今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > ライフスタイル >

葉酸の効果|妊娠や美容に!女性に嬉しい葉酸が多い食材や効果まとめ |

時刻(time):2019-02-11 17:21源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
ビタミンB群の一種で、血液を作る“葉酸”。今回は女性に嬉しいこの葉酸の効果や、葉酸を多く含む食材をご紹介します!貧血気味の人や妊活中の人はぜひチェックしてみてくださいね♪ 【目次】 ・ 妊娠を考えている人は葉酸が効果的 ・ そもそも葉酸とは?葉酸の効果や働き ・ 葉酸の効果を得たいなら葉酸を多く含む食材を摂取しよう! 妊娠を考えている人は葉酸が効

ビタミンB群の一種で、血液を作る“葉酸”。今回は女性に嬉しいこの葉酸の効果や、葉酸を多く含む食材をご紹介します!貧血気味の人や妊活中の人はぜひチェックしてみてくださいね♪

【目次】
妊娠を考えている人は葉酸が効果的
そもそも葉酸とは?葉酸の効果や働き
葉酸の効果を得たいなら葉酸を多く含む食材を摂取しよう!

妊娠を考えている人は葉酸が効果的

妊娠力を高める栄養

教えてくれたのは・・・浜松町ハマサイトクリニック 産婦人科医師 吉形玲美先生

「妊娠しやすい健康な体を支える大きな柱となるのが、毎日の食事です。そのため婦人科でも、妊娠力を高めるための栄養指導を行っています。以下に当てはまる項目があれば、改善するように心がけましょう」

妊娠力を高める栄養
□食べないダイエットをしている、またはしたことがある
□油をほとんどとらない
□肉や魚をほとんどとらない
□偏食しがち(例:インスタント食品や菓子パンなどで食事を済ませる)
□コーヒーを1日3杯以上飲む
□ついアルコールを飲みすぎる
□いつも忙しくて緊張ぎみ、ストレスを抱えている
逆に、妊活中の女性に積極的にとってほしいのは、下記の栄養素。

(1)たんぱく質…人間の体を作る大切な栄養素。
(2)ビタミンE…排卵を促し、ホルモン環境を整える“妊娠ビタミン”。
(3)亜鉛…子宮の状態を整え、粘膜を形成。
(4)カルシウム…骨の形成に不可欠。
(5)葉酸&ビタミンB群…一緒にとることで、赤ちゃんの脳を作る。
(6)鉄…酸素を全身に運ぶ赤血球を作る。月経で消費するため不足しがち。

赤ちゃんが欲しい!妊娠力を高めるためにできること【妊活vol.2】

そもそも葉酸とは?葉酸の効果や働き

赤血球を作る

\葉酸は赤血球を作るのに必要/

赤血球を作る
小林製薬 |ファイチ[第2類医薬品] 120錠 ¥2,700
溶性ピロリン酸第二鉄を主成分とした、効果的にヘモグロビンを製造するサプリ。葉酸やビタミンB12もバランスよく配合され、1日1回で貧血に効果的。

貧血対策! 今日から取り入れたい、「鉄分」サプリメントまとめ

女性周期をサポートする

\葉酸は女性周期をサポートする/

女性周期をサポートする
オルビス|鉄&葉酸(ストロべリー風味) 40粒 ¥600
2粒にプルーン約50個分もの鉄分を含む、甘ずっぱいイチゴテイストのサプリ。おいしく噛んで、鉄と葉酸を手軽に補給!

貧血対策! 今日から取り入れたい、「鉄分」サプリメントまとめ

葉酸の効果を得たいなら葉酸を多く含む食材を摂取しよう!

菜の花

菜の花
菜の花には赤血球の働きを助ける葉酸が含まれています。さらに血液凝固作用のあるビタミンk、美肌効果のあるビタミンCはトップクラス。免疫力を高める栄養素、イソチオシアネートも含む優秀食材です。

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|最終回

ラズベリー

ラズベリー
初夏から夏の終わりまでが旬のラズベリーには、赤血球に必要な葉酸だけでなく、ヘモグロビンを作る鉄も含まれるので、貧血予防に最適な果物。さらには、ビタミンC、ビタミンB₁、B₂、カリウムやマグネシウム、不溶性食物繊維も!抗酸化作用や美白効果のあるエラグ酸も嬉しい栄養素。

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.21

えのき

えのき
葉酸、カリウム、ビタミンB1・B2、ナイアシン、食物繊維が主な栄養素。また、抗がん作用があるβ-グルカンやきのこキトサン、リラックス効果のあるGABA、ミネラルなどが他のきのこよりも多く、内臓脂肪を低下させる効果も期待できます。

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.20

ルッコラ

ルッコラ
クレオパトラが美しさを保つために食べていたともいわれる高い美容効果を持った食材。葉酸やベータカロチン、ビタミンC、Eが豊富。

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.15

マッシュルーム

マッシュルーム
葉酸、カリウム、亜鉛をバランスよく含み、高たんぱく・高ビタミン、食物繊維が豊富です。ダイエットにおすすめのキレイ食材。

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.14

イチゴ

イチゴ
貧血や妊娠中に必須の葉酸だけでなく、水溶性の食物繊維、レモン以上のビタミンC、アントシアニン、カリウムも豊富に含んでいます。さらには虫歯予防になるキシリトールも!

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.13

根深ねぎ

根深ねぎ
葉酸、食物繊維、カリウム、ビタミンC、β-カロテンを含み、疲労回復に効果的。ただし、熱に弱いので生食がおすすめです。

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.11

ブロッコリー

ブロッコリー
葉酸、カリウム、食物繊維が豊富で、ビタミンA、C、Eも非常に多く含まれています。栄養的にとても優秀な野菜なので、毎日でも食べてほしい食材です。

石坂優子の「キレイを養う★美味旬★レシピ」(14)ブロッコリーの冷製ポタージュ

ほうれん草

ほうれん草
ほうれん草には葉酸や鉄分、ビタミン類など、女性に嬉しい成分が豊富です。ビタミンA・C・Eが体がさびるのを防ぎ、葉酸や鉄分は肌をくすみにくくしてくれます。

肌が喜ぶほうれん草入り「美肌スープ」

水菜

水菜
一見栄養がなさそうな水菜には、妊活&妊娠中の女性に欠かせない葉酸の他、むくみを解消するカリウム、美肌に導くビタミンC、腸内環境を整える食物繊維が豊富。生食で食べるのがおすすめ!

しゃきしゃき水菜で美肌ケア!【水菜と搾菜、チキンのサラダ】Today’s SALAD #51

芽キャベツ

%e8%8a%bd%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%99%e3%83%84

葉酸が群を抜いて多い芽キャベツ。貧血予防、がん予防効果でも注目されています。ビタミンなどの栄養価も高い女性に嬉しい食材です。

焼くと野菜の甘みが倍増♡ 春野菜を使った簡単レシピ5選

せり

せり
造血作用のある葉酸や鉄分が多く含まれ、冷えや貧血予防に有効。βカロテンとビタミンCも多く含まれるので、美肌維持にも◎!デトックス効果も期待できます。

栄養豊富な春野菜を美味しく食べられるサラダレシピ4選

*価格はすべて税抜きです。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)