【もくじ】

2020上半期のトレンドキーワードは「おうち美容」

6月11日(木)に発表された「@cosmeベストコスメアワード2020 上半期新作ベストコスメ」。トレンドキーワードのひとつとして「#おうち美容」が選出されました。

@comseベストコスメアワード2020 トレンドキーワードはこちら

今回は、心と体をリラックスさせ質のいい快適な睡眠へと導いてくれる静的バレエストレッチ5選をご紹介します。

就寝前の静的ストレッチのポイントは?

リラックスした状態で行うためのポイントは3つ。

・照明を暗くして気持ちを落ち着かせましょう
・気持ちいいと感じる程度の強度で行いましょう
・ゆっくりと深い呼吸を意識しましょう

気持ちが落ち着いたら、さっそく静的バレエストレッチを始めましょう!

全身ぶらぶらリラックス

両手両足をブラブラ動かし、体全体の筋肉をほぐすストレッチです。

あお向けに寝て、両手両足を真上にあげます。
30秒を2セット行いましょう。

全身ぽかぽか足首回し

足首~足の指先までを刺激し、全身をぽかぽかさせるストレッチです。座ってできるので、仕事の合間やお風呂のなかで行うのもおすすめ!

1.片膝を曲げて反対の足の上にのせます。

2.足指のつけ根に指を入れてギュッと握り、足首を大きく回します。内回し、外回しを大きく5~10回行ってください。

股関節ストレッチ

股関節をほぐすストレッチです。寝ながらできるので、寝る前のちょっとした時間にやってみるのもアリです。

1.あお向けになり片膝を曲げて両手で抱えこみ、太ももを胸にくっつけるようにして持ちあげましょう。

2.持ちあげた片足の膝をそのまま持ちながら、股関節を開いていきましょう。股関節が足の重みでグーッと伸びているのを感じながら行ってみてください。ゆっくりと呼吸を止めないように意識しましょう。

2~3セット行いましょう。

全身のびのびストレッチ

1.四つん這いになります。

2.膝とお尻の位置が変わらないように手を前に伸ばしていき、胸を床に近づけます。膝と床の直角を保ちながら行いましょう。

3.ゆっくりと元の形に戻るようにして、おへそを見るように丸まりましょう。

2~3セット行いましょう。

腹式呼吸ストレッチ

腹式呼吸で深い呼吸を意識するストレッチです。呼吸は、吸うときに交感神経が緊張し、吐くときに副交感神経が働いて緊張をほぐしてくれます。深く息を吐き出すことで副交感神経を刺激して自律神経を整えてくれます。

1.あお向けになります。頭の重みを後頭部にしっかりあずけ、肩のつけ根から背中、腰、お尻、足の順番に体の重みを背中側にのせていき脱力した状態になります。

2.鼻から息を吸い、口から息を吐きます。このとき、息を細く長く吐くことを意識しましょう。

腹式呼吸が正しくできているかわからないという方は、お腹に手をのせて行ってみてください。

睡眠前のストレッチで質のいい睡眠を!

睡眠前のストレッチは筋肉をやわらげ血流をよくし、体のリラックス効果を生む副交感神経が優位になります。ストレッチを習慣化することで、質のいい睡眠に繋がっていきますので、無理せず心地のいい範囲でリラックスしながら取り入れてみましょう。

執筆/栗本 奈央
編集/ビューティーガール