今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 美 容 >

本気で始める髪の毛のケアのススメ★あなたの髪の危険度は? - ビューティーガール

時刻(time):2018-10-12 13:37源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
美髪に必要な髪の健康♪わかっていても、ついつい手を抜いていませんか?また、自己流にやっている髪の毛のケアが実はNGだったり…。美しい髪をゲットするために、今一度自分のケア方法を確認してみましょう♪ こんなサインは危険!すぐに髪の毛のケアを! 髪がバサバサ?カラーの色も変色しがち! 毛先がごわついていたりパサパサになったり、それは髪がダメージ

美髪に必要な髪の健康♪わかっていても、ついつい手を抜いていませんか?また、自己流にやっている髪の毛のケアが実はNGだったり…。美しい髪をゲットするために、今一度自分のケア方法を確認してみましょう♪

こんなサインは危険!すぐに髪の毛のケアを!

髪がバサバサ?カラーの色も変色しがち!

81b698b88725bce088e3da43c89146ed_250.jpg

毛先がごわついていたりパサパサになったり、それは髪がダメージを受けているサインです!

これって枝毛?正しい髪の毛のケアをしている?

032cd8883eee9ed19af8b0ca0619a77e_391.jpg

枝毛ができている髪は髪の栄養が不足しているかも。髪の中も栄養不足でスカスカになっています!

抜け毛がひどくなってきた?日頃のケアはどうしてる?

971c18ce117167651e2fff36cae26a3c_11.jpg

抜け毛がひどくなると、頭皮がダメージを受けやすい状態に。髪質改善にはお手入れが必須!

本気の髪の毛ケア開始☆まずは頭皮から

美容室で髪の毛チェックを怠らないように!

9660f978bf85a0833cd2f5d9395e8e12_189.jpg

専門家に見てもらうことで、自分では気づかなかった髪の傷みの原因を知ることができます。

頭皮の詰まりや毛穴に異常が?スパを活用して

157568ce2b851ee2a92ac08369323e2d_224.jpg

頭皮の毛穴洗浄や、頭皮マッサージをしてくれるスパ♡家ではできない丁寧なケアで髪が元気に。

聞きたいけど聞けない!みんなどうしている?ケア用品

シャンプー選びは大切☆自分の髪に合ったものって?

6b2f3757a2cbf9f8b75a1792aa8dfed4_83.jpg

髪質に合わせて、日常使いのシャンプーを選んで♡傷みがひどいときには、ダメージ用を使うと◎。

しっとり派?さっぱり派?トリートメント選び

9792db1ac6d488dda50f0c5b9e244818_708.jpg

髪がべたつきやすい人はさっぱりタイプがおすすめ☆反対に髪がバサバサしている人にはしっとりタイプを。

オイル派?クリーム派?どう選ぶの?

a65c4c599e5051cec73f49fd9ec44264_158.jpg

オイルは髪の中に浸透していきます。クリームは表面保護の役目が大きいといわれています。

市販のもので大丈夫?プチプラケア用品

7f9c034eff3a91f922cedbe98a835be3_245.jpg

市販の商品は洗浄力が強くて、髪を反対に痛めてしまうことも…。美容師さんに相談するのも◎。

日常生活の見直し!美髪を保って☆

直射日光に無防備な髪をさらすの?知ると怖い実情

5faf449602488e3f332b863fefd4233b_223.jpg

肌に日焼け止め。髪は無防備…。そんな人も多いのでは?髪は肌の3倍以上の紫外線を浴びています。

紫外線予防の帽子をプラスして☆

452.jpg

お出かけには帽子をプラス☆できるだけ帽子のつばの中に髪を入れて紫外線から守りましょう♪

髪が傷んだら集中トリートメントを!

09bbc521bb7e41d7e169cc07ac156e7b_15.jpg

髪の根元からしっかりとトリートメントして!髪の傷みに合わせてトリートメントの回数を決めていきましょう。

髪の毛のケアをして愛されモテヘアをゲット!

自己流で判断したり、思い込みで髪の毛のケアをしている人は、専門科の診断を受けてみるのもいいかもしれません。髪の毛の傷みが気になる人は、さっそく行動開始!もっと美しい髪でおしゃれを楽しみましょう♪

当社では、他社・他媒体からの無断転用などを防ぐため、及び、 記事内の画像の無許可使用を防ぐため、すべての記事に対して 編集部で厳重なる検査を行っており、これらの検査の完了を 確認した後、記事を掲載しております。



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)