今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > ヘアスタイル >

前髪あり・なしに似合う顔タイプは?顔型別のおすすめ前髪アレンジ - ビューティーガール

時刻(time):2022-11-14 12:02源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
前髪あり・なしによって、顔の印象はガラリと変わります。いつもと違う前髪に挑戦したいものの、なかなか勇気が出ず悩む方は多いでしょう。今回は顔型別に分けて、前髪あり・なしのスタイリング方法を紹介します。おすすめ前髪アレンジも紹介しているため、ぜひ参考にしてください。 ★目の前で売り切れた…!【しまむら】2店舗ハシゴでなんとか購入できたチラシ

前髪あり・なしによって、顔の印象はガラリと変わります。いつもと違う前髪に挑戦したいものの、なかなか勇気が出ず悩む方は多いでしょう。今回は顔型別に分けて、前髪あり・なしのスタイリング方法を紹介します。おすすめ前髪アレンジも紹介しているため、ぜひ参考にしてください。

【前髪あり・なし】スタイルの違い

画像:
【前髪あり・なし】スタイルの違い 出典:instagram

前髪ありは、ご存じのとおり、前髪を下ろした状態のスタイルのこと。反対に、前髪なしは、前髪を上げて、おでこを見せるスタイルです。対照的なスタイルですが、前髪あり・なしは、どのような特徴があるのでしょうか。

スタイルの違いを元に、前髪あり・なしの印象や雰囲気を紹介します。

●【前髪あり】キュートな印象

前髪ありは、キュートな印象が特徴です。前髪なしと比較して、顔の縦幅の面積が埋まるため、フレッシュな印象に見えます。またおでこが隠れる分、視線が目に集中しやすいでしょう。アレンジ次第で、目を大きく見せて、目力を強調できます。

また前髪ありは、前髪の厚さや長さによって、雰囲気が変わる点が特徴です。前髪が厚いほどモードな印象に見えます。反対に、前髪が薄いシースルーバングは、ナチュラルな印象を与えるでしょう。他にも、前髪が短いほどキュートな印象に、前髪が長いほど大人っぽい印象に仕上がります。

●【前髪なし】大人っぽい印象

前髪なしは、大人っぽい印象が特徴です。前髪の縦幅が長く見えるため、落ち着いた印象を与えます。おでこを思いっきり出して、顔全体をスッキリ見せましょう。顔の縦幅が強調されるため、小顔効果も期待できます。

また前髪なしは、立体感のあるシルエットを作れる点が特徴です。前髪の根元を立ち上げるだけで、奥行きのある顔立ちに見えます。そのなかでも、かきあげ前髪は、ヘルシーな色気を演出できる人気スタイル。他にも、前髪を真ん中で分けるセンターパートが人気です。大人っぽい印象の前髪なしですが、前髪の分け方やアレンジによって、雰囲気が変わります。


【前髪あり・なし】顔型に似合うスタイル

画像:
【前髪あり・なし】顔型に似合うスタイル 出典:instagram

前髪あり・なしは、顔型によって、似合うスタイルと似合わないスタイルがあります。顔型ごとに、スタイリングのコツを知ることが大切です。

顔型別に分けて、前髪あり・なしの似合うスタイルを紹介します。

●【丸顔】抜け感を意識

丸顔さんは、抜け感を作ることが大切です。丸顔さんといえば、輪郭に丸みがあるため、可愛らしい印象があります。しかし、前髪によっては、子供っぽく見えてしまうでしょう。

丸顔さんの前髪は、軽い質感に仕上げて、顔の縦幅を強調させることが大切です。前髪ありなら、程よい隙間を作り、重たく見えないよう仕上げましょう。前髪に厚みを作ると、太って見える可能性があります。前髪なしは、おでこを大胆に見せて、顔の縦幅を長く見せましょう。顔まわりは軽く動きをつけると、気になる輪郭をカバーできます。可愛らしい印象の丸顔さんですが、前髪なしなら、大人っぽい雰囲気を演出できるでしょう。

●【面長】横幅を広く見せる

面長さんは、顔の横幅を広く見せることが大切です。縦幅が目立つと、顔全体のバランスが悪く見えてしまいます。前髪を含め、サイドヘアにもふんわりボリュームを作ると、横幅がより広く見えるでしょう。

面長さんの前髪は、顔の縦幅を埋めて、横幅の比率を高めることが必要です。前髪ありなら、目に少しかかる長さのうざバングが似合います。前髪は軽く内巻きにして、左右どちらかに流すと、大人っぽい雰囲気を演出できるでしょう。前髪ありは、前髪ありと同様、左右どちらかに流すのがおすすめです。顔まわりはしっかり動きをつけて、顔の横幅にボリュームを作りましょう。

