新型コロナウイルス感染拡大防止の影響でステイホームが続いている日々。「今の仕事に就いてから、こんなに家にいることははじめて!」と、皆さんと同じようにおうち時間が増えている舞香さん。先が見えない不安な毎日の中でも、少しずつこの生活にも慣れ、今、この状況だからこそ、実践している、おうちでできるゆるメンテナンスを教えてもらいました。

Q 思うように出かけることができない今、体型キープはどうしていますか?

A 少しの時間ですが、チビたち(愛犬)の散歩中に肩をまわしたり、大股で歩いたりと体全体を動かすように意識しています。マスクを着用しているからか、普段なら疲れない距離なのに、じんわりと汗が! 自然と呼吸も深くなるので、インナーマッスルも鍛えられているような気がします。

Q 体の保湿ケアはどうしていますか?

A お風呂上がりに「ニベアクリーム」を全身にたっぷり塗って保湿しながら、軽めのストレッチをするのが日課。家で過ごしていても意外と乾燥するので、保湿はこまめにするようにしています。香りを楽しみたいときは、オゥ パラディのボディミルクもおすすめ。

顔にも体にも、オールシーズン活躍する万能クリーム。スクワランやホホバオイル配合で潤い力バッチリ! ニベアクリーム 169g ¥570(編集部調べ)/ニベア花王

Q 体がなまりやすい今、おすすめの入浴方法は?

A
今までもどんなに疲れた日も湯船に浸かるようにしていましたが、最近では入浴時間も増えて、毎晩、きちんとリセットできるようになりました。クナイプのバスソルトを入れた日は、すうっと眠れ、翌朝もパッと起きることができるので、充実した一日を過ごすことができます。

“眠りのハーブ”としてヨーロッパでは古くから親しまれているホップとバレリアンを配合。クナイプ グーテナハト バスソルト ホップ&バレリアンの香り 850g ¥2400/クナイプ

Q 自宅で過ごす時間が多い今だからこそ、取り入れている“ながら美容”はありますか?

A こんなに家でゆっくりすることがなかったので、まだコレ! っていう“ながら美容”は見つけられていないのですが、シートマスクの使用頻度は増えました。丁寧にスキンケアをすると肌がこんなにも喜ぶとはと、鏡を見ながら感激しています。これからもいろいろなシートマスクに挑戦してみたいです。

次回、
『山本舞香流#StayHomeの楽しみ方』
vol.2
は、5月23日(土)11時公開!
お楽しみに!

撮影/資人導〈vale.〉(タイトル画像) 取材・文/佐藤 梓 構成/中島和美(beautygirl)

「beautygirl(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!