今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > グルメ >

"ホットプレート"が時短のカギ♡毎日活用したいアツアツレシピ9選 -

時刻(time):2019-01-12 15:04源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
提供する側としては、事前の準備は材料とホットプレートの用意だけでOKですし、洗い物も少なくて後片付けも楽チンです。美味しくて楽しくて楽チンだなんて、いいことづくめですよね。 asukapi__ 人が集まる機会が増えるこの時期、ぜひ、ホットプレートメニューを楽しみませんか?今回は「主食+おかず」を一度に味わえる、絶品メニューを集めてみました。ぜひお試しく

提供する側としては、事前の準備は材料とホットプレートの用意だけでOKですし、洗い物も少なくて後片付けも楽チンです。美味しくて楽しくて楽チンだなんて、いいことづくめですよね。

♡asuka♡ on Instagram: “. 12/6(木)Dinner😋🍽 ♡海老しゅうまい🦐 ♡えだまめしゅうまい ♡コーンしゅうまい ♡わかたまスープ ♡トマトとコーンのサラダ . . #ブルーノホットプレート で#焼売パーティー 🎊💓 少し前にもやったけどこれほんとおいしくて(自画自賛😍)…”

人が集まる機会が増えるこの時期、ぜひ、ホットプレートメニューを楽しみませんか?今回は「主食+おかず」を一度に味わえる、絶品メニューを集めてみました。ぜひお試しください!

ホットプレートメニュー9選♡

①海鮮ビビンバ

おもてなしにピッタリのビビンバ。具をトッピングした状態でをふたをしておき、皆さんがテーブルについてから加熱スタート!様々な具材の旨味が絡み合うコクのある一品。蓋を取った瞬間の香りとゴージャスな見た目に、歓声が聞こえてきそうです。

②パエリア

色鮮やかな具材が乗った本格派のパエリア。ホットプレートの加熱具合が、パエリア特有のお米の芯を残すのにピッタリなんです。見た目の華やかさからも、パーティメニューにもってこい。ホールのトマト缶を使う場合は、手で握りつぶすとトマトっぽさが残って美味しいです。

③まるごとトマトの和風リゾット

生米から調理スタートでき、15分で完成するお手軽リゾット。生米ならではのお米の食感と、えのきのシャキシャキ食感が美味しいです。トマトは丸のまま加熱し食べる直前に崩すので、エンターテイメント性も◎。トマトの酸味を感じつつもカツオ節と醤油が香る、和洋折衷の1品です。

④白菜とカキのカレーグラタン

旬の白菜とカキを使ったカレー風味のグラタン。ホットプレートで作りそのままいただくので、グラタン皿もオーブンも必要なく、後片付けも楽チンです。カキが苦手な人はエビやホタテなど他の海鮮でも◎。どの海鮮を使ってもダシが出て美味しく仕上がります。

⑤おからハンバーガーと揚げないフライドポテト

ホットプレートなら、パテと付け合わせを一気に作れるので便利。ついでにバンズも一緒に温めると、ホカホカのままバーガーを食べることができます。おからを混ぜたパテは、焼いても固くならずふわふわと軽い食感です。焼くときに崩れやすいので、冷蔵庫でしっかり冷やして固めた状態でホットプレートに乗せましょう。

ご当地グルメに挑戦!

⑥タコライス

沖縄のソウルフード、タコライス。生のトマトが乗るのでホットなイメージはないのですが、アツアツを食べるのも美味しいんです♡とろけるチーズを使うと、具材とチーズが絡みやすくクリーミーな味わいになります。

⑦そばめし

神戸の下町B級グルメ「そばめし」。焼きそばとご飯を鉄板で炒めたもので、王道のソース味が老若男女に愛される1品です。中華麺とご飯をしっかりほぐした状態で炒めはじめ、最後に野菜を加えると麺・米と具材が混ざりやすく、ベチャベチャせずにきれいに炒めることができます。

⑧ホットプレートナポリタン

名古屋のご当地グルメ 「鉄板ナポリタン」をホットプレートで再現。スパゲッティは、茹でてからいったん冷やすのがポイント。モッチモチの食感を楽しめます。余熱で卵がどんどん固まるので、半熟状態手前でホットプレートのスイッチを切りましょう。

⑨瓦そば

山口県の郷土料理で有名な「瓦そば」もホットプレートで作ることができるんです。ホットプレートで焼く分、おそばの茹で時間は短めにするのがコツ。片面がカリッとなるまで焼いたおそばは、とても香ばしくてやみつきになりそうです。

アツアツをいただきます♡

midoko on Instagram: “#ブルーノコンパクトホットプレート 希望です🎵😆みなさんも応募いかがですか😊💐 #Repost @anny__gift • • • 【クリスマス当日にギフトが貰える!キャンペーン開催中🎁🎄】  12月の最大イベントといえばクリスマス🎄…”

ご当地メニューもホットプレートで再現できるなんて驚きです。写真映えする見た目とアツアツの美味しいお料理に、会話も弾むこと間違いなし。皆さんが楽しい食事のひとときを過ごせますように!

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)