今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > 旅行・おでかけ >

1時間500円で、飲み放題+持ち込みあり!?この韓国っぽカフェは秘密にしたいとっておきの

時刻(time):2022-06-19 13:52源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
おしゃカフェが次々に登場している今はまさに“カフェ戦国時代”。そんな中でも東京・新大久保の「soomcafe(スムカフェ)」は、群を抜いておすすめポイントが盛りだくさんなんです。 ずっ~といられちゃうぐらいの落ち着いた空間は、誰にも教えたくない秘密基地みたい。 今回はそんなsoomcafeの魅力を、たっぷりご紹介します。 新大久保「soomcafe」って知ってる? @_

おしゃカフェが次々に登場している今はまさに“カフェ戦国時代”。そんな中でも東京・新大久保の「soomcafe(スムカフェ)」は、群を抜いておすすめポイントが盛りだくさんなんです。

ずっ~といられちゃうぐらいの落ち着いた空間は、誰にも教えたくない秘密基地みたい。

今回はそんなsoomcafeの魅力を、たっぷりご紹介します。

新大久保「soomcafe」って知ってる?

@__sunki__en / Instagram

今回ご紹介する「soomcafe」は、新大久保駅から徒歩2分の場所にある韓国っぽカフェです。

「韓国気分を味わいながら、一息つける場所」をコンセプトにしたこのカフェは、「1日中いられる!」「居心地良すぎ!」と大人気。

「混雑してほしくないから見つからないで~」なんて声もあがるほど、“秘密にしておきたい”とっておきのカフェなんです。

友達とカフェタイムを過ごすのにおすすめの空間ですが、実は作業をするのにも最適。個別に仕切られたデスクブース5席の他に、12席のコンセント付きのカウンター席まであるから、1人で訪れるにもぴったりの、最高すぎるカフェなんです。

店内はおすすめポイントがたくさん

@udc_massy / Instagram

そして店内でも1番のポイントは、南北両方面にある大きな窓。ビルの8階に位置するsoomcafeからは、新宿の街を一望できちゃうんです。

見晴らしのよい空間で、都会にいながらも開放的な気分を味わえそうですね。

晴れている日の日中は気持ちの良い日差しが降り注ぎ、夜は新宿の夜景を堪能する事ができますよ。

@mnmn_o4 / Instagram

店内には写真スポットも盛りだくさん。ネオン管のロゴ看板や、おしゃれなソファーなどが設置され、フォトジェニックな空間が広がってます。

中でもこちらの鏡は、写真スポットとして絶対に外せないエリア。IGでも、この鏡で撮った写真投稿がたくさん見つかりますよ。

魅力はやっぱりコスパの良さ

@aaaa__suka / Instagram

このカフェの特徴は、滞在した利用時間分の料金を払う「時間制カフェ」というところ。1時間500円~というお手軽なお値段なのが、魅力的ですよね。

また、時間内はドリンクが全て無料で飲み放題!韓国の飲むお酢「美酢(ミチョ)」をはじめ、コーン茶、レモンウォーターなど、美肌効果を意識したドリンクが飲めますよ。

また、アルコールを除き、店外からの持ち込みも可能なんだとか。お気に入りのお菓子や、他のカフェで買ったおしゃれなフードを食べながらおしゃべりしたら、気分があがること間違いなしですね。

他にも、ビューン読み放題スポットなら、雑誌は約600誌、コミックは約3万5000冊を自分のスマホやタブレットで読み放題という、驚きのサービスまであるんだとか。Wi-Fiに接続してQRコードを読み込んだら、登録等は不要で使うことができるそうですよ。

遊び心いっぱいのメニューも

@__sunki__en / Instagram

soomcafeではさらに、マカロンやドリンクに写真をプリントして、自分だけのオリジナルフードを作ることができるんです。

友達との思い出の写真はもちろん、推しの写真をプリントしたら手軽に推し活ができちゃいます。

このマカロンは、フードプリンター専用商品として、1個350円、3個で1000円で販売されていますよ。

ホテルもあるの?

@0_ii8pu / Instagram

実はここ、魅力はカフェだけではないんです。というのも、建物の中には宿泊エリアが設けられていて、2500円~でカプセルユニットに泊まれちゃうんですよ。フロアは男女別になっているから、気楽に過ごすことができそうですね。

気になるカプセル内の広さですが、幅・高さともに約1.1m、奥行きは2.1mほどで、上下2段の構造になっています。奥の枕側にはACコンセントと照明スイッチがあり、左右に小物を置くスペースもあるんだとか。

完全個室のシャワールームも完備されていて、500円で使用することができますよ。

女性のエリアに限られていますが、「シャンプーバー」があるのも嬉しいところ。6種類のシャンプーとトリートメントの中から、その日の気分で自分好みのものを選ぶことができますよ。

シャワーが終わった後に必要な、スチーマーやドライヤー、ヘアアイロンなども無料で借りることができます。

こんなの行くしかないじゃん!

さまざまな使い方ができそうな、魅力たっぷりの「soomcafe」。

新大久保で遊んだ後に、ここでゆったり時間を過ごすのもいいかもしれませんね。

「都会での息抜き体験」を味わってみてはいかがでしょうか?

soomcafe(スムカフェ)
住所:東京都新宿区百人町1-4-15
営業時間:9:00~22:00(LAST 21:00)
公式IG:@rembrandt_cabin

公式HP:https://rembrandt-group.com/cabin/

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)