今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > ライフスタイル >

人気の食材「豆漿(トウジャン)」「米粉」のおいしさを味わえるNEWショップ |

時刻(time):2019-06-12 14:25源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
「beautygirl」7月号で連載中の『美女子ネタ』から、最新グルメ情報をピックアップ。今月は、話題の食材を使ったこちらの2店をご紹介! 今月の美貌食 気力も体力も落ち込みがちな5月。“ほぐす”スポットをご紹介。 1 / 2 2 / 2 滋味深き台湾の朝ごはん、 豆漿の専門店がオープン 人気の「東京豆花工房」の店主が着目したのは豆漿。「いわゆる豆乳のことで、現地ではポピュ

「beautygirl」7月号で連載中の『美女子ネタ』から、最新グルメ情報をピックアップ。今月は、話題の食材を使ったこちらの2店をご紹介!

Image title


今月の美貌食

気力も体力も落ち込みがちな5月。“ほぐす”スポットをご紹介。


1/2

2/2

滋味深き台湾の朝ごはん、
豆漿の専門店がオープン

人気の「東京豆花工房」の店主が着目したのは豆漿。「いわゆる豆乳のことで、現地ではポピュラーな朝食。その豊かさを日本でも広めたい」という気持ちから開店。主役は早朝から、国産大豆を水に浸して炊くところから行って作る新鮮な豆漿。油條という揚げパンやネギ、ラー油、酢や食塩を加えてふるふるに固まった写真4の「鹹豆漿」¥450のほか、甘みをつけた「黒糖豆漿」や「胡麻豆漿」各¥380も。自家製の小吃を浸しながら味わって。


1 小吃の数々。あんこやおかずが。1個¥220〜。


Image title

2 「豆漿」¥260に好みの小吃を添えて。


Image title

3 工房内。


Image title

4 左上の「花生湯」¥650と呼ばれるピーナッツスープも◎。


Image title

data

東京豆漿生活

東京都品川区西五反田1-20-3 1F

☎ 03(6417)0335

営業 8:00〜14:00(売り切れ次第終了)

休み 日曜

米粉の新しい可能性を味わう
レストランが誕生

“一般ユーザーにはまだ浸透していない米粉をもっと広く、美味しく味わって欲しい”思いから今年3月、レストランが誕生。独自の精米技術で、お米が本来持つ栄養成分と旨み成分を残した“金芽米”と“金芽ロウカット玄米”それぞれの米粉を使用。パスタ、サンドイッチ、パンシチュー、スイーツ......幅広いメニューを展開する。中でも金芽米粉を100%使用した、写真2内の「キンメッコパン」1本¥900は、驚くほどしっとりモチモチで口中で旨みが広がる。食べ応えもあるので満足感も十分。


1 「本日のパスタセット」¥1000 


Image title

2 パン類も大充実。


Image title

3 もっちり感が魅力のロールケーキ「キンメッコロール」各¥400〜


Image title

data

キンメッコ キッチン

東京都中央区銀座5-10-12 1F

☎03(5962)8980

営業 11:00〜18:00

休み 土・日・祝

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)