今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 旅行・おでかけ >

カレッタ汐留、2018年は『アナ雪』『ラプンツェル』イルミ!青の世界で繰り広げるプリンセ

時刻(time):2018-10-10 10:53源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
【カレッタ汐留/女子旅プレス】東京・カレッタ汐留では、ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』の世界観をイメージしたイルミネーション「Caretta Illumination 2018 ~ディズニーMovieNEX プリンセスイルミネーション~」を、2018年11月15日(木)~2019年2月14日(木)まで開催する。 Caretta Illumination 2018※画像はイメージ/画像提供:カレッタ汐留 今年で

【カレッタ汐留/女子旅プレス】東京・カレッタ汐留では、ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』の世界観をイメージしたイルミネーション「Caretta Illumination 2018 ~ディズニーMovieNEX プリンセスイルミネーション~」を、2018年11月15日(木)~2019年2月14日(木)まで開催する。

Caretta Illumination 2018※画像はイメージ/画像提供:カレッタ汐留
Caretta Illumination 2018※画像はイメージ/画像提供:カレッタ汐留
今年で13回目となるカレッタ汐留の冬期イルミネーション。昨年度はディズニー映画『美女と野獣』の世界観をイメージしたイルミネーションを開催し、約52万人を魅了した。

今年度も引き続きディズニー映画をテーマに、『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』の世界観をイメージしたイルミネーション2種類を、週替わりで点灯。劇中に登場する楽曲と共に、LED約25万球の光が織りなすスペシャルイルミネーションショーが、22時まで15分ごとに上演される。

『アナ雪』『ラプンツェル』イルミの演出内容は?



Caretta Illumination 2018※画像はイメージ/画像提供:カレッタ汐留
Caretta Illumination 2018※画像はイメージ/画像提供:カレッタ汐留
まず『アナと雪の女王』の世界観をイメージしたイルミネーションでは、カレッタイルミネーションを象徴する青を基調としながら、物語を代表する名曲『Let It Go』を楽曲に使用し、氷の世界をイルミネーションショーでロマンティックに表現。

また『塔の上のラプンツェル』のイルミネーションでは、メインツリーに劇中で登場する「ランタン」を設置し、幻想的な光をイメージしたイルミネーションショーで感動的なムードを盛り上げる。

1日1回だけの『インクレディブル・ファミリー』イルミ



さらに、ディズニー/ピクサー20作目となるアニメーション映画『インクレディブル・ファミリー』の世界観をイメージしたイルミネーションショーを、プリンセスイルミネーションに先立ち、17時から1日1回、オープニングアクトとして特別上演。

スピード感あふれる楽曲に乗せて、パワフルに光が動き出す、これまでのカレッタイルミネーションとは一味違った世界観のスペシャルプログラムに仕上がっている。(女子旅プレス/ビューティーガール)

Caretta Illumination 2018 ~ディズニーMovieNEX プリンセスイルミネーション~



開催期間:2018年11月15日(木)~2019年2月14日(木)※予定
※2019年1月1日(火)・2日(水)は全館休館の為、休園
点灯時間:2018年11月15日(木)~12月31日(月)17:00~23:00 ※予定
2019年1月3日(木)~2月14日(木)18:00~23:00 ※予定
※1週間ごとにディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』の世界観をイメージしたイルミネーションを交互に開催
※17:00から『インクレディブル・ファミリー』の世界観をイメージしたイルミネーションショーを上演(1日1回限定)
※17:15~22:00まで15分ごとにプリンセスイルミネーションショーを開催
※イベントや撮影などにより変更する場合あり
会場:東京都港区東新橋1丁目8-2カレッタ汐留 B2F カレッタプラザ
問い合わせ先:カレッタ汐留03-6218-2100(代)
入場料金:無料

情報:カレッタ汐留

【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)