今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > ヘアスタイル >

梅雨時期でも1日中サラサラ髪になれるドライヤーテク|猫っ毛でもふんわりツヤ髪に!【美

時刻(time):2019-06-11 21:59源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
田代佳奈さんは、細くて柔らかい髪の持ち主。 「もともと髪が細くてボリュームが出にくい上、梅雨時期は湿気で髪がペタンとつぶれやすいのが悩みでした。でも、 前回ご紹介した“シンプリス”のシャンプーとトリートメント のおかげで、ぐっと改善! さらに、シャンプー後の乾かし方を工夫したところ、ふんわりとしたツヤ髪をキープできるように」。 猫っ毛さんじ

田代佳奈さんは、細くて柔らかい髪の持ち主。
「もともと髪が細くてボリュームが出にくい上、梅雨時期は湿気で髪がペタンとつぶれやすいのが悩みでした。でも、前回ご紹介した“シンプリス”のシャンプーとトリートメントのおかげで、ぐっと改善! さらに、シャンプー後の乾かし方を工夫したところ、ふんわりとしたツヤ髪をキープできるように」。
猫っ毛さんじゃなくても髪が思い通りになりにくい梅雨時期。湿気に負けないふんわりツヤ髪に仕上げるドライヤーテクニックを教えてもらいました。

今月の賢人File

SIMPLISSE/DAMAI PR 田代佳奈さん

1名前:田代佳奈(たしろかな)

年齢:37

髪質:細い

髪の長さ:鎖骨下のロング。

ヘアカラー:ナチュラルブラウン

パーマ:ナシ

髪コンプレックス:髪が細くてボリュームが出にくい。特にトップが潰れやすい。

賢者プロフィール:本誌でも人気の美容家・山本未奈子さんがプロデュースする“ホリスティック”と“メディカル”を融合した“ホリディカル”美容ブランド“シンプリス”と、ラグジュアリースパブランド“ダマイ”のPRを担当。プライベートでは、美容と健康を考えた料理にも精通。
田代さん愛用のヘアケアアイテムは、CHANCEという通販サイトで購入可能。

湿気に負けないふんわりツヤ髪をキープするための髪の乾かし方

STEP1】乾かす前に爽快感が格別な頭皮エッセンスで頭皮を保湿

af7i1988_750%ef%bc%89「シャンプー後にタオルドライしたら、頭皮に専用のエッセンスをつけます。頭皮を保湿することで健康な髪が育つので、頭皮用エッセンスは欠かせません。塗布する部分は、横はハチとハチの間、縦はおでこから頭のてっぺんの内側に、縦と横のライン状に何か所かつけていきます。頭皮にしっかりつけられるように、髪をかき分けるのがコツ。塗布したら、指の腹で軽くもみ込んでエッセンスを浸透させます」

使うのはコレ!

img_1022「クール&ホットな温感と、森林浴しているような香りが心地いい頭皮用エッセンス。頭皮をしっかり保湿できる上、ボリュームケアもできてお気に入り♪」ウルオッテ ハーバルエッセンス(爽) 140ml 5,800

STEP2】毛先の絡まりは手ぐしで軽くほぐしておく

af7i2105_750%ef%bc%89「ドライヤー前に髪の絡まりが気になるときは、必ず手ぐしで優しくほぐします。髪が濡れているときはキューティクルが開いていてダメージを受けやすいので、ブラシを使うのは絶対にNGです!」

STEP3】ドライヤーは熱ではなく風で頭皮から乾かす

af7i1993_750%ef%bc%89「ドライヤーは、高温すぎるとダメージになるので、熱ではなく風で乾かすようにしています。風量が強いものなら、乾きが早くて髪の負担を減らせるというメリットも。頭皮からきちんと乾くように、髪をかき分けて乾かしていきます」

 使うのはコレ!
img_1023
「温度センサーで過度の熱によるダメージを防いでくれるので安心して使えます。風量がパワフルだから、髪が乾くのが早い!」ダイソン スーパーソニック アイアン/フューシャ ¥45,000

STEP4】仕上げに冷風を上から当てて引き締め&ツヤUP

af7i2011_750%ef%bc%89「頭皮が完全に乾き、髪は8割くらい乾いたら、仕上げに冷風を当てていきます。髪を撫でおろすように上から下へ、後ろから前へと当てます。冷風でキューティクルが引き締まってツヤ髪に♪」

 【完成!】

af7i1843_750%ef%bc%89

ドライヤーのかけ方をひと工夫すれば、ふわサラでツヤのある髪に♪
夏でも頭皮の保湿が大事!

※価格はすべて税抜きです。


構成/越後有希子

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)