自分自身がワクワクできるスキンケアテクを編み出してきた小林ひろ美さん。「beautygirl」4月号から、いつものスキンケアがもっとハッピーに、もっと効果のあるものへと変わるテクニックをお届けします。

美容界のエンターテイナー! 小林ひろ美流“スキンケアを楽しむ”ための4カ条_1

美容界のエンターテイナー、ここに降臨!
小林ひろ美の
スキンケアは楽しんだもん勝ち!

自分をワクワクさせると
キレイは加速します☆
「美容って楽しくなきゃ続かないって、常々思っています。いくらきちんとお手入れをしていても、眉間にシワを寄せていたり、お手入れが義務化していたら、効果は半減……。『皮脳同根』という言葉があるように、脳と肌は深く繋がっているんです。笑うことが健康にとって効果的なように、肌にも“楽しみながら”“ワクワクしながら”が効くんです。そんな思いでいろいろなスキンケアテクを編み出してきましたが、中でもお手入れが楽しくなるおすすめのテクを厳選してお届けします。一緒にスキンケアを楽しみましょ♪」

小林ひろ美ワールドへようこそ♥

HIROMI
KOBAYASHI
ルーティンに陥りがちなケアを楽しみながらできる美容へと変える美の達人。50代の奇跡と評される美肌は業界随一。

“知ってる気”でいるのはもったいない! いつでもフレッシュでいるのが 老けない秘訣

“知ってる気”でいるのはもったいない!
いつでもフレッシュでいるのが老けない秘訣
「あ~それね」、「そうそう、わかってる」など、“知ってる気”はマンネリや老けを招く要因。何事に対しても茶目っけや遊び心を失わず、トライ! 新しい自分に更新できますよ。

隣の芝生は 青く見えるだけ。 自分のなりたい ゴールを明確にして、 自分ならではの“美しい 庭”を完成させて

隣の芝生は青く見えるだけ。
自分のなりたいゴールを明確にして、
自分ならではの“美しい庭”を完成させて
私も他人を「羨ましいな~」と思うことはありますが、その人にはなれませんからね。大事なのは、自分がどうなりたいかを明確にすること。自分だけの“美しい庭”を完成させて。

「なんくるないさ~」の精神で生きていきましょ♪ 明けない夜は、ないですから

「なんくるないさ~」の精神で生きていきましょ♪
明けない夜は、ないですから
お手入れがうまくいかないと自分を責めがちですが、そうすると余計に心にストッパーがかかって負のスパイラルにハマリがち。だから、「なんくるないさ~」(沖縄弁)の精神で軽やかに生きていきましょう。

自分のチアリーダーは、 自分! 美は楽しんだ人の もとにやってきます

自分のチアリーダーは、自分!
美は楽しんだ人のもとにやってきます
自分で自分のご機嫌を取るのって、とても効果的なんです。「今日はこんなスゴイお手入れしちゃおう」とか「疲れているから楽しちゃおう!」とか、自分をほどよく甘やかしながら楽しませると肌も育つんです。

beautygirl 4月号
撮影/山下みどり(人物) ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 イラスト/長谷川まき 取材・文/中島 彩(beautygirl) 企画・構成/吉田百合(beautygirl)

「beautygirl(マキア)」を無料で試し読みできます。4月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!