今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ヘアスタイル >

簡単ヘアアレンジ|ぺちゃんこにならない「ゆるカジュアルお団子」 |

時刻(time):2019-03-13 01:04源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
ぺちゃんこになってなんか寂しい…できた団子が小さすぎる…そんなお悩みを持つ柔らか髪タイプさんには、ゆるカジュアルお団子がおすすめ。シンプルアレンジでこなれ感を演出しましょう。 柔らか髪タイプは…ゆるカジュアルお団子で大成功! ざっくりラフにまとめただけでこなれて見える柔らか髪タイプは、カジュアルなお団子は得意。ただし、ぺしゃんとしすぎな

ぺちゃんこになってなんか寂しい…できた団子が小さすぎる…そんなお悩みを持つ柔らか髪タイプさんには、ゆるカジュアルお団子がおすすめ。シンプルアレンジでこなれ感を演出しましょう。

柔らか髪タイプは…ゆるカジュアルお団子で大成功!

p219-2
ざっくりラフにまとめただけでこなれて見える柔らか髪タイプは、カジュアルなお団子は得意。ただし、ぺしゃんとしすぎないようにふんわり作るお団子や、サイドやトップの毛をよく引き出してニュアンスをつけるのが重要です。少しくらいパラパラと毛束が落ちても気にせずそのままにしておくくらいが程よいバランス。

p219-1
Back Style
計算ずくのニュアンスを作り込んで!

ヘアアレンジ方法

p219-5
【Key Point 1】ふわっと丸く毛束をねじり広げながらなるべく大きなお団子を作る
襟足でざっくりひとつに結んだ髪の毛束を、結び目にふんわり巻きつけて毛先をゴムの周りにピンで固定する。ピンと結び目を押さえながら毛束をつまんでお団子を広げて緩みを増して。

p219-3
【Key Point 2】後れ毛やほつれて落ちた毛があっても気にしない
柔らかい髪は毛先も緩いカールをもっていることが多く、それだけでニュアンスがつくので、パラパラ落ちてきた毛束も気にせずそのままにしてOK。そのラフさがこなれ見えの極意。

p219-4
【Key Point 3】サイド&トップは束感を出しながら多めに引き出しニュアンスをつける
ワックスをつけてから、髪全体をざっくりひとつに集めトップとサイドを多めに引き出してから結ぶと、ゆるおしゃれ感がアップ。

 


4月号掲載
撮影/須藤敬一 ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/大島 愛  モデル/吉田紗世 構成/中尾のぞみ、多喜景子

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)