今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > ボディ・ダイエット >

寝たまま1分!冷えむくみすっきりトントン体操 - ビューティーガール

時刻(time):2019-01-01 00:48源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
つらい冷えやむくみ。特に座ったままのお仕事をしている方は太ももの裏側の筋肉が冷えて固まってしまいがち。大きな筋肉だからこそ、活動の頻度を増やして代謝をあげていきたいものですね。 そこで今回は、ベッドで寝たまま実践できる足の冷えむくみすっきり体操をお伝えします。 寝たまま1分!冷えむくみすっきりトントン体操 「トントン体操」は、朝一に行うの

つらい冷えやむくみ。特に座ったままのお仕事をしている方は太ももの裏側の筋肉が冷えて固まってしまいがち。大きな筋肉だからこそ、活動の頻度を増やして代謝をあげていきたいものですね。

そこで今回は、ベッドで寝たまま実践できる足の冷えむくみすっきり体操をお伝えします。

左右のかかとでお尻と足の境目付近をトントンとたたくようにリズミカル

寝たまま1分!冷えむくみすっきりトントン体操

「トントン体操」は、朝一に行うのがオススメ。体温が上がり、代謝を上げるスイッチ活性化の手助けになります。
下半身を温めて、全身の巡りを良くしたり、冷え性改善の効果も期待できます。

(1)ベッドの上で両ひざを胸の方へ引き上げます。足首は90度くらいの角度で折り曲げておきましょう。

両ひざを胸のほうへ引き上げて、足首は90度くらいでキープ

(2)左右のかかとでお尻と足の境目付近をトントンとたたくようにリズミカルに動かしていきましょう。

左右のかかとでお尻と足の境目付近をトントンとたたくようにリズミカル

最初は1秒間に2回トントン。慣れてきたら、1秒間に4回トントントントン、としていきましょう。最初はかかとがお尻にタッチできなくても大丈夫です。裏ももが活性化してくると次第にかかとで軽々とお尻をタッチすることが出来るようになるので、毎日続けてみてくださいね。


いかがでしたか? 下半身の中でも特に太もも付近にじんわりと温まりを感じてくると思います。1日1分間ほど続けてみましょう。

もも裏、内ももあたりが活性化するので冷え改善効果が期待できます。

また、夜足が冷えすぎて眠れないときに行うのも◎。足がポカポカと温まります。寒い冬にぴったりのトントン体操を毎日の日課にしてみてくださいね。

ライタープロフィール

スタイルアップトレーナー/小顔美容矯正士・才原洋子

女性のためのスタイルアップトレーナー。女性専用トレーニングスタジオSOU赤坂店主宰。OPEN3か月で予約の取れない人気店に。BESJpilatesマスタートレーナー/バーオソルオフィシャルトレーナー/女性の美ボディメイクを数多く実現。

【保有資格】

Body Element Pilates トレーナー/BodyKey トレーナー/MasterStretch トレーナー/SOU認定スタイルアップトレーナー/SOU認定 スタイルアップ矯正士/小顔美容矯正士/NCG栄養コンシェルジュ



【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)