いたいと思います。カネボウ モイスチャールージュの12、オプティカルゴールドは、もちろん単品でも使えますが、いつものリップに重ねることで、立体感やさりげない光沢感が出て、旬な顔になれるので、おすすめですよ!」(KUBOKIさん)

r_u3a5874

メイク完成後、モデルのATSUKOさんが会場内をウォーキング。間近にその美貌とKUBOKIさんのメイクテクニックを見た参加者から、歓声が起こります!

r_u3a5867

r_u3a5909

さらに、特別にKUBOKIさんが希望者1名にメイクアドバイスも。ひと目見ただけで、アイシャドウをさっと塗り直す鋭さは、さすがプロ!

パーティタイムでは、豪華賞品を賭けたじゃんけん大会で大盛り上がり!

その後は、自由に新商品を試したり、ビュッフェ形式のデザートを楽しんだりと、思い思いに楽しいひとときを過ごしました。

r_u3a5933

r_u3a5943

パーティの締めくくりでは、再びKUBOKIさんが登壇し、豪華賞品が当たる大じゃんけん大会が開催がされ、大盛り上がり!

r_u3a5945

r_u3a5967
今回、初めて開催された美的Party。終了後、参加者の皆さんは、秋の最旬メイクを施した満足げな表情で帰路へと着かれました。
美的では、今後もメイクアップを楽しく体験できるイベントを予定しているので、どうぞご期待くださいね!

r_u3a5929

 

KANEBO公式ウェブサイト

*モデル着用分の衣装はすべてスタイリスト私物


撮影/深山徳幸 ヘア&メイク/KUBOKI(Three PEACE) モデル/ATSUKO スタイリスト/楠 玲子 構成/吉田明子


(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)