今の位置(Current Position): ホームページ(Homepage) > ライフスタイル >

「北欧風」な部屋に住みたいんです。今さら聞けない北欧ルームの基本の「き」

時刻(time):2016-12-06 08:14源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
「北欧風」な部屋に住みたいんです。今さら聞けない北欧ルームの基本の「き」 今あなたはどんなお部屋に住んでいますか?シンプル?それともアメリカン?長い冬をお家で楽しむ北欧の暮らしに憧れませんか?この記事では北欧風の基本をご紹介します。ホワイトと木製のインテリアを基調をすること、marimekko(マリメッコ)などの北欧雑貨で遊び心をプラスすることな

「北欧風」な部屋に住みたいんです。今さら聞けない北欧ルームの基本の「き」

今あなたはどんなお部屋に住んでいますか?シンプル?それともアメリカン?長い冬をお家で楽しむ北欧の暮らしに憧れませんか?この記事では北欧風の基本をご紹介します。ホワイトと木製のインテリアを基調をすること、marimekko(マリメッコ)などの北欧雑貨で遊び心をプラスすることなど、居心地のいいお部屋づくりを提案します。

「北欧風」ってなんだか好きなんです。

お洒落な雑誌などで、
よく見る「北欧風」という文字。

どれを見ても、
ナチュラルなのに洗練されていて、
憧れの気持ちが大きくなっていきます。

そもそも「北欧風」ってなに?

「北欧風」とはヨーロッパのデンマークをはじめとする、
国々の生活への工夫を盛り込んだお部屋のこと。

雑誌などで紹介されている印象通りの、
ナチュラルで居心地のいいお部屋のことでした。

「冬の日照時間の少ない北欧では、お部屋でゆっくりくつろぐことを重要視しているので、できるだけ快適に過ごせるインテリアデザインが発展した」

「自然豊かな森に育まれる北欧で培われた木材等のナチュラルな素材感を活かした家具」

「アルネ・ヤコブセンやハンス・ウェグナーに代表されるような、究極的にシンプルで実用的な工業デザイン」

「マリメッコに代表されるような、ポップで色彩センス豊かな可愛らしいデザイン」

出典: casacasa.jp

北欧風お部屋づくりの基本の「き」

さてここからは、そんな「北欧風」お部屋をつくるための
基本のインテリアルールをご紹介します。

これからさらに厳しい寒さがおそってくる、
その前に居心地のいい、
温もりのあるお部屋を目指しましょう♡

インテリアは白を選んで。

北欧風のお部屋に代表されるのが、
白を基調としたお部屋たち。

新しい本棚やインテリアは選ぶ時は、
統一感のあるホワイトを選ぶようにしましょう♡

温もりのある、ウッド調に。

北欧風のお部屋には、
何と言っても温もりのある雰囲気が大事。

いすやテーブルには、
木製のものを選ぶとほわっと温かい時間が流れるはず。

カラーで遊び心もプラスして。

シンプルなだけではないのが、
北欧風のお部屋たち。
クッションカバーや食器などに、
独特なカラーを入れて、お部屋全体にメリハリを出しています♡

?size=l

フィンランドで生まれた、
北欧雑貨を代表するmarimekko(マリメッコ)

そんなマリメッコの食器を並べるだけで、
お部屋が一気に華やぎます。

マリメッコ クッションカバー ピエニウニッコ ホワイト/ライム Marrimekko cushoin cover Pieni Unikko White/Lime クッションカバー北欧

楽天市場

商品

マリメッコ クッションカバー ピエニウニッコ ホワイト/ライム Marrimekko cushoin cover Pieni Unikko White/Lime クッションカバー北欧

¥4,752

マリメッコの定番ウニッコ柄のクッションカバー。明るいのに、上品な黄色がお部屋の雰囲気を明るくしてくれます。

マリメッコ(marimekko) ウニッコ 63431 マグ 250ml レッド

商品

マリメッコ(marimekko) ウニッコ 63431 マグ 250ml レッド

¥1,890

赤のウニッコ柄が、面倒な洗い物も楽しくしてくれそう♡

Marimekko Pencils

商品

Marimekko Pencils

¥830

使うのが勿体無いくらいのマリメッコの鉛筆。作業スペースに置いておくだけで、スタイリッシュ。

もうお部屋から、出られないかも♡

今はお部屋の居心地が良すぎて、
ちょっと外出が減ってしまいそうです♡

(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------
コメント(comments)
Please observe the policies and regulations of the Internet.

コメント(comment):
気持(Expression):
コード(Code):change
最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
ランキング(Ranking)