今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > ライフスタイル >

汚れが落ちやすい今がチャンス!「夏の大掃除」でおうち時間を快適に♡ -

時刻(time):2020-08-01 15:02源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
夏がチャンス!汚れを撃退 気温の高い夏はガンコな油汚れも冬場より落としやすく、大掃除するのにはもってこいの季節だってご存知ですか?また、日も長く乾きも早いので、水掃除も快適にできるというメリットもあるんです。 そこで、夏の大掃除におすすめの箇所や掃除のコツを紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。 暑さを味方に♡夏の大掃除 ①換気扇掃

夏がチャンス!汚れを撃退

気温の高い夏はガンコな油汚れも冬場より落としやすく、大掃除するのにはもってこいの季節だってご存知ですか?また、日も長く乾きも早いので、水掃除も快適にできるというメリットもあるんです。

そこで、夏の大掃除におすすめの箇所や掃除のコツを紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

暑さを味方に♡夏の大掃除

①換気扇掃除は電気代の節約に

キッチンの換気扇の油汚れをそのまま放置していると、掃除が大変になるだけでなく電気代がかかってしまうことも...。あらかじめフィルターをつけておくと、フィルターが汚れたら交換するだけでお掃除もグッと楽になりますよ。

②五徳はこすらず漬け置き

快適に自炊するためにも、コンロ周りをキレイにしましょう。お鍋に60度くらいのお湯を沸かし、大さじ1の過酸化ナトリウムを入れて焦げ付いた五徳を漬け込むだけで、こすらなくても汚れを落とすことができます。

③シンクも食器も同時にオキシ漬け

キッチンシンクの水垢汚れはオキシ漬けで解決!ヌメリも汚れも軽くこするだけでみるみる落ちます。このとき食器も一緒に漬けると茶渋もキレイに落ち、くすんでしまったステンレス製のカトラリーもピカピカに。

④カビ掃除には塩素系洗剤を

カビの発生しやすいお風呂場は、塩素系洗剤を使った掃除が効果的です。ただし絶対に酸性洗剤と混ぜない&換気を忘れないこと。汚れを落とした後は水分を拭き取り、浴室内をしっかり乾かすとカビ予防にも◎。

⑤排水ホースの悪臭を取り除く

洗濯の脱水中にエラーが出るようなった、洗面所の辺りから悪臭がする...なんてことありませんか?もしかしたら洗濯機の排水ホースの汚れが原因かもしれません。オキシ漬けでキレイにしましょう。

⑥トイレにはクエン酸パックが効果的

臭いがこもりやすい夏は、トイレ掃除も念入りにしたいところ。便座にクエン酸泡スプレーを吹きかけて、ラップでパック。こうすることで汚れだけでなく、中々消えなかったアンモニア臭もスッキリ解消!

⑦稼働率の高いエアコン

暑さが厳しくなってくると、エアコンを使う時間も多くなりますよね。特にフィルターに埃が溜まっていると、電力消費も高くなってしまうので、定期的に掃除するのがおすすめです。

⑧湿気の多い玄関&下駄箱

湿気の溜まりやすい玄関や下駄箱は、一度中の物を全部出して掃除をしましょう。物を全て取り出し換気を行うことで、汚れだけでなく、カビの原因になる湿気も取り除くことができ一石二鳥です。

⑨ウタマロでゴミ箱もスッキリ

水垢も油汚れも落としてくれる「ウタマロクリーナー」はゴミ箱掃除にも最適です。ウタマロクリーナーは水で流さず拭き取り掃除もできますが、天気の良い日は水洗いするのが良いでしょう。

⑩冷蔵庫のパーツを丸洗い

食中毒も気になる夏場は、冷蔵庫の中もしっかり掃除したいですよね。外せるパーツは全て外して、中性洗剤のウタマロクリーナーで汚れを落としましょう。大きな野菜室や冷凍室の引き出しも、外せば丸洗いも簡単!

⑪カーテンはオキシ漬け

夏の暑さを利用してカーテンを洗いましょう。オキシ漬けすると汚れも落ち、レースカーテンも真っ白に蘇ります。漬け置き後はよくすすいで洗濯機で脱水をし、レールに戻して干したら完了です。

⑫ラグのお手入れ

大きなラグも夏なら1日でしっかり乾くでしょう。丸洗いできるラグは、浴槽にぬるま湯をはり踏み洗いしましょう。洗えない場合は中性洗剤を使って水拭きをするだけでOK。後は外で干せば完璧です。

⑬天井と壁掃除にはアルカリ電解水

天井や壁掃除の汚れを落としたい時は、アルカリ電解水がオススメ。2度吹き不要で安心して使え除菌効果もあるので、ドアノブ、リモコン、テーブルなどの手が触れる場所の掃除にも大活躍してくれますよ。

⑭運気も上がりそうな窓掃除

長雨で窓も汚れているはずです。窓の外側は水を吹きかけて汚れを洗い流し、ウタマロクリーナーを使ってキレイにしましょう。仕上げにスクイーズでしっかり水切りすればピカピカに。

⑮網戸掃除で室内の空気もキレイに

窓を開けることが多くなる夏は、網戸の汚れも気になるところ。網戸ワイパーを使えば、手の届かない高い場所の汚れも落とすことができます。しっかり掃除してキレイな空気をお部屋に取り込んでくださいね。

夏の大掃除で快適おうちライフを♡

ぜひ、夏のおうち時間を活用して普段手の行き届かない場所を、念入りに大掃除してみてはいかがでしょうか。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)