夏の終わりのボディ悩み|乾燥、冷え、汗疹やニキビ…インナーケアやトレーニングでしっ

時刻(time):2022-09-14 18:04源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
乾燥、冷え、汗疹やニキビ…夏枯れボディのケアの仕方をプロに教えてもらいました! Q.太ももや腕が早くも乾燥気味! A.皮脂腺が少ないパーツが乾燥しがち 「脚や腕は皮脂腺が少ないので、紫外線ダメージや服のこすれで乾燥しやすいパーツ。痒みがひどいときは、こすらず炎症をケアしてくれる保湿クリームを使って」(深澤さん) グリチルリチン酸二カリウムが炎

乾燥、冷え、汗疹やニキビ…夏枯れボディのケアの仕方をプロに教えてもらいました!

Q.太ももや腕が早くも乾燥気味!

A.皮脂腺が少ないパーツが乾燥しがち

「脚や腕は皮脂腺が少ないので、紫外線ダメージや服のこすれで乾燥しやすいパーツ。痒みがひどいときは、こすらず炎症をケアしてくれる保湿クリームを使って」(深澤さん)

202209gp68-21
グリチルリチン酸二カリウムが炎症を鎮め、トコフェロール酢酸エステルが血行を促進。
新新薬品工業 ピアソンHP油性クリーム EX [第2類医薬品] 50g ¥2,090

Q.冷房による冷えで脚がつってつらい!

A.水分&ミネラル補給が不可欠

「水分不足やミネラル不足で脱水状態になっているのが問題なので、こまめな水分補給を心掛けて。さらにふくらはぎのトレーニングでつりにくくなる対策を!」(森さん)

\+αでふくらはぎを鍛える努力も【10回×2セット】/
202209gp68-22
お尻を締め、ひざとかかとを閉じてまっすぐ立つ。かかとをくっつけたまま、かかとの上げ下げを繰り返して。

Q.服の中で蒸れて汗疹やニキビが気になる…

A.通気性の悪い服の見直しを!

「皮膚トラブルはスキンケア以外が要因のことも。きつい服や下着、パジャマは避けてみて。綿やシルクなどの天然素材は肌当たりソフトで放湿性もあり快適」(深澤さん)

 

教えていただいたのは…
ボディワーカー 森 拓郎さん
モデルや女優からの信頼も厚いカリスマトレーナー。著書『ペタトレ』(扶桑社)も話題。

美容家 深澤亜季さん
実践しやすい美容アドバイスが人気。見とれるような美肌&美脚の持ち主としても有名。

 

2022年9月号掲載
撮影/田形千紘(人物) ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/辻村真理 モデル/鈴木愛理 構成/村花杏子、斉藤裕子、高木美伽

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    顶一下
    (0)
    0%
    踩一下
    (0)
    0%
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    ユーザ:パスワード:
    認証コード:点击我更换图片

    最新コメント コメント詳細画面へ>>
    ランキング(Ranking)