●【ベース型】顔まわりをカバー

ベース型さんは、顔まわりをカバーしましょう。ベース型さんといえば、エラが張っているお悩みを抱えがちです。ウェーブやパーマスタイルを取り入れて、顔の輪郭が目立たないスタイルに仕上げましょう。

ベース型さんの前髪は、顔の縦幅を目立たせることが大切です。前髪は軽い質感にまとめて、顔まわりをスッキリ見せましょう。前髪ありなら、オン眉バングがおすすめです。前髪の幅は狭めに作り、横幅が広く見えないよう注意しましょう。前髪なしは、ベース型さんにぴったりのスタイルです。顔まわりはコテで動きをつけて、輪郭をカバーしましょう。


【前髪あり・なし】おすすめアレンジ

画像:
【前髪あり・なし】おすすめアレンジ 出典:instagram

前髪あり・なしに迷う場合は、顔型タイプや雰囲気を中心に選ぶことが大切です。

前髪あり・なし別に分けて、おすすめアレンジを紹介します。顔型別のスタイリングを元に、似合う前髪スタイルを見つけましょう。

●【前髪あり】シースルーバング

シースルーバングは、どの顔型にも似合う優秀アレンジ。軽い質感に仕上がるため、簡単に垢抜けスタイルを作れます。今っぽい雰囲気を手に入れたい方や、顔全体を明るく見せたい方におすすめです。

シースルーバングに挑戦するなら、顔型に似合うスタイリングを意識しましょう。丸顔さんや面長さんは、前髪の幅を狭く作り、縦幅を強調することが大切です。前髪のサイドは少し長めにカットして、顔の輪郭を綺麗に見せましょう。面長さんは、前髪を長めにカットして、顔の縦幅の面積を埋めるのがポイントです。前髪の幅を広く取り、ワイドバング風に仕上げてもいいでしょう。

●【前髪あり】流し前髪

流し前髪とは、前髪を左右どちらかに寄せるアレンジのことです。程よい隙間が作れるため、顔全体のバランスが綺麗に見えます。顔の輪郭が気になりがちな丸顔さんや、ベース型さんにぴったりです。

流し前髪は、ストレートアイロンやコテを使い、ふんわり動きをつけましょう。流す方向に向かって、軽く巻くだけでも、まとまりのあるスタイルに仕上がります。子供っぽく見えやすいショートヘアや、ボブヘアに合わせて、大人っぽい雰囲気を演出しましょう。

●【前髪なし】センターパート

センターパートは、前髪を真ん中で左右に分けるアレンジのことです。真ん中で綺麗に分けるスタイルで、顔のバランスが整って見えます。どの顔型にも似合うため、初めて前髪なしアレンジに挑戦する方にぴったりです。

センターパートは、根元をふんわりさせて、立体感を作りましょう。丸顔さんや、ベース型さんは、前髪の毛先が頬にかかるようスタイリングするのがポイントです。顔の輪郭をカバーできるため、小顔効果が期待できます。面長さんは、サイドに動きをつけて、横幅にボリュームを作りましょう。髪全体をコテで巻くもしくは、パーマをかけるのがおすすめです。前髪も同様に巻いて、横幅を目立たせましょう。

●【前髪なし】かきあげバング

かきあげバングは、前髪を根元から大胆に立ち上げるアレンジのことです。おでこをしっかり見せるスタイルで、顔の縦幅を強調できます。顔の横幅が目立ちやすい丸顔さんや、ベース型さんにぴったりのアレンジです。

かきあげバンクは、前髪の根元をしっかり立ち上げましょう。コテの熱を数秒間当てると、前髪の根元が簡単に立ち上がります。前髪のサイドは、ゆるく外巻きにして、大人っぽい雰囲気に仕上げましょう。ロングヘアのウェーブスタイルに合わせると、より華やかな印象に見えます。

まとめ

今回は顔型別に分けて、前髪あり・なしのスタイリング方法を紹介しました。前髪あり・なしに迷う方は、顔型や雰囲気に似合うアレンジを探すことが大切です。

今回紹介したアレンジを参考に、いつもと違う前髪スタイルを楽しんではいかがでしょうか。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@manamiiin___様、@garden_momoko様、@waystokyo様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    顶一下
    (0)
    0%
    踩一下
    (0)
    0%
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    ユーザ:パスワード:
    認証コード:点击我更换图片

    最新コメント コメント詳細画面へ>>
    ランキング(Ranking)