今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > 旅行・おでかけ >

食・工芸・アートを体験・購入できる〈大日本工芸市 at 熊本〉。11月の3連休に開催 -

時刻(time):2020-11-20 12:35源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
11月21日(土)~23日(月)まで、全国の食品・工芸メーカーなど12の事業者が一同に集まる〈大日本工芸市 at 熊本〉が開催されます。 実は現在、イベントや催事の中止、土産物販売の減少が起因となり伝統産業に関わる事業者のうち、約4割※が年内に廃業してしまう危機的状況にあるそうです。※「伝統産業従事者 新型コロナウイルス影響調査」株式会社和える調べ。

11月21日(土)~23日(月)まで、全国の食品・工芸メーカーなど12の事業者が一同に集まる〈大日本工芸市 at 熊本〉が開催されます。

実は現在、イベントや催事の中止、土産物販売の減少が起因となり伝統産業に関わる事業者のうち、約4割※が年内に廃業してしまう危機的状況にあるそうです。※「伝統産業従事者 新型コロナウイルス影響調査」株式会社和える調べ。

そんななか、工芸を取り扱う全国のさまざまな企業が「消費者に商品の魅力を直接伝えたい」という想いのもと、地元の飲食店やアーティストと共に、物販やワークショップを実施します。

気になる出店は、2016年の伊勢志摩サミットで組子の贈答品を制作した〈指勘建具工芸〉や、1963年創業した熊本・南関町の竹箸メーカー〈ヤマチク〉、新潟・燕三条発のアウトドア用品を販売する〈村の鍛冶屋〉など。12のさまざまな事業者が集結します。

〈指勘建具工芸〉は、組子の技術を体験できるワークショップを開催。コースターや鍋敷きづくりを体験できます。

〈ヤマチク〉のブースでは、竹箸の製造工程でどうしても出てしまう端材を使ったアクセサリーづくり体験を実施。

〈村の鍛冶屋〉の2か月待ちのホットサンドメーカー〈TSBBQ ホットサンドメーカー〉を試せるワークショップは、地元の3つの人気パン屋とコラボレーション! おいしいホットサンドを召し上がれ。

数百色の絹糸の中から好きな糸を選んで、機織の道具「シャトル」に絹糸を巻いてマグネットバーをつくるワークショップも。

全国の工芸品に触れれば、旅行気分も味わえそう。気になる方はぜひ足を運んでみてください。

information

大日本工芸市 at 熊本

開催日:2020年11月21日(土)~23日(月・祝)
開催時間:10:00~16:00(最終日は15:00まで)
開催地:株式会社ヤマチク第2工場
住所:熊本県玉名郡南関町久重14
アクセス:JR新大牟田駅より車で約15分
TEL:0968-53-3004

writer profile
Emi Ishida
石田絵美
いしだ・えみ●埼玉県出身。ファッションやカルチャーを軸に、WEB・紙媒体で編集・執筆を行う。旅行では地元のみなさんが集まる食堂や居酒屋を訪ねるのがマイルール。酒とおいしいものをこよなく愛する飲兵衛。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)