今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ダイエット >

1杯で-40kcal?ウーロン茶ダイエットのあなどれない魅力

時刻(time):2015-06-10 19:47源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
ウーロン茶は、中性脂肪を下げると言われていますよね。 1杯で-40kcal?ウーロン茶ダイエットのあなどれない魅力(Photo by Alex Tihonov/Fotolia) 実は、それ以外にも驚くべき効果がたくさんあります。今回はそんなウーロン茶ダイエットの効果を5つご紹介しましょう。 1.ウーロン茶といえばダイエット効果 ウーロン茶といえば、ダイエット効果。「ウーロン茶ポリフェノー

ウーロン茶は、中性脂肪を下げると言われていますよね。

1杯で-40kcal?ウーロン茶ダイエットのあなどれない魅力(Photo by Alex Tihonov/Fotolia)
実は、それ以外にも驚くべき効果がたくさんあります。今回はそんなウーロン茶ダイエットの効果を5つご紹介しましょう。

1.ウーロン茶といえばダイエット効果

ウーロン茶といえば、ダイエット効果。「ウーロン茶ポリフェノール」は、小腸で脂肪の吸収を阻害して体外へ排出する働きがあります。ウーロン茶を飲むと、基礎代謝がアップしやすくなり、肥満予防になります。例えば、ウーロン茶を1杯飲むと、40キロカロリー程度のエネルギーを消費すると言われるほど。この消費には階段昇降で約10分かかりますから、ウーロン茶の燃焼度が随分高いということはお分かりいただけるでしょう。

食後の1杯を習慣にすると良いかもしれません。

2.ウーロン茶には美肌効果も

それだけではありません。ウーロン茶には美肌効果もあります。それは、「ウーロン茶ポリフェノールの力」。ウーロン茶は茶葉を半発酵させ、この過程で「ウーロン茶ポリフェノール」が生まれたと言われます。ウーロン茶ポリフェノールは、抗活性酸素作用があるので、細胞を活性化し若々しい素肌を作ってくれるアンチエージング効果も期待できます。

3.病気知らずの体に

「ウーロン茶ポリフェノール」がもたらす高い健康効能によって、自然と抵抗力が備わります。主な効果として中性脂肪の低下酵素の働きを高める機能、また、糖尿病や動脈硬化、他に、消化不良予防、利尿作用、抗がん作用に働くと言われ、脾臓や肝臓の虚弱の改善も効果があると見込まれています。

4.虫歯予防にも効果あり

またウーロン茶に含まれるポリフェノールが、虫歯原因細菌が産生する酵素、グルコシルトランスフェラーゼの活性を阻害する働きがあることが実験で証明されているそうです。このプラーク形成を抑制する作用がウーロン茶ポリフェノールにはあるということです。食事中や就寝前にウーロン茶を飲むと、虫歯になりにくいと言われ、口臭予防にもなります。

5.抗アレルギー作用もある

ウーロン茶重合ポリフェノールには、抗アレルギー作用もあります。アトピーや皮膚炎も改善してくれるのは嬉しいですね。

ウーロン茶習慣で美ボディゲット!(Photo by gpointstudio/Fotolia)
いかがでしょうか。

ウーロン茶はコンビニなどでも手軽に購入でき、身近なのが使いやすいですね。女性には勿論、中性脂肪に悩んでいる方にもピッタリです。いつも何気なく飲み物を選んでいる人は、今日からウーロン茶にしてみてはいかがでしょうか。(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)