今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > グルメ >

夏休みの思い出に♡子どもも大人も喜ぶ「お子様ランチ」メニュー -

時刻(time):2019-08-17 14:20源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
そんな夢のようなランチメニューを、新学期が始まる前にお子さんと楽しんでみませんか?メニュー作りに少し手間はかかりますが、お子さんの喜ぶ笑顔が弾けますよ♡夏休みの、楽しい思い出になること間違いなし! おかずはこれに決まり! まっすぐなエビフライ お子様ランチに欠かせないエビフライ。ポイントは、腹側に切り込みを入れること、パン粉をふんわりと優

そんな夢のようなランチメニューを、新学期が始まる前にお子さんと楽しんでみませんか?メニュー作りに少し手間はかかりますが、お子さんの喜ぶ笑顔が弾けますよ♡夏休みの、楽しい思い出になること間違いなし!

おかずはこれに決まり!

まっすぐなエビフライ

お子様ランチに欠かせないエビフライ。ポイントは、腹側に切り込みを入れること、パン粉をふんわりと優しく二度付けすること、この2つ。お店で出てくる、あのまっすぐでサクサクなエビフライができあがりますよ。

ほんのり和風タルタルソース

エビフライに添えたいタルタルソースも、ぜひ手作りしましょう。ポイントは甘酢しょうが。あれもこれもと調味料を足さなくても、風味よく仕上がります。サラサラでもゴロゴロでもない、エビフライを一番おいしくいただける濃厚さです。

コーンインハンバーグ

ハンバーグを割った瞬間にコーンがあふれ出てくる楽しい仕掛け。プチッとはじけるコーンの甘さとジューシーなハンバーグは相性抜群で、見ても食べても大満足な一品です。コーン缶の汁気を切っておくと包みやすくなります。

唐揚げ

唐揚げも大好きなメニューですよね。しっかり揉み込むことで鶏肉がジューシーに柔らかくなりますよ。カリッと仕上げるために、面倒でも二度揚げにしましょう。

フライドポテト

付け合わせのフライドポテトも人気メニュー。ホクホクカリッと仕上げるには、揚げてる途中にあまり触らないこと。ポテトの太さ、形はお好みでOKですが、大きい場合は先にレンジで火を通しておくと◎。

フレッシュコーンの冷製ポタージュ

コーンスープも定番メニューですね。夏なので、旬のとうもろこしを使って冷製に仕上げましょう。ベースは豆乳で、濃厚なのに後味はサッパリです。

主食はどれにしよう?

ナポリタン

定番のケチャップ味に、バターをプラスしてマイルドなナポリタンに仕上げました。子供たちはもちろん、大人ウケも抜群の味。ナポリタンには、パスタの茹で時間を長くして柔らかめにする方が美味しくできあがります。

富士山チキンライス

お子様ランチには、旗を立てたチキンライスですよね。卵で包んだスタイルも良いですが、今回は大人も楽しめるよう、ホワイトソースをかけて富士山に見立ててみました。具は挽き肉と玉ねぎのみ。このシンプルさが、他のおかずを引き立ててくれます。

ライスコロッケ

目先を変えて、チキンライスをコロッケにしてみても。コロンコロンとした見た目が可愛く、食べやすいことからも子供ウケ抜群です!人参をできるだけ細かくカットすれば早く火が通り時短になりますよ。

デザートも忘れずに♡

懐かしのカスタードプリン

デザートはプリン。お鍋で蒸しプリンを作るレシピです。“す”(気泡)が入らないよう、弱火~とろ火でゆっくり加熱するのがポイント。卵液を一度漉すと、なめらかに仕上がりますよ。型から外せる、固めのプリンです。

卵なしカラメルプリン

卵を使わないプリンなら、アレルギーのお子さんも安心ですね。プルンとした食感は寒天で再現。黄色い色はきび砂糖とカボチャで付けています。優しい甘さがたまりません。

笑顔あふれる幸せランチ♡

さゆりん sayurin on Instagram: “お子様ランチプレートと、 我が家にZitAがやってきた☘️ ・ ・ 献立♬ ✴︎オムライス ✴︎エビフライ🍤 ✴︎ミニハンバーグ ✴︎ナポリタン ✴︎ミニサラダ🥗 ✴︎コンビーフハッシュマヨ ✴︎エビのビスクスープ @kyotofinancier  様のフィナンシェ ・ ・ ・…”

好きなモノが詰まったお子様ランチ。目の前に運ばれてきた時の、笑顔いっぱいの表情、想像してみてください。食べる側はもちろん、作った側も幸せな気持ちになりますよね。その笑顔が見たいから。ちょっと頑張ってお子様ランチ作ってみませんか?

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)