今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 恋愛・ラブ >

「報われない恋」に陥りやすい女子の傾向と対策 - ビューティーガール

時刻(time):2018-11-09 15:01源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
「不倫したくてしてる」という人は少ないでしょう。 望んでなんていないのに、気が付けばそういう状態になっていることが多い……。 しかも、こういう経験のある女性は繰り返すこともよくあります。 報われない恋に陥りやすい女子はどんなタイプなんでしょうか? ・人のものを欲しがるタイプ 例えば食事に行ったとき、自分が注文したものよりも、相手の料理のほう

「不倫したくてしてる」という人は少ないでしょう。

望んでなんていないのに、気が付けばそういう状態になっていることが多い……。

しかも、こういう経験のある女性は繰り返すこともよくあります。

報われない恋に陥りやすい女子はどんなタイプなんでしょうか?

報われない恋

・人のものを欲しがるタイプ

例えば食事に行ったとき、自分が注文したものよりも、相手の料理のほうが美味しそうに見えてしまう。

そんな、人のものを欲しがるようなタイプは、報われない恋に陥りやすいと言えます。

友だちの彼氏を紹介されたとき、心のどこかに、自分のものにしたい……という欲求が芽生える。

もしその友だちの彼が言い寄ってきたら、拒むことはできないでしょう。

こういうタイプは、相手の立場になって考えるべき。

自分の彼氏が友だちに奪われる。それがどれだけ屈辱的なことかをよく考え、悩んでみるべきでしょう。

・悲劇のヒロインになりたいタイプ

「最近仕事が忙しくて……」と嫌そうに言いながらも、どこかで喜びを感じているようなタイプの人、いますよね?

困難な状況を好むタイプの女性は、恋愛においてもその傾向を示します。報われない恋に陥り、精神的な苦痛を味わいながらも、悲劇のヒロインとなっている自分に酔ってしまうのです。

なかなか自覚しづらいところかもしれませんが、気付いたのなら、まずは状況を客観的に見るべき。

周りにいかに迷惑をかけているか、惨めな状態であるかを認識する必要があります。

・スリルを味わいたいタイプ

若い女性に多い傾向ですが、恋愛をゲームとして考えている人が多くいます。

そういう人は、とにかくスリルが味わいたい。するとアドレナリンが出て、興奮状態となります。

この興奮を味わいたいがために、自ら報われない恋に走り、そして繰り返してしまうのです。

これはもう、恋愛中毒と言っていい症状でしょう。

アルコール中毒者が参加する断酒会などのように、ほかの人の話を聞く必要があります。

辛い体験を聞くことで、自らを省みて、生き方を立て直していくしかないでしょうね。

・押しに弱く流されやすいタイプ

好きでもないのに付き合ってしまったり、エッチしてしまったりする女性がいると思います。相手に詰め寄られ、流されてしまった結果でしょう。

こういう押しに弱いタイプは、やはり報われない恋に陥りやすい。気が付けば、不倫に巻き込まれていたということも十分に起こり得ます。

しかも、このタイプはあまり周りに相談しません。それは、否定されることが分かっているからです。

やってはいけないことをやっていることが分かっています。

それでも、ちゃんと信頼できる友人に相談して、叱ってもらうべきでしょう。

・おわりに

報われない恋も、また恋です。

人を好きになる喜びを感じているわけですから、それは否定できません。

ただ、ほかの人に迷惑をかけるような恋だけは、しないほうがいいでしょうね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)