今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > 旅行・おでかけ >

ハードロック、北海道苫小牧への統合型リゾート構想案模型を初公開

時刻(time):2019-01-10 17:06源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
【女子旅プレス】世界各地でリゾート開発や飲食事業を展開する米ハードロック・インターナショナルの日本法人、ハードロック・ジャパンは、北海道苫小牧市における統合型リゾート(IR:Integrated Resort)構想イメージを初公開した。 ハードロック・ジャパンの苫小牧におけるIR構想イメージ/画像提供:ハードロック・インターナショナル 1月9日~10日に行われた「第1回

【女子旅プレス】世界各地でリゾート開発や飲食事業を展開する米ハードロック・インターナショナルの日本法人、ハードロック・ジャパンは、北海道苫小牧市における統合型リゾート(IR:Integrated Resort)構想イメージを初公開した。

ハードロック・ジャパンの苫小牧におけるIR構想イメージ/画像提供:ハードロック・インターナショナル
ハードロック・ジャパンの苫小牧におけるIR構想イメージ/画像提供:ハードロック・インターナショナル
1月9日~10日に行われた「第1回北海道IRショーケース」のハードロック特設ブースにおいて、ギターをイメージした外観の「ハードロックホテル」が象徴的な統合型リゾート開発構想案を初めて発表。

ハードロック・ジャパンの苫小牧におけるIR構想模型/画像提供:ハードロック・インターナショナル
ハードロック・ジャパンの苫小牧におけるIR構想模型/画像提供:ハードロック・インターナショナル
付帯設備として、1万人を収容できるライブ会場「Hard Rock Live」、音楽やホスピタリティの育成・研修を目的としたミュージックスクール、大規模な会議を行うことの出来るMICE施設、一年を通じて室内でスノーアクティビティを楽しめる屋内施設「ウィンターワンダーランド」、アイヌ文化を紹介する「アイヌビレッジ」、高齢者にもやさしい国際ウェルネスセンター、広大なショッピングエリアなど、国内外の幅広い世代が楽しめる多様な施設を整備し、苫小牧が道内各地および日本各地へのゲートウェイになることを目指す。

ワールドクラスのショーが楽しめるブロードウェイシアター



北海道型ギター/画像提供:ハードロック・インターナショナル
北海道型ギター/画像提供:ハードロック・インターナショナル
また、ブロードウェイ・ショーを世界中で運営するエンターテインメント企業「ネダーランダー」との日本における独占契約を締結。統合型リゾート実現の際は、日本国内で唯一の本場ブロードウェイ・ショーを体験できる劇場の建設も計画しているという。

「ニューヨーク・ヤンキース」「ユニバーサル・スタジオ」も参画



さらに、世界からのゲートウェイとなる施設開発を目指し、宿泊施設部門において北海道初進出の「フォーシーズンズ・ホテルズ」との提携や、メジャーリーグベースボール(MLB)の「ニューヨーク・ヤンキース」、「ユニバーサル・スタジオ」、「北海道コンサドーレ札幌」など、幅広いパートナー企業とも協力していくという。(女子旅プレス/ビューティーガール)

情報:ハードロック・インターナショナル

【Not Sponsored 記事】
(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)