今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > ファッション >

NO紫外線! 楽ちんだけど日差し除けできる、夏の欲張りオシャレ術 - ビューティーガール

時刻(time):2020-08-01 22:38源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
しつこい夏の紫外線。身の回りをUVカット素材で固めたり日傘を差したり、あれこれ意識するあまり、コーディネートを考えるのもちょっと面倒ですよね。 どのくらい先取りすればいい? 元デザイナーが教える「夏→秋」季節の変わり目コーデの作り方 40代ファッショニスタ・kyokoさんに学ぶ♪ 40代から楽しむ、素敵な「夏の小物」 「チュニック丈」ってどう着ればおしゃ

しつこい夏の紫外線。身の回りをUVカット素材で固めたり日傘を差したり、あれこれ意識するあまり、コーディネートを考えるのもちょっと面倒ですよね。

今回ご紹介するのは、日差し除けを意識しつつもファッションを楽しんじゃう「NO紫外線コーデ」。「楽ちん」がテーマのサマースタイルを早速チェックしてみましょう。

紫外線をカットしながら、小洒落たオールブラックコーデを披露♪

「ブラック」は他の色に比べて、断トツ紫外線カットが期待できる色。そんなブラックを部分的ではなく、あえてオールブラックで楽しんでみませんか?

着こなしポイントは、シャツのような柔らかい素材のアイテムを選んであげること。重く見えがちな夏のブラックコーデも、キレイな印象から始まるはず。さらにスナップのようにベルトでメリハリを出したり、アップヘアで首筋を見せたりすれば、スタイルアップも叶うサマーコーデが完成します。

ビビッドカラーのカーディガンで差し色プラス、紫外線カット。

かといって毎日ブラックばかりじゃつまらない! そこで次にNO紫外線カラーの期待できる「イエロー」をご紹介。イエローの他に、ブルーやレッドなどの濃い色ほど紫外線カットに効果的といわれます。そこで冷房対策や日焼けカバーに必須なカーディガンにイエローをチョイスすれば、パッと目を引く鮮やかな印象をゲット。

スナップのように、室内で肩掛けしているだけでも顔周りは常に華やか。これなら楽ちんにお出かけコーデが決まりそうですね。

「ただの日差し除け」ではなく「オシャレな日差し除け」に。

熱中症や強い日差しから守ってくれて、こなれた表情を引き出すオシャレ小物代表の「帽子」。中でもデザインに大きい癖がなく、比較的シンプルに被りやすいのが「カンカン帽」です。

スナップのようなシンプルコーデにも、この夏人気のカンカン帽を投入すれば、大人女性の魅力をさらに磨いてくれそうです。日差し除けしつつも、あか抜けたオシャレを日常に取り入れましょう。

ロングガウンを生かした、NO紫外線コーデのお手本スタイル!

スナップのように、服装全体を同じ色味で統一したワントーンコーデもこの夏人気の着こなしです。モデルさんは紫外線カットが期待できるブルーやネイビーのアイテムを組み合わせて、個性溢れる印象に。

ここでイチオシなのが「ロングガウン」です! ゆったりと体全体を包んでくれるガウンがあれば、日差し除けはもちろん、楽ちんなオシャレが叶います。またシアー素材やリネンなど、涼しげな素材で軽やかに見せればさらにGOOD。

一枚あれば便利にサマーコートの役割を果たしてくれるはず。これならまだまだ続く長い夏をもっと楽しめますね。

※写真は許諾を得て掲載しています。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)