今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > 恋愛・ラブ >

夫婦のセックスを盛り上げる♡勝負下着より効く7つの秘策 -

時刻(time):2020-08-01 07:58源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
最近、セックスが盛り上がらない... 夫婦でのセックスが最近どうも盛り上がらない。そんなお悩みをひっそりと抱えている方は、多いのではないでしょうか。そのせいでセックスの回数が減っていくと、セックスレスに繋がってしまうので注意したいですね。 nd3000 / Getty Images 同じ相手と回数を重ねているのだから、興奮度が下がってしまうのは当然ですが、ちょっとの工夫

最近、セックスが盛り上がらない...

夫婦でのセックスが最近どうも盛り上がらない。そんなお悩みをひっそりと抱えている方は、多いのではないでしょうか。そのせいでセックスの回数が減っていくと、セックスレスに繋がってしまうので注意したいですね。

nd3000 / Getty Images

同じ相手と回数を重ねているのだから、興奮度が下がってしまうのは当然ですが、ちょっとの工夫でマンネリ化は打破できますよ!今回は、夫婦のセックスを盛り上げる秘策をご紹介。ぜひ試しに実践してみてくださいね。

夫婦のセックスを盛り上げる秘策

①スクラブ+オイル保湿で肌をもちもちにする

セックスを盛り上げるためには、勝負下着を身に着けることが大事だというイメージがありますが、夫婦間のセックスでは下着はそこまでチェックしないことも多々。それよりも、肌と肌が触れたときの質感が大事です。

macniak / Getty Images

密着したときに、もっちり吸いつくような肌にエロさを感じます。スクラブとオイル保湿で、もちもちの肌を作っておきましょう。旦那さんの、“もっと触れたい欲”をかきたててみて。

②耳や目をふさぐ

ドキドキが足りないときには、耳や目をふさぐプレイがおすすめ。聴覚や視覚からの情報が遮断されると、触られた箇所に意識が集中し、いつもよりぐっと感じやすくなります。いつもとは違う状況に興奮度もアップ!

dima_sidelnikov / Getty Images

これは男性も同じです。旦那さんの目や耳をいたずらっぽくふさいでみましょう。男性だって「あっ」と思わず声が漏れてしまうはず♡

③骨盤底筋群を鍛える

感度を高めるためには、骨盤の底を支える骨盤底筋群を鍛えておくのも効果的です。骨盤底筋群が衰えると、膣がギュッと締まる力が弱くなってしまいます。そのせいで、感じにくくなっているかも!?

Tomwang112 / Getty Images

トレーニングでも鍛えることはできますが、日ごろからお尻の穴をギュッと締める感覚を持つだけでもOKです。骨盤底筋群を鍛えると、男性側の気持ちよさも変わってくると言われていますよ。

④洋服の上からたくさん触り合う

時間がない夫婦間のセックスはつい本番を急いでしまいますが、気持ちよくなるためにはその前の準備が大事。すぐには脱がず、あえて服を着たまま、たくさん触り合いっこをしてみましょう。

Deagreez / Getty Images

「もう我慢できない!」と、じれったい気持ちが生まれてきたら大成功です。この時間をつくるかつくらないかで、セックスの盛り上がり度が変わってきます。

⑤「ここが気持ち良い」を言葉に出してみる

一緒に気持ちよくなるために、何をされると気持ち良いのか、どこが弱いのかなどもしっかり伝えていきましょう。ちょっぴり恥ずかしいですが、恥ずかしいセリフを口に出すことも自らの興奮をアップさせるコツです。

KatarzynaBialasiewicz / Getty Images

「気持ち良い」を伝えると、男性は褒められている気持ちになります。セックスにやる気が湧かない旦那さんには、特にたくさん伝えて盛り上げてみましょう。

⑥声をださないルールを作る

言葉で盛り上げるのも効果的ですが、反対に“声をだしちゃだめ”というルールも刺激的でおすすめ。いつもと同じベッドの上であっても、出てしまいそうな声を必死に抑えることで興奮度が増します。

fizkes / Getty Images

ちょっぴり悪いことをしているようなシチュエーションに興奮する男性は多いですよ。エッチな妄想がかきたてられます。

⑦マッサージ屋さんごっこで盛り上げる

旦那さんが最近あまり興奮しないな…というときには、マッサージ屋さんごっこをしてみるのもアリ。気持ち良く体をほぐしてあげましょう。そこから少しずつエッチな流れに持っていくのが効果的。

nd3000 / Getty Images

エッチな気持ちを盛り上げるシチュエーションに男性は弱いものです。“セックスしましょう”という雰囲気で始めるセックスよりも、断然盛り上がるはず。仲良し度もアップします。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